スポンサーリンク

まっかなミニサイズのランドセルを作ってみた

スポンサーリンク
スポンサーリンク

手のひらにのる高さ10cnほどのミニ・ランドセルです。
前回は黒のコードバンでしたが、今度は真っ赤な牛革で作りました。
背中にはクッションを入れた白いピッグスエードを使いフワフワにしています。


 

この前はちゃんとした型紙を起こさずに現物合わせでしたが、今回は型紙を作って複数同時製作可能に。
作りやすく一部を改良していますが、金具はどれも本格的なものを使用。


 

肩ベルトの内側にも白い保護革を貼ってあります。


 

かぶせの内側には中身が交換可能な時間割表入れと、前段には名札(これも交換可能です)付き。
ランドセルの中に入れるノートは「こくご」と「さんすう」でページの開き方を反対にして、さらに木製定規も作りました。


 

ぬいぐるみに背負わせてみたらジャストサイズ!


 

今回は私だけでなくいろんな人にも作ってもらいました。
前回の黒コードバンやサンプルも集めて集合写真、気分は小学校の教室ですね。


 

中に入れるノートや定規などもいっぱい作りましたよ。
「こくご」の表紙写真は、嵐のJALのCFでも使われた昨年7月にツーリングで行った能取岬、そして「さんすう」の表紙は「あの花」実写版のオープニングにもなった秩父高原牧場のポピー畑の写真を使っています。


 

さて、次の「ひと味違うレザークラフト」ですが、構想はあるのですがまだサンプルが出来ていません。
いつごろ出来るかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました