スポンサーリンク

レザークラフトでミニ・ミニのライダースを作ってみた

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回作ったのは今までいくつか作ってきた手の平サイズのモノよりも更に小さな「ゆび先サイズのライダース・ジャケット」です。

大きさは高さわずか5.5cmです。
使った革はバッファロー(水牛)のカーフ(仔牛)です。
チャームとして使えるようにしています。

小さいながらもちゃんとエポレット(肩章)があり、

ポケットもラウンド型のモノを着けました。
キドニーベルトの金具は既製品を使わず、ステンレスの針金を曲げて自作しました。

以前作った「ミニサイズのライダース・ジャケット」を比べてみます。

こちらは高さが9cmあります。
違いは前ファスナー、腕ファスナー、ポケットのファスナー、襟のスター・スタッズなどです。
ミニミニサイズのものにも着けられますが、あえてシンプルな仕上げにしました。

革パーツは、
・本体
・左右腕
・襟
・ベルト
・ポケット
の6点で自作ベルト金具と極小カシメ、それにチャーム用のカニ爪ヒモです。
カンタンに出来るのでもう少し量産してみるつもりです。

以前のミニ・ライダースと共にminnneで販売しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました