スポンサーリンク

JOYFUL-2とUni art

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近、ホームセンターの中に手作り関連用品を扱う大きなショップが増えてきました。
今までは、銀座伊東屋、ユザワヤ、東急ハンズといった所で購入していたものが、郊外のホームセンターでも手に入れることができるようになりました。

例えば、ジョイフル本田が運営するJOYFUL-2、Unidyが運営するUni art、スーパービバホームのヴィシーズなどがそうです。
先日も神奈川のUni artや埼玉のJOYFUL-2、ヴィシーズに行ってきました。
いずれも数100坪から1000坪以上の売り場に色々な素材、道具、キットなどがありました。
変わったものでは「手作り釣竿」の素材もあり、よくあるルアー素材だけでなく、グラスや竹といった釣竿そのものの素材やパーツもあり、自分好みに作ることができます。

2007年問題で団塊世代の余暇や趣味にはいいですね。
でも私には、なかなか時間がなくてまだまだ本格的にこういったものに手を出すのは先ですかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました