スポンサーリンク

自作したバッグに底鋲を付けました

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私のレザークラフトとしては初めて制作して奥さんにプレゼントしたバッグですが使ってみたところで「底鋲があった方がいいな」というリクエストをいただきました。

「そういうことはもっと早く言ってよぅ!」とは言わずに「ハイ!かしこまりました」といいお返事。
早速底鋲を調達してきました。

本体とマチを縫い合わせる前だったら平面で位置決め出来るのですが既にRを付けて底を縫ってあるので場所を決めるのに一苦労。

さらに鋲打ちの為の穴開けも底からはポンチを打てませんのでケガキとドリルを使って開けました。
カシメを留めるのも内側からの打ち込みもいろいろ工具を使ってなんとか打てました。

底鋲打ち、完成しました。
やはりコレがあると安定しますね。

 ※ レザークラフトをやるなら手縫いセットとレーシングポニーは必需品です。

レザークラフト革の手縫い工具18点セット《プレミアム》SEIWA


created by Rinker
¥2,750(2024/04/22 03:45:41時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました