スポンサーリンク

台風によるツーリングルートの切断、でも道の駅へ行ってみたけれど

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今年の台風は何度も関東地方に上陸し激しく襲い、過去にないほどの爪痕を残しました。
実際にマップに表示されている分断された道路の情報を見ても多くのところに影響しています。
下の地図はYahhooマップのものですが、黒く表示されている道路が通行止めの箇所です。

これからの季節は紅葉ツーリングが楽しみですが、有名な中津峡方面も通行止めになっています。
もう一つのメッカ、数日前までダメだった三峯神社への道路は通行出来るようになっていますね。
秩父から甲府に抜ける雁坂トンネルも通行出来ない状況が続いています。

埼玉から長野へ抜ける十国峠とぶどう峠も通行できません。

ところで最近になって私の体調がすぐれず、バイクに乗れない状態が続いています。
今日も大学病院での診察、検査のためにクルマででかけてきました。
その後、少しだけジムニーを走らせてきました。

今日の目的地は道の駅ひがしちちぶです。
いつもならこの道をまっすぐ進むのですが、今日は訳あってこの交差点を左折して行きます。
ちなみにこの道をずっと進むと白石峠から奥武蔵グリーンラインに入り秩父方面に抜ける事ができるのですが、ここも峠の手前で通行止めになっています。

赤いルートがいつものコース、今回通ったのが青いルートで、西へ進む県道172号線から「西平」の交差点で右折して県道273号、西平小川線を走って松郷峠を超えて小川町の方に抜けるコースです。

今日は10月にしては暖かくまた10日ぶりに日差しもたっぷりとあってバイクで走っているライダーを多く見かけました。 うぅ、うらやましい!

しばらく進むと片側交互通行の工事中の箇所。 壁を見ると上から土砂が崩れてきて柵を壊していました。

この道は左手に川が流れているのですがここ数日の雨でかなり水かさが増え濁ってかなりの勢いです。
クルマを停めて見てきました。

ここで撮った写真がコレです。 たぶんいつもはチョロチョロ流れる小川でしょうけど今日は一変していました。

西平小川線は少し進むと狭いクネクネの山道になります。 幅が1.5車線くらいしかないので対向車が来るとすれ違いが大変です。 たまにダンプカーも通るようなので慎重に走ります。

この道、実はサイクリストの方にとっては有名なトレーニングコースのようで自転車の方も大勢いました。 ガンバっていますね。

小川町からようやく道の駅ひがしちちぶに到着、なんですが。。。

いつもはいっぱい停まっている駐車場にクルマがやけに少ないです。 イヤな予感が!

そうでした! ここの農産物直売所は今日、水曜日が定休日でした。 今回野菜を買おうと思って来たのでガッカリです。
ちゃんとスマホで定休日を確認してくればよかった。 実はここの定休日に来てしまったのは今回で二回目、「学習というコトバを知らないんだから。。。」

自販機でコチラの缶を購入しました。 前回来た時に気になっていて買いそびれたモノです。
「FANTA SOCATA」自販機限定で世界で9億本以上売れた人気フレーバー ついに(今年の6月に)日本初上陸」とありました。
マスカットのような甘いエルダーフラワーの香りとレモンの爽やかな味わいです。 実際に飲んでみて確かに他とは少し違うようですが割と飲みやすい味でした。

さて、ここに長居しても仕方ないので家に戻ります。

帰りに通った多くの川もやはり水野勢いは強そうでした。

早く治して体調を戻し、バイクでツーリングに出たいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました