スポンサーリンク

Windows8にアップグレードしました

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メインパソコンをWindows8にしました。

windows8.jpg

今年の夏に、父のパソコン(Windows7)を買ったので、Windows8への優待アップグレードの対象になっていました。

おかげでWindows8 Pro のアップグレード・ダウンロード版が1,200円で購入出来ました。

データを落とすのに30分ほど掛かりましたが、isoのイメージファイルをDVDに焼いて、Windows7のメインパソコンデータやメールなどのバックアップを取った上で、ハードディスクを初期化してクリーンインストールをしました。

インストールの最後に、かなり細かい個人情報の入力を促されるのはどうかと思いましたが、無事に完了です。

モニタはタッチパネル式ではないので、マウスでの操作になります。

Win8の「ウリ」のタイル状のスタイルUIは、マウス操作では今ひとつピンとこないので、昔からのデスクトップで使っています。

まだまだ本格的にはわからない事が多いですが、そのうちなれるでしょう。

【追記】

DONさんから、アップグレードの優待についてコメントをいただきましたので、手順を書いておきます。

Windows8の優待購入について

■対 象:
2012年6月2日から2013年1月31日の間にWindows7(Home Premium、Professional、Ultimate)PCを購入した方

■申し込み方法:
1.2013年2月28日までに「Windows8優待購入プログラムへようこそ。」(windowsupgradeoffer.com)にアクセスして登録します。
http://www.windowsupgradeoffer.com/

2.登録後に、購入に関する手順についてのお知らせと優待購入に必要な「プロモーションコード」が送られてきます。

3.通知メールの内容に従って、Windows8優待購入プログラムWebサイトからダウンロード購入する際に「プロモーションコード」を入力すると、通常3300円のアップグレード版の金額が1200円になります。

4.ダウンロードしたプログラムをそのまま実行するか、一旦DVDやメモリに保存してアップグレードします。

コメント

  1. DON さんへ、
    優待販売は、自分で専用サイトに登録しないと
    権利を得る事が出来ません。
    Microsoftからは案内は来ません。
    参考までに、上の記事内に補足しておきました。

  2. あれ?良いですねー。
    我が家には案内も来ませんが・・・・

タイトルとURLをコピーしました