スポンサーリンク

サドルバッグのナットを交換

スポンサーリンク
スポンサーリンク

これはまんま、オノジさんのサイトの受け売りです。

ソフテイル・クラシック・カスタムに付いているリアのサドルバッグ。
これを留めているナットからボルトの端が出ているために荷物の出し入れの際に傷つけてしまうのと、このナットとワッシャーがすぐに白い粉をふいてさびてしまう。

オノジさんはこれを袋ナットに交換されていました。
これはよさそうなので私も真似させてもらいました。

sidebagnut01.jpg

ナットはサイズがW5/16のインチサイズ、ワッシャーは純正は外径27mmΦのところを少し大きくなってしまったがM8穴の30mmΦのステンレスタイプ。
価格は東急ハンズで袋ナットが4個入りで100円、ステンレスワッシャーは2個160円を二袋の合計420円でした。

純正のナットの時はソケットサイズは1/2ですが袋ナットに変えると9/16になります。

取り付けた様子はこれ
左側がノーマルの状態で、右側が今回交換した状態です。

sidebagnut02.jpg

中身の出し入れ時に引っかかる事もなく、白く粉をふいた錆もなくなりいい感じです。

コメント

  1. アイデアはオノジさんから拝借しました。
    でもハーレーのパーツって、個々に見ていくと
    いかにもアメリカだなぁって感じで
    結構雑なモノもありますね。

    ここも整備や掃除でバッグを付けたり外したりする事が
    頻繁にあるので交換しておいた方が便利ですね。
    でもそれなら袋ナットじゃなくて、
    蝶ナットを使うという案もあります。
    あ、でもそうすると「中身を傷つけない」という最初の目的と
    反してしまいますね。

    他にもホームセンター等のパーツで
    少しだけレベレアップできるものもありそうですね。
    しかも今回の420円のように安上がりなのもウレシイです。

  2. アイデアはオノジさんから拝借しました。
    でもハーレーのパーツって、個々に見ていくと
    いかにもアメリカだなぁって感じで
    結構雑なモノもありますね。

    ここも整備や掃除でバッグを付けたり外したりする事が
    頻繁にあるので交換しておいた方が便利ですね。
    でもそれなら袋ナットじゃなくて、
    蝶ナットを使うという案もあります。
    あ、でもそうすると「中身を傷つけない」という最初の目的と
    反してしまいますね。

    他にもホームセンター等のパーツで
    少しだけレベレアップできるものもありそうですね。
    しかも今回の420円のように安上がりなのもウレシイです。

  3. 確かに!錆びてますね。
    いい案ですね、即、真似します。^^

  4. 確かに!錆びてますね。
    いい案ですね、即、真似します。^^

  5. 素晴らしいファイン・チューニングです!

    しかも怪我の心配もありませんし、、、

    ぜひ、メーカーも早速採用してほしいですね

  6. 素晴らしいファイン・チューニングです!

    しかも怪我の心配もありませんし、、、

    ぜひ、メーカーも早速採用してほしいですね

タイトルとURLをコピーしました