スポンサーリンク

日光鬼怒川にあったウエスタン村が営業していた時の動画をアップした

スポンサーリンク
スポンサーリンク

昨年秋、日光鬼怒川に旅行に行った際、通り道で見かけた施設の中に「ウエスタン村」がありました。
ここは1970年代に開業した西部開拓時代のアメリカ西部を再現したテーマパークでした。

しかし2006年からは長期休園中となっていて実際には閉園に近い状態のようです。
昨年通った際にも入り口の建物と西部風の壁はありましたがだいぶ風化していました。

ネットで検索してみると休園状態の施設の中に入って園内の様子を写真に収めて紹介しているサイトが多数見つかりました。

でも営業中の動画はあまりなかったようなので、今から28年前の1993に訪れた際に撮影した動画をYoutubeにアップしました。
在りし日のお客さんが大勢来ていて賑やかで活気のあった頃の映像です。

写真はあまり多くなかったので動画の一部の映像からキャプチャしたものも載せてみます。

大きなバッファローが出迎えてくれた右側の建物は教会です。

西部劇のアクションショーが見られる「ウェスタンランド」です。

奥の建物は大きな回転舞台となっていて建物自体がクルッと回って酒場のシーンが観られました。

お客さん参加型のアトラクションもありました。

アメリカサウスダコダ州のラシュモア山に巨大な4人の大統領の顔が刻まれた「マウントラシュモア」のレプリカがあったのですが写真も動画にも映っていなかったのは残念です。

動くロボットがしゃべっています。

アメリカから運んできた蒸気機関車がお客さんを乗せて園内を回っていました。(

屋内で動くロボットたちが西部開拓史を演じていました。

それでは動画をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました