スポンサーリンク

北海道ツーリング2022_Vol2新潟から新日本海フェリーに乗ったよ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

北海道ツーリングから帰ってきてからもう1週間経ちました。
私の夏休みはもう終わってしまいましたが、ツーリングレポートの方はなかなか掲載出来ませんでした。
というのも今回はYoutube動画メインでツーレポしようと思ったのですが、初めてのナレーション入れと360度動画の編集が手間取ってしまいようやく今日になって動画が完成したので公開にこぎつけました。
でも今回アップしたのは北海道ツーリングの1日目、自宅から新潟まで行って新日本海フェリーに乗船するところまでです。
それ以降はもう少しスピードアップして編集していきたいですね。

それでは最初にYoutubeにアップした動画を紹介します。
今回は動画ではフロント部分に取り付けたInsta360 ONE X2 で360度動画を撮影したものとヘルメットに取り付けたGoProの両方で編集しています。
Insta360で撮った動画は前方だけでなくサイドの風景や走っている自分自身の姿を後から画面を選んで見たり編集できるので普段撮れないような映像が見られてとってもおもしろいです。
よろしければまたコチラのブログに戻ってきて記事をご覧いただければウレシイですね。



※自撮り動画や空撮風動画を撮るにはInsta360 ONE がオススメです!


まずはスタート編。
北海道ツーリングの朝は早い。
3時半に起床して準備をします。

でも新日本海フェリーが今の新造船になる前はさらに出港が早くて2時には起きて準備を始めていました。
北海道ツーリングはちょうど10年前、ハーレーに乗り出して4年目に奥さんから背中を押されて旅立ったのが最初です。
それから数えて今回で7回目となります。
今回も奥さんを後ろに乗せてタンデムでのツーリングです。

家を出発してから関越道に乗り北を目指します。
途中何台かの荷物を満載したバイクが追い越していきました。 きっと皆さんこれから同じ新潟まで行って北海道ツーリングをされるんでしょう。 ほとんどの方がソロでグループのバイクは見かけませんでしたね。
途中赤城高原SAで休憩です。

最近は毎回ここで朝食をいただいています。
まいたけ天の幅広うどんです。 7月とはいえ朝早いと多少涼しいので温かいうどんがおいしかったです。

過去には出発時点で小雨がパラツイていた事もありましたが、今日は雨の心配が無いので身軽で助かりました。

新潟の空は青くて緑の田んぼと素敵なコントラストを見せてくれました。

高速を降りると新潟市内はちょうど出勤時間なので混雑しています。
それでもこれから始まるツーリングを思えばウキウキ気分です。

新潟市街からフェリーターミナルに近づいて来た時には海沿いを道を選んで走るとこれから乗船する新日本海フェリーが見えてくるのでおすすめです。

フェリーターミナルに着くのが早すぎたかなと思いましたがもう既に多くのバイクが停まっていました。 皆さん待ちきれないんですよね。
10年前にはこれくらいの時間に着いたらバイクは10台以下しか来ていなかったと思います。

新日本海フェリーの予約は乗船の3ヶ月前の日から出来て、精算まで終了していれば手続き無しでネットでeチケットが発行されます
我が家の場合には「夏旅GoGo割」で55歳以上で1ヶ月前までに予約すると15%になるんです。 年齢確認するためにターミナルビルに行って受付をするとそこで初めてeチケットを発行してくれます。

ファリーの出港時刻は12時ですがトラックが乗船した後に最初にバイクが11時からフェリーに乗り込みます。

eチケットと個室の部屋用チケットの発行が済んだので徒歩で乗船する奥さんはターミナルビルの2階で待機してもらいました。
私はバイクに戻る前にフェリーとの2ショットを撮ってきました。

バイクの待機列に戻るとさっきよりだいぶ増えていました。

私のバイクの近くでスタッフとペアのライダーの方が何か話していました。
どうやらバイクの方が優先乗船なのにバイクの列に入ってしまったので別のところに移動したいそうでした。
私のハーレーを押して道を開けてあげたので無事に優先乗船の場所に移動出来たようです。

いよいよフェリーに乗船する時が近づいてきました。
新日本海フェリーに乗るのは往復で数えるとこれで13回目ですが、何度体験してもこの瞬間が「あぁ、ホントウに北海道ツーリングが始まるんだな!」とワクワク感とドキドキ感がたまりませんね。

無事にフェリーの乗れました。 新造船になってからは船尾にバイク専用の部屋があってそこに停車することが多いのですが今回は従来と同じようにサイドの壁面に沿ってバイクを停めるように誘導されました。

航行中は車両甲板に降りてくることは出来ませんので、停めたバイクから船内で着る短パンや着替え、サンダルや充電器などだけ持って船内に向かいます。
今回泊った部屋は毎回同じデラックスAというデッキ付きの個室です。
若くてソロツーリングだったらもっとシンプルな部屋でもいいのですが、還暦をとうに過ぎてタンデムの奥さんとツーリングをするとなるとこれくらいの部屋でないと一緒に行ってもらえません。
いつもは乗船してすぐに混雑する前に大浴場に行くのですが今回は少し出遅れたのでまずはお約束のサッポロクラシックのビールで乾杯。

そしてレストランでお昼を食べに行きました。
以前はビュッフェスタイルでいろんなおかずや小鉢などを選べたのですが今はタブレットで定食を選ぶだけになりました。 会計もセルフで行ないます。

そういえば新日本海フェリーといえば自衛隊の部隊の方が乗ってくる事も多く、昨年は大浴場にひっきりなしに自衛隊の方が入っていて常に混雑していましたね。
今回のクルーズでは天気もよく波も穏やかでした。

でもしばらく走っていると陸地の方で三ヶ所だけ局地的に縦に霞んでいる場所がありました。

雨雲レーダーで見てみるとちょうどのその三箇所に雨雲が掛かって色が変わっているのがわかりました。
ゲリラ雷雨を離れてみるとこんな風に見えるんですね。 初めて知りました。

部屋のテレビでは現在のフェリーの航行位置を知る事が出来ます。

夕日が沈む時刻となったので船尾のデッキに行ってみました。

大勢の人が集まって沈んでいく夕日を眺めていました。

いよいよ明日からは北の大地に上陸で北海道ツーリングが始まります。

今年の夏はどんな景色を見せてくれて感動をくれるか楽しみです。

  つ づ く


※自撮り動画や空撮風動画を撮るにはInsta360 ONE がオススメです!


コメント

  1. ziromei さんへ
    たいへん遅くなりましたが
    ようやく今年の北海道ツーリングのツーレポをアップ出来ました。
    動画編集、アフレコ入れやブログ作成など
    手間ばかり掛かってしまいました。

    ziromeiさんたちのツーリングももうまもなくですね。
    今がいちばんワクワクしている時でしょう。
    安全運転でいっぱい楽しんできてください。

  2. 待ってました~!
    いよいよメカ好きさんの北海道ツーレポ始まりましたね。

    お天気の中の出発、気持ちいいスタートですね。

    我が家も出発まであと10日です。
    メカ好きさんの動画とかを見て、イメージトレーニングしておきますね~♪

タイトルとURLをコピーしました