スポンサーリンク

今、気になっているトップケース

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私のFLSTCはペアライドのツーリング目的が主なので標準のサドルバッグとリアのバッグがフル活用中です。

リアは、KIJIMAのミーティングキャリアを付けた上にMOTOWNのシートトラベラーバッグを乗せています。
サイズは、横幅49cm×奥行33cm、高さ29.5cmで容量は約40Lです。

でも泊まりのツーリングや雨に降られた時の事を考えるとハードケースもいいなと思っています。
しかし、ハーレー純正では、ツーリング系のあのケースは純正アクセサリーだけでなく、オークションでも結構高価ですしリュウキさんが付けられたFLSTC純正アクセサリーもデザインはベストマッチなんですがこちらも簡単には手が出ません。

純正以外では、バイク用のトップケースではメジャーなGIVIはあの丸っこいデザインはちょっと似合わないかなと思っています。

 ※ちなみに私は「パニアケース」だと思っていたのですがこれは左右のハードケースの事なんですね。
  リア上のバッグは「トップケース」というそうです、知りませんでした。

600x450-2009072100004.jpg

そんな時に見つけたのがこのバイク用BOXです。
横幅54cm、奥行36cm、高さが28cmで容量50L
フルフェイスが2個収納可能だとか。
背もたれクッションもついている。

600x450-2009072100003.jpg

「高級感」というにはちょっとという気がしないでもないがなにしろ価格が安い!3,380円ならお買い得では。
このケースを買って、真っ黒に塗装するかあるいはレザーを貼って、鋲で縁取って純正のサドルバッグとデザインを合わせてみるのもいいかも。
そんな「素材」としてもお買い得だと思いますね。
色は、黒のほかに白があるそうです。

600x450-2009072100001-6.jpg

【追記】
このトップケースもよかったのですが材質がABSと言う事で強度に若干不安があったので結局ハーレー純正のキングツアーパックを載せちゃいました!

コメント

  1. バイクおやじさん、
    距離の長いツーリングやタンデムの機会が増えると
    荷物やお土産もあるので、どうしても積載量を増やしたくなります。
    アメリカンタイプでサドルバッグがレザー仕様なら、
    トップBOXもレザーにしたくなりますよね。
    作りは値段なりでしょうけど、
    送料(850円)を入れても4千円ちょっとですからね。
    バイク用品店にも特価コーナーとかに
    3千円台のBOXもありますけど、
    形と容量がちょっと。。。なんです。

    NORIさん、
    ネットで探せばいろいろあるんですね。
    まだまだ安くていいのがあるかも。
    このBOXも気に入ってるんですが、
    もう少し大きくて丈夫だとさらにいいんですけど。
    でもそうすると値段もあがっちゃうんでしょうね。

  2. 安いのあるんですねぇ~

    私としてはこの商品がどうのこうのより、メカ好きおじさんがどうリメイクするのかが楽しみですね。

  3. 私もこれほしいです。
    メカ好きおじさんのレザー張りで(笑)

    冗談はともかく、この値段なら買ってみたくなります。

  4. まさかずさん、
    激安すぎますよね。
    私のナイロンバッグの4分の1以下ですよ。
    でも作りはそれなりで、ケースの肉厚とかも薄めなんでしょう。

    と、言ってますが、なんと現物を街で見かけました!
    昼休みに歩いていたら駐車場に止まっていたホンダのフュージョンが。。
    「あれ、リアにボックス積んでるな。
     そういえばブログに書いたBOXにも
     『フュージョン用取り付け金具付き』とあったな」
    と言いながら近づいてみると、
    「あれ!やっぱりあのBOXじゃん」
    という事で携帯で写真、撮ってきました。

    やはりツーリング系リアボックスのサイズ(70×65×50)に比べると
    二周りほど小さいですし、重量感はないですね。
    でも加工用のベースとして考えても
    この値段で買えればいいんじゃないですかね。

    エルグさん、
    私もリアBOXは色々見ていたのですが、
    丸っこい形やいかにもプラスティック的な質感が気に入らず
    見合わせていました。
    結局、木製で自分で作ろうかなとも思っていました。
    このBOXなら値段が値段ですから、思いっきり加工出来そうですね。
    ただ背もたれ部は、FLSTC純正のシーシーバーに比べると
    強度的に弱そうで、「肘掛けが欲しい」という、
    ペアライダーの贅沢な要望を叶えられるかどうか。
    ハーレーの純正カタログ以外でも、結構ネタは転がっていますね(笑;

  5. ちょっと前に気になって同じような商品を見てました。
    安くて便利そうだったのですが、
    色が合わないことと、
    シールドを外しているのに後ろだけBOXになると不恰好と思い
    「買いたいリスト」からは外していました。

    レザー張って鋲打ちは思いつきませんでした。
    それなら色の問題はクリアですね。

    気になる商品がネタになる事が多く参考にさせてもらってます。
    これからも色んな商品気にしてください。

  6. 安!

    びっくりですね(^^)
    でもそんなもんなんでしょうか?
    いやいや作りはそれなりなんでしょうか?

    賭けですね(^^;

タイトルとURLをコピーしました