スポンサーリンク

Fedora から CentOS へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

このブログは自宅に設置しているサーバで運用しています。
自鯖(自宅サーバ)では使うOSはWindows系ではなく、
安定性・攻撃耐性を考慮してLinuxを使う場合が多いのです。

fedora6_01.jpg

私の場合は今までFedoraCoreを使ってきました。
Core2からFedora9まで試してみましたが、
使用しているマシンの性能(PenⅢの2GHz)だと
Fedora6とブログはMovable Typeは3.3*系の組み合わせが
一番安定していました。

今回、サーバの設定を一新するにあたって、
再度Fedora6をインストールした後、yumでパッケージを入手して
追加インストールしようとしたらダメでした。
FedoraはフリーのLinuxの中でも毎年のようにバージョンアップするため
旧バージョンのサポートが終了するのも早いのです。
すでに最新バージョンは10まですすでいるので、
Fedora6のパッケージは削除されていたのです。
別のミラーサイトにアクセスするように設定しなおすという方法もありますが、
とりあえずバージョンを一つ上のFedora7を入れてみました。
しかし、どうも動作がもっさりしていてブログの更新も重そうです。

centos5_01.jpg

それで「どうせなら」という事で、別のLinuxOSを試して見る事にしました。
今回選んだのはレンタルサーバや個人の自鯖での導入実績の多い、
「CentOS」にしました。
実際にインストールしてみた結果は。。。。
「いいじゃない!CentOS」です。
インストール作業自体も起動後の画面操作もFedoraとほとんど同じ。
その上、動作も軽いし安定している感じ。

この環境でしばらくやってみる事にします。

コメント

  1. バイクおやじさん、
    また始めましたのでヨロシクお願いします。
    Linuxは今までずっとFedoraでやってきたのですが、
    自鯖の安定運用を考えるとCentOSの方が向いているようですね。
    >私も以前CentOSを使っていましたが安定していた記憶があります。動作もFedoraに比べると軽いですしね。
    やっぱり、バイクおやじさんもそう感じていましたか。
    MTはカスタマイズに慣れているので3.3*系の方が好きです。
    再構築もMT4は重かったので。
    またアドバイス下さいね。

  2.  こんにちは。
     ご連絡ありがとうございます。
     ブログ開設おめでとうございます。

     私も以前CentOSを使っていましたが安定していた記憶があります。動作もFedoraに比べると軽いですしね。
     この機会にMTも4.*に移行されるかと思いきや3.*バージョンでいかれるんですね。

     早速りんくはりましたので今後ともよろしくお願いします。 

タイトルとURLをコピーしました