スポンサーリンク

昔作った作品-1_コカコーラ・ラジオ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

昔から色々なものを作ってきました。
ほとんどがその時々に自分が興味のあるものをやってきたので多くのジャンルに手をつけました。

一番はじめからやっていて、今でも好きなのはやはり電気工作関係です。
ハンダごては小学校に上がる前から握っていました。今から40年以上前のことです。

cola_radio.jpg

この「コカコーラ・ラジオ」は30年以上前に作ったものです。
コカコーラの空き缶にAMラジオを組み込んだものです。
コカコーラは昔からキャンペーン等でロゴマークを付けた景品や瓶や缶をモチーフにしたものをつくっていました。
ラジオや双眼鏡、カメラといったものもありましたが私が作った頃に同種のラジオがあったかどうかはわかりません。
当時のコーラやジュースの缶は今のアルミ缶と違いスチール缶でした。

内部にラジオの基盤を仕込み上面にプラスティック板に穴をあけてスピーカーをセットしてあります。
ほかにはボリューム、イヤホン端子、リード線アンテナ(何せ外装が本物の缶を活かしたスチールですから内部のフェライトバーアンテナの感度が確実に落ちています外部電源ジャックを付けています。

中身は6石トランジスタのスーパーヘテロダイン方式のものです。
その頃のICなんてものはまだ大きくて集積率も非常に小さいためあまり部品が組み込まれていなくてIC内部の回路をトランジスタや抵抗、コンデサーに置き換えた等価回路で設計することが可能でした。
一般の工作に活用されることはあまり多くありませんでした。
基盤は、缶の内部に納まるように回路図から設計してエッチングでプリント基板を作りました。

こんなラジオでも、通学途中の電車の中で聞いていると結構注目を浴び質問を受けることがたびたびありました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました