スポンサーリンク

雪は残っていないかな?名栗湖の有間ダムツーリング

スポンサーリンク
スポンサーリンク

久しぶりに快晴の週末になりましたね。

これだけ晴れれば当然バイクに乗りたくなります。

それも出来れば近所だけでなくちょっとお山の方にも出かけたいです。

私がよく行く秩父や甲府の方は、ニュースにもなったほどの大雪だったので、路肩に残った雪と雪解けの水が凍っていないか気になります。

今朝の秩父地方の最低気温はマイナス5度くらい、だとするとやっぱり凍ってる?

今週末は秩父に行かれる方も多いようなので皆さんのレポート待ちにします。

その代わりに名栗の奥、名栗湖にある有間ダムに出かけてきました。

雪の有無と路面状況のチェックで人柱的に行ってきます。

こちらは秩父より標高が低いこともあって雪はそれほどではなかったようですが、それでも行けるとこまで行って、ダメなら引き返すつもりで出発です。

凍ってブラックアイスバーンとかになってリアタイヤがズルっといくと、400kg近い重たいハーレーはコントロール出来ません。

今回走った飯能市街から一本道のルートマップです。

まず、飯能市街ですがさすがにここはもう雪は全くありません。


 

一部でお土産で有名な四里餅のお店です。

ここも雪はないですね。


 

だんだん奥に入ってくると、さすがに日陰側の斜面には雪が残っていますが、車道は大丈夫で路面も乾いています。


 

このルートには一部で路面に「縦溝」が刻まれている場所がありますが、ここは結構雪が残っていました。

行きに通った時は、歩道の除雪用にミニパワーシャベルが活躍していました。


 

県道53号線、成木街道との交差点です。

路面には雪はないですが、溶けた雪から水が流れていました。


 

ダムに手前まで来ました。

右に行くと山伏峠超えで正丸に抜ける道、そして左が有間ダムに向かう道です。

ここまで雪も路面凍結もなく来られてしまいました。


 

ダムの堤防に向かう最後の坂道です。

道の両側には雪がかなり高く積まれていましたが、路面はドライで濡れてもいませんでした。


 

結局、問題なく有間ダムまで到着しました。

これならさらに雪が降らない限り、このルートはツーリングコースとして解禁ですね。


 

ダムの周囲を回る道には看板が立っていました。

昨年の崩落場所は復旧工事が進められていますが、まだ通行禁止で一周は出来ないようです。

手前のお店やトイレまでは行けるようです。

管理釣り場もお休みのようですね。


 

堤防の上に来ました。

なんと誰もいません、一台のバイクもクルマも自転車もいませんでした。

いつもなら少なくても数人、数台の車両がいるのですが、この時は誰もいませんでした。

みんなまだ雪があると思っているのでしょうね。


 

堤防奥にはUターン出来るようにロータリーになっていますが、雪がいっぱいで周回出来ません。


 

ハーレーを停めてデジ一で写真撮りです。


 


 


 


 


 

青い空は気持ちがいいですが、周囲の山々の茶色いところは、杉の花粉。

見ているだけでムズムズしてきそうです。


 

崩落場所の工事もこんな感じですすんでいます。


 

少しすると自転車の方やクルマが何台かやってきました。

このルートを通って来るときに自転車の方をけっこう見かけました。

ちょうどいいコースなんでしょうね。


 

バイクはここでは見かけませんでした。

帰りの道では何台かバイクとすれ違いましたのでピースサインを出してみましたが、クルーザータイプの二台からは手を振って返事がきましたが、ネイキッドやオフ車の方からはなかったですね。

ピースサインを知らない方ややりたく無い方もいらっしゃいますよね。

帰宅後、ハーレーを泡洗車しました。

少しとはいえ雪解け水を走っていますし、塩カルも浴びているでしょう。


 

スポークや込み入った金属部分は小さめのブラシを使い、


 

梨地仕上げのシボの入ったところは堅めの小さな柄付きスポンジで、


 

奥まったところも柄の長いスポンジを使って洗います。

これらの洗車グッズは100円均一ショップで購入したものですが、とても重宝しています。


 

最後にサドルバッグにハーレーのレザー専用メンテナンスオイルを塗り込んでおきます。


 

おまけ(?)でホコリをかぶったクルマの方も洗車しておきました。


 

名栗の有間ダムもツーリングOKになったので、これからすこしづつ暖かくなってようやくツーリングシーズンに入ったという感じですね。

朝夕の陽が出ている時間も長くなってきました。

春はもうじきですね。

コメント

  1. すなこ。 さんへ、
    お久しぶりです。
    青森で引っ越しされたんですね。
    ブログ再開、よかったです。
    さすがにそちらはまだ寒そうですね。
    私も東京、神奈川、埼玉と住んできましたが、
    ツーリングするには今の場所が便利だと思いますね。

  2. ご無沙汰しておりましたです(^^;)
    いちお~生きておりました、すなこ。です。

    これからは少しずつブログを再開していきますので、
    コメントも再開させてくださいです。

    実は青森県内で引越しをしました。
    今の所も本日の最高気温が1.7℃…
    まだまだコチラで春を感じるのは無理ですね(*_*)

    埼玉県をツーリングしていた頃が、懐かしいです。
    meは埼玉県が結構好きでした。
    またいつか行きたいなっと思ってます!

  3. DON さんへ、
    雪国の方には申し訳ないですが、
    例年ですとこんなに積雪はないので
    真冬でもツーリングに行けるのですが、今年は厳しいですね。
    北海道のDONさんたちが走れるようになるのはいつ頃でしょうか。
    これから暖かくなると今度は花粉が気になります。

  4. 危険ですね!
    雪国では皆が諦めているバイクですが。
    関東方面の方は我慢が出来ないのでしょうね~。
    私ももう限界ですが(^_^;)

  5. ziromei さんへ、
    2月は、初日の1日と末尾の28日しか乗れず
    しかも近所の買い物程度でしたので
    ガマン出来ずにこの天気のよい週末に行ってきました。
    名栗の方はもう雪をきにしないで走れました。
    秩父はもう少し雪があるようですね。

    バイクおやじ さんへ、
    都内にいると先月の大雪の名残も
    もうないですが、
    こちらではまだ雪搔きのあとや
    山の日陰には普通に残っています。
    固まりになった雪から溶けた水や
    それが朝凍っていいるのが心配ですね。
    バイクおやじさんのハーレーも
    時々エンジンをかけてあげてくださいね。

  6. まだ雪がそんなに残ってるんですね。びっくりです。
    それにしても今日は絶好のツーリング日和でしたよね。
    私は残念ながらいけませんでした。もう2ヶ月近く乗ってないです・・・

  7. あっ、走ってきましたかー。

    そろそろ秩父へ行けるかなぁと思ってはいたのですが。

    早くポカポカ陽気で出かけたいものです。

タイトルとURLをコピーしました