スポンサーリンク

志賀草津道路の雪の回廊ツーリングに行こうかな

スポンサーリンク
スポンサーリンク

冬の間、雪で閉ざされていた志賀草津道路が4月22日金曜日の10時から通行出来るようになります。

今年は雪が少なく、例年より2、3mも高さが低いとかでちょっぴりテンションが下がっています。

でもビーナスラインと並ぶ山岳道路の雪解け開通ですから、ぜひともツーリングには行っておきたいですね。

去年は開通後、少し経ってから行ってきました。

写真はその時のものです。

 

これだけ待ったんだっけ。

いよいよ開通

そして雪の回廊

雪山がこんなに近く感じられます。

ツーリングライダーも大勢来ていましたね。

こうして写真を見るとやはり行きたくなりますね。

コメント

  1. 返信が遅くなってすみません。

    ウシ子 さんへ、
    それでもやっぱり行っちゃいました。
    志賀草津道路はバイクでも車でも、
    なんども走っていましたが、
    初夏に行ってもまだ雪が残っているイメージです。
    でも雪の少ない今年は夏には消えちゃうかもしれませんね。

     

    SevenFifty さんへ、
    そうなんですか。
    今のバイクでも標高による変化あるんですね。
    38年前、原付きに乗っていた頃は
    標高が高くなるとキャブのセッティングを変えないと
    エンジンが吹けなくなることがありました。
    >真っ黒な壁の回廊は得意ですよ。
    ???

     

    いちご さんへ、
    >白い雪山に、黒ボディのハーレーが映えますね!
    そうですね、白いバイクだと溶けこんじゃうかも、ははは。
    ここは日本国道最高地点ですから
    走るだけでも気持ちいいですね。
    立山の雪の回廊は、壁と言ってもいいくらい
    両側に迫ってくる様子をテレビで見たことがあります。
    バスでもいいので行ってみたいです。

  2. 白い雪山に、黒ボディのハーレーが映えますね!
    ここは5月頃しか走ったことがありません。それでも雪はありました。

    昨年は立山の「雪の回廊」に行きましたが、残念ながらバスでしか行けません。^^;

  3. こんばんは。
    SevenFiftyです。

    ここはわたしのバイクじゃ100%行けないです。
    標高1000mあたりになると明確にパワーダウンを感じます。
    最高1400mまで行きましたが全然力がありません。
    力が出ないとアクセルを開けすぎればノッキングするので、騙し騙しで地べたを這う様に登りました。
    海抜0m地帯の路地ならスムーズなんですが・・・

    真っ白な雪の回廊はムリですが、真っ黒な壁の回廊は得意ですよ。

  4. わかります! 
    私も割と毎年行ってるので、今年も行きたい所ですが、
    早いうちに行かないと雪が無くなっちゃいそうですね
    多い時は、5月下旬まで回廊があった時もありましたから

タイトルとURLをコピーしました