スポンサーリンク

大型ウインドシールドの効果は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ファントムフェアリングに取り付けた12インチのウインドシールド。

FLSTCの標準のウインドシールドと比べてみるとこんなに違います。
windshield-check01.jpg

デタッチャブル取り付け金具の上のソケット部分からの長さで比較すると、
ヘリテイジの純正では465mmなのに対して、ファントムフェアリング+12インチシールドでは、
600mmと、135mmも高くなります。

実際にハーレーに取り付けてみました。

こうやってみるとさすがにデカイシールドですが、全長の長いハーレーにはそれ程の違和感はないですね。
むしろ車格に合っているかも。
windshield-check02.jpg

前からみたところです。
実際に跨ってみるとヘルメットの方がシールドの上端より上に出ます。
windshield-check03.jpg

お気に入りの角度です。
windshield-check04.jpg

さて、いよいよ実際のツーリングで検証です。

仕事がある妻をハーレーの後ろに乗せて職場まで送っていきました。
ところで今日は家の近くでももの凄い濃い霧でした。
昨日の雨の後、急に気温が上がったせいなんでしょうけど、数十メートル先も見えない状態です。
windshield-check05.jpg

さてソロになってツーリングです。
コースは通いなれた「いつもの道」です。
こちらは霧もなく最高の天気です。
気温も10度を超えてます。

ウインドシールは快適です。
一般道の60km/h程度ではブレもなく、メットの上にも風を感じる事はないですね。
大型ウインドシールドだと、すべてがシールド越しとなり上端が視覚に邪魔になりません。
まだ新しいので曇りもゆがみもないのでクリアに見えます。
windshield-check06.jpg

10時に道の駅、到着です。
訳あって、30分ほどウロウロしていました。
というのも、昨日のブログで「日曜日にいつものコースで試してみようかなと思っています。」と書いたら、
コメント欄に「匿名」さんが、
>いつものコースですかぁ(笑)
>僕も行きたいなぁ~
>今晩の忘年会さえ早く脱出出来れば…不可能ではないな。。。
と書いていただいたので、どなたかわからないですがブログ仲間の方と会えたらいいなと思って探していました。
じつはこの「匿名」さん、あとで「ichirouさん」と分かったのですが、実際にこの日あしがくぼに11時少し前にいらしたようです。
私がソコにいたのが、10時から10時半だったので30分の違いでお会い出来ませんでした。残念!!

さらにさらに、後でわかったのですが、実はもうお一方、このあしがくぼでニアミスの方はいらしゃったのです。
それは「エッチティシィさん」でした。
私と逆のコースで私より早くあしがくぼ入りして、ココを出る時に入っていく私とすれ違ったようなんです。
こちらももうちょっとだったんですが、お会いできませんでした。
まあ、このエリアは良く走っているのでまた皆さんとちゃんとお会い出来る機会もあるでしょう。

あしがくぼを出て、秩父市街を左折、国道140号を西で向かいます。
今回は久しぶりに浦山ダムに寄ってみました。
行楽の最盛期に比べるとバイクも車も少なめです。
windshield-check07.jpg

ダムからの眺めもいいですね。
windshield-check08.jpg

いつもは道の駅あらかわに寄る事が多いのですが、今回はパス。
三峰口駅の少し手前を大きく右折、県道37号線で道の駅両神温泉方面に進みます。
ココも私のお気に入りコースです。
ゆるやかなカーブが気持ちよく続きます。

道の駅両神温泉に入ると、おじさん団体に取り囲まれてしまいました。
ココに入って来る時に、ちょうど観光バスから降りたおじさんグループが目ざとくハーレーを見つけ、私が二輪駐車場に止めるやいなや、一人、二人、十人と集まってきました。
そしてお決まりの「ナンシー、いくら」攻撃です。
皆さん、60台後半のようで昔、車の免許と一緒に大型二輪免許が付いてきたようでした。
中でも人一倍ハーレーに興味のある方が「跨ってもいい?」
もちろんOKしましたが、仲間の方にわざわざバスまでカメラを取りに行かせて記念撮影です。
とってもご満悦の様子でした。
windshield-check09.jpg

ここで今日のお昼は、道の駅龍勢会館かちちぶでソバにしようかと思っていたのですが、急に気が変わって小鹿野名物のわらじカツ丼に変更です。
いつもは鹿の子で食べるのですが、今回は一番有名な安田屋に行ってみました。
食べるのは初めてですが、場所は何度か店の前も通ったのでわかっています。
ちょっと狭い道を走って、バイクで町興しの小鹿野ならではのバイク駐輪場にハーレーを停めて店に入ります。
混雑して外で待つ事も多いお店ですが、今回は空きテーブルもありすんなり座れました。
基本のメニューはわらじカツ丼だけです。もちろんソレです。
windshield-check10.jpg

薄く延ばしているとはいえ、2枚はかなりのボリュームがあります。
子供・レディース用の1枚カツでも十分です。
味は鹿の子とほぼ同じ価格も同じなので、ゆったり座れる分だけ鹿の子の方オススメかも。

途中、他のお客さんたちはみんな食べ終わって帰ってしまい、店の中は私一人。
windshield-check11.jpg

その後、再び秩父市街に戻り、混雑する国道140号の裏道、県道82号で寄居から花園へ抜けます。
そして道の駅で一旦休憩後、高速道路で大型ウインドシールドを試します。
高速に乗ってすぐ時速100km/h、そしてプラスアルファ。。

一番気になっていた高速走行時のウインドシールドのブレはまったく見られず問題ありません。
風防効果はやはり大型だけあって、今まで付けていた5インチの小型のものとは比べ物にならないほど効果があります。
ヘルメットの振動も減っています。
ただ、顔にまったく風がこないかというとそうでもなく、やはり風を感じます。
しかしそれは大きな遮蔽版による巻き込みだと思われます。
そしてファントムフェアリングの下からの巻上げにより、顔の下から風を感じます。
まあ、これは今までのシールドでも同じでした。

高速走行でもウインドシールドの効果は確認出来、特に問題もなさそうなのでしばらくこのままのサイズで乗ってみようと思います。
もし問題があるようならシールドを短くカットする事も考えていたのでよかったです。

あえて一つ、この大型シールドの欠点をあげるとすると、取り回しの時、ヘルメットのシールドを跳ね上げたままだとシールド同士がぶつかるという事です。
大きな問題ではないですね。

ところで、高坂SAでハーレーを停めていたら、同じFLSTCに乗ったご夫婦から声を掛けられました。
同じヘリクラ乗り、ハーレー純正パーツのカスタマイズの高さに苦労している、奥さんとのぺアライド等、盛り上がりました。
今日はよく声を掛けられた日です。

家に帰って、朝の霧や秩父の山での水たまりで汚れたハーレーを1時間半掛けて洗いました。
駐車場でバシャバシャやっていると、隣の家の奥さんから「今日は遠出はしなかったんですか?」と声を掛けられました。

「そうかバイクの事を知らない人は、ツーリングの事を「遠出」というのか」と妙に納得した一日でした。

 
 ※ FLSTC ヘリテイジにファントムカウル(やっこカウル)を付けるなら



 

コメント

  1. エッチティシィさんへ、
    せっかく来ていただいたのにお会いできず残念でした。
    また次回、楽しみにしています。
    私はソロツーでもちょこちょこ観光、休憩しながら走ってます。
    そんなだから一日に走る距離は、せいぜい400kmまでの中距離で
    それほど伸びないんですね。
    GPSロガーみながら写真と合わせるとニヤニヤしちゃいますね。
    洗車は、私の場合は出かけて帰ってきたら家に入る前に
    必ず洗う事を習慣付けちゃってます。
    疲れてる時もありますが、「お疲れさん!」という気持ちも込めて
    あとで汚れが落ちにくかったりサビが出るのも嫌なのと、
    洗いながら各部のボルトの脱落やゆるみがないかのチェックも兼ねてます。
    なかなか走行前の「ネンオシャチエブクトウバシメ」は出来ないですから。

    NORIさんへ、
    以前は正確に「えー排気量は1584ccで、車体本体はいくらで乗り出し価格は、、、」
    と言ってましたが、最近は面倒なので「1600cc、300万円」って答えてます。
    どちらで答えても反応は「へぇー」とか「ホー」とかですから同じです(笑;
    シールド、大きい方でいいですね。
    ご意見、ありがとうございます。

    KENT☆彡さん、
    土曜日は昼頃までディーラーや二輪用品店にちょっとだけ乗りましたが、
    雨がポツポツ来たのですぐに帰ってきました。
    日曜はうって変わって快晴でしかも暖かでしたね。
    港ヨコハマもいい天気だったようですね。
    関東地区のブログ仲間の方で、会えたらいいですね。

    弾正さんへ
    はい、またがっちゃいました!
    でも危ないのでエンジンかけなかったら、
    サウンドと振動を味わってないんでどうだか。。(笑;
    昭和31年に二輪免許も付いてきたって言ってましたから、
    もう70近い(いえ、まだ70歳)んでしょう。

    nakaさんへ、
    私の求めるハーレーのイメージは、チョッパーでもキラキラでもなく
    ゆったりのんびりツーリングの旅仕様です。
    そのための乗り心地や疲れにくく、荷物積載機能優先です。
    ヘリクラベースだと、ウルトラやエレグラより軽いので、
    長距離ツーリングで疲れた時でも取り回しとか支えるのが楽です。
    しかも振動の少なさが、オジサンには向いてます。
    カウルセットとシールドで15万円コースですが、
    探せばもっと安くできますよ。
    今年は、夏はあまり天気が良くなかったですが、
    冬は短いようなんで走れる機会が多そうです。
    でもその分、スキーに行ける回数が減ってしまいそうです。

    ichirouさんへ、
    ほんとに、残念でしたね。
    まあ、まだまだハーレーライフが始まったばかりですから、
    まだまだお会い出来る機会はありますよ。
    「ナンシーさん、いくらちゃん攻撃」、決して嫌いな訳じゃないですよ。
    オジサンになってもみんなバイクが好きなんですよ。
    でも以前何度か、オバサンやおばあさんに質問されたり、
    一緒に写真撮られたりした事もありますよ。
    残念ながら、若いお嬢さんからはないですね。。ハハ

  2. いやぁーお会い出来ず残念でした。

    途中、トイレ休憩にコンビニ寄ったのが余分でした。
    また告知をお待ちしてますのでヨロシクです!

    「ナンシー、いくら」(笑)
    微笑ましいって言うか可愛いですよね♪

  3. ますます良くなっていきましたね。 
    個人的にこう言うの大好きです。
    エレグラに負けないヘリグラですよ。
    標準装備といってもいいですねぇ。
    私のいつかはこんな風に出来たら・・・・(遠いですね)

    それにしてもそちらは良い天気ですね。
    青空が恋しい・・。

  4. ナンシーさん跨ったんですね…。
    こりゃ、いつかハーレー乗りになりますね~^^

  5. ナンシーさん跨ったんですね…。
    こりゃ、いつかハーレー乗りになりますね~^^

  6. 昨日は良いお天気でしたから、走っていても気持ち良かったでしょう(^^ゞ

    自分は横浜まで電車での移動でした。。。
    今度の土曜日は秩父辺りを流そうかな(^ー^)ノ

  7. 『ナンシー、いくら』攻撃ですか!?(^m^ )クスッ
    ありますよねぇ~

    シールドですが、私は大きい方が合っているような気がしますよ

  8. メカ好きおじさんさんのブログに登場させて頂き、恐縮です(((^^;;
    そうだったんですか、あれから秩父に行って、色々と楽しんでこられ
    たんですね。
    先日の日曜日の私は、ただただ走って走って走っただけの
    プチツーリングとなってしまいました。

    帰ってからの私は、確かにバイクを洗おうとは思いました。
    でもビールを飲みながら、ニヤニヤしながらGPSロガーの検証と、
    ブログのUP作業に時間を費やしました。
    ま、ただ単に、飲みたかっただけですハイ(((^^;;

    今回は残念でしたけど、また会える日を楽しみにしております。

タイトルとURLをコピーしました