スポンサーリンク

久しぶりの温泉ツーリング

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この前バイクに乗ったのは三週間前、しばらくツーリングに行っていません。

先週末の土日、天気予報では「曇り、午後山沿いでは雨、所により雷雨」でした。

「あーあ、土曜は無理そうだけど、日曜日はまだマシだから午前中だけバイクに乗るかな」と思っていました。

でも、天気予報を信じた私がバカでした。

土曜日も昼前からすごくいい天気!

「これでツーリングに行かなきゃウソだよ!」という感じになってしまいました。

そして翌日曜日。

朝から空にはどんより雲がありますが、予報によると(まだ信じてるのかい!?)午後2時頃から山沿いで雨のようなので、それまでに帰って来ようと、妻を誘って日帰り温泉ツーリングです。

時間的にもあまり余裕が無さそうなので、近場でいつもいく奥秩父の大滝温泉を目指します。

いつもより少しばかり車もバイクも多いR299号線を、のんびり流します。

途中反対車線では、青い制服の方々がサイン会の準備で忙しそうでした。

道の駅あしがくぼにもバイクは大勢いました。

2011年7月3日大滝温泉ツーリング

写真は、ミヤマクワガタを売っていたお店です。

この辺ではよく取れるのかな。

ここに着いた時点でも空には雲がどんより。。。

この先、予定どおり大滝までいくか、それともこのまま引き返すか、携帯でネットから雨雲の予報をチェックします。

2011年7月3日大滝温泉ツーリング

1時まではOK、2時からは埼玉西部では雨の予報。

それなら大丈夫だろうという事でこのまま大滝温泉まで走ります。

今日は緑多いR140の奥秩父は車もバイクも多く走っています。

途中、セブンやオープンカーのツーリングの後ろについて、大滝温泉に到着です。

お風呂や食事に行っている間に雨が降ってくると困るので、屋根のある駐車スペースにバイクを停めます。

2011年7月3日大滝温泉ツーリング

ここのお風呂は、関東屈指の温泉成分の濃さでぬるぬるした触感が特徴です。

時間制限無しで、通常600円のところJAF会員だと500円とリーズナブルな値段も魅力です。

2011年7月3日大滝温泉ツーリング

お風呂には最初数人の方が入っていましたが途中で誰もいなくなったので、毎度のお風呂撮影です。

2011年7月3日大滝温泉ツーリング

浴室内の撮影は、盗撮防止の意味もあって本当はそれぞれの館では認めていないのでしょうね。

ここのお風呂は一階と地下の二箇所に浴槽があり、一階は大浴場、地下が岩風呂になっています。

脱衣所もそれぞれの階にあるのですが、いつも私達は空いている地下の方を使います。

岩風呂に入って、アレ!?

2011年7月3日大滝温泉ツーリング

今まで窓の外に荒川が流れているのを、窓ガラス越しに眺めていたのですが、それが取り外されて開放感いっぱいになっていました。

そしてもう一箇所、浴室内にそれまで無かったサウナが設置されていました。

どうやら昨年、2010年の10月に新しくできたようです。

思い返してみるとここに最後に来たのは、2009年12月なのでずいぶんと久しぶりだったようです。

大滝温泉、遊湯館のHPで見ると「露天風呂が出来ました」とありますが、屋内風呂の窓を外しただけなので露天風呂はちょっと言い過ぎかなとは思いますが、それでも外がすぐに見られるのはいいですね。

ちなみに妻によると女性風呂は今までどおりだったそうです。

お風呂に入ってのんびりした後は、ここのレストランで手打ちのソバ定食をいただきます。

2011年7月3日大滝温泉ツーリング

2011年7月3日大滝温泉ツーリング

さて、お風呂にはいってサッパリして、おなかも一杯になったところで、雨が振り出す前にそろそろ出発します。

2011年7月3日大滝温泉ツーリング

いつもだと三峰口の駅の少し先を左折して道の駅両神温泉方面に向かうのですが、今日は天気が気になるので行きと同じルートです。

2011年7月3日大滝温泉ツーリング

といいつつ、ひょっとして蒸気機関車がいるかなと思って三峰口駅に寄ってみました。

2011年7月3日大滝温泉ツーリング

いませんでしたねぇ。

もう行ってしまったのか、早すぎたのか。。。。

ところで、途中で見かけて気になっていたことがあります。

普通の家にある衛星放送用だと思われるパラボラアンテナなんですが、通常のサイズは下の写真の青い丸で囲った右のサイズだと思うのですが、このあたりだと赤い丸で囲った巨大なパラボラをちらほら見かけました。

2011年7月3日大滝温泉ツーリング

いくら秩父地方とはいえ、衛星放送は東京タワーとの距離とは関係ないですからこんなに大きくする理由は何なんでしょう?

アマチュア無線?それとも海外の放送受信? わかりません。

ソバでお腹が一杯になった後のデザートは、道の駅あらかわのソフトクリームでしょう。

駐車場にバイクを停めているとなぜか大勢の人が線路際や踏み切りのところに集まってきました。

そうです、ここで蒸気機関車がちょうど通過するところだったんです。

2011年7月3日大滝温泉ツーリング

ここは線路にも近く、手を伸ばせば届きそうな位置を、SLは通過していきます。

いやぁ、見られてよかった!

おっと、肝心のソフトクリームですが、今回チョイスしたのは生のブルーベリーがいっぱい乗ったブルーベリーミックスソフト(380円)です。

2011年7月3日大滝温泉ツーリング

お風呂あがりでまだ暖かい体にはちょうどよかったですね。

さあ、先へ進みます。

いつもは、長瀞の裏を通って寄居、花園を回って関越自動車で帰るのですが、前日の土曜日に「出没、アド街っく天国」で長瀞特集をやっていたので、混雑している可能性もあるので、R299で帰ることにしました。

秩父のシンボル、武甲山も雲の中です。

2011年7月3日大滝温泉ツーリング

このルート沿いにもあじさいが咲いています。

2011年7月3日大滝温泉ツーリング

働くおじさんシリーズ(?)、自警消防団の方でしょうか。

2011年7月3日大滝温泉ツーリング

写真ではわかりにくいですが、この頃には時々薄日が差してきています。

雨はどこへ行ったの?

それに大滝の方は気温も26度くらいだったのですが、このあたりは30度を超えています。

しかも湿度が高いので、せっかくお風呂にはいってもまた汗をかいてきそうです。

2011年7月3日大滝温泉ツーリング

新しく使っているハーレーのヘルメットですが、トンネルの中では壁面のスポット照明に反射してキラキラ輝いてキレイだそうです。

西武鉄道のレッドアローと併走して帰ってきました。

2011年7月3日大滝温泉ツーリング

結局この日、家に帰ってから雨雲レーダーを見ても、秩父地方には雨は降らなかったようです。

家で晴天のもと、帰宅後の洗車です。

やっぱり温泉ツーリングはやめられませんねぇ。

それでは最後に、まとめた動画をアップします。

コメント

  1. アクアマリン さんへ、
    週末のたびに天気がはっきりせず、
    遠出が出来ないのでクサっています。
    梅雨だから仕方無いですね。
    一方で平日は35度近い猛暑日が続き、
    体もバテ気味です。
    携帯で天気予報がわかるなんて、
    昔のツーリングでは考えられませんでしたね。

    仙人 さんへ、
    メット、被ってる本人は気がつきませんが、
    かなりキラキラしているみたいですね。
    こんな動画や写真、アップする人はいませんよね(笑;
    ブルーベリーソフトは生果実なので
    ものすごーーく美味しいですよ。
    >帰ってまたシャワーでしょうか(笑
    はい、そのとおりです。
    なんの為の温泉ツーリングだったんでしょうね(笑;

    イサカ さんへ、
    やはり温泉は紅葉の季節くらいが、
    気持ちがいいですね。
    やはり梅雨時の週末ツーリングは
    近場になってしまいますね。

    DON さんへ、
    何十年も莫大な費用を使って研究しているはずなのに。
    あれだけ当たらない予報を出していると、
    普通の民間企業だと、コンプライアンス上も
    問題大ありですよね(笑;
    >結局、自分の勘と、昔のおばあちゃんから教わった雲の種類で判断です!
    私も昔のツーリングの時は、
    空気感(湿度や空気の重たさ)や、雲の様子、太陽の状態と位置から
    天気のおおまかな予報と、自分のいる位置を
    なんとなく感覚でわかったのですが、
    便利な電子機器に慣れきってしまい、
    すっかり野生の感は無くなってしまいました(笑;

    すなこ。 さんへ、
    奥秩父は標高も高いし、木々も多いので涼しいのですが、
    秩父市街は盆地で暑いですね。
    大滝温泉、一度は入ってみてもいいと思いますよ。
    道の駅あらかわのソフトは、
    他にはない種類が豊富で、しかも自然素材なので魅力的ですね。
    「行者にんにくソフト」、メニューではよく見るのですが、
    勇気が無くてまだトライしていません。
    おいしいんですか?

  2. こんにちはです(^^)
    秩父は涼しそうなイメージがありますが、
    夏走ると、意外と暑かったりします(*0*;)

    大滝温泉はいつも通りすぎてしまっていたので、
    今度はゆっくり温泉に浸かりに行きたいです♪

    あらかわのソフトは、種類が豊富ですよね。
    meは「行者にんにくソフト」が好きです(^▽^)/

  3. 例により当たらぬ予報!
    北海道の予報士連中も、チャンネル毎に違う予報!
    視聴側としては何処を信じたらよいのか・・・
    結局、自分の勘と、昔のおばあちゃんから教わった雲の種類で判断です!

  4. こんにちは。

    大滝温泉は私もよく行くところです。
    温泉には過去に2回ほど浸かりました。特に少し寒くなった頃に行くと最高ですね。

    土日の天気予報はいまいちはっきりしなかったので、私は日曜だけ近場を走ってました。

  5. キラキラのヘルメットがかっこいいですねぇ♪
    ブルーベリーソフトが出てきたところで、そこまでの内容を忘れてしまいました(笑
    おいしそうだなぁ~(^^

    暑いけど、温泉で汗を流すとさっぱりしてまた気持ちよく走れますね。
    でも、今の湿度はほんといただけない。
    帰ってまたシャワーでしょうか(笑

  6. 先日の週末は、本当に微妙な雲行きでしたよね。
    私は日光方面に行って来たわけですが、東北道の大谷PAで貴兄と同じく
    携帯電話を使い、天気をチェックして雲行きを見極めて走りました。
    今年は冬からいきなり梅雨に入っちゃったようですよねぇ。←大げさ?(笑)

タイトルとURLをコピーしました