スポンサーリンク

ファントムフェアリングのインナーパネルのDIY

スポンサーリンク
スポンサーリンク

外側だけは立派になったヤッコカウルですが、
やはりこうなると内側のガラ~んとした空間がさみしく感じるものです。

音楽は聞きませんが、小物入れやパネルみたいなものなら、
出来そうなので、本番前にちょっと試作してみました。

作るにあたって気をつけた点は、「重量の増加を抑える事」
ステーと4箇所で留っているだけなので、
高速とか荒れた路面とかの振動でフェアリングにダメージを与えたり、
外れて事故に結びつくことの無いようにします。

まずは段ボールでイメージを形にします。
おおまかな形はフェアリングのステーの内側に這わせるように、
斜めのBOXにします。
加工の容易さを考えて出来るだけ直線で構成します。

パーツとしてはこういう部品で組立てます。
fearing-innerbox01.jpg

フェアリングの中に収めた感じはこうです。
fearing-innerbox02.jpg

このBOXの前面に前倒し式の蓋を付け、
内側に小物類を入れられるようにします。
fearing-innerbox03.gif

あとは、パネルの上部にプレートを作り、
そこにタコメーターや油温計などをはめ込めるようにしたり、
ナビの取り付けが出来るようにしてもいいかもしれまんせんね。

付けるつもりは無いですが、
スピーカーを埋め込むプレートも現物合わせで作成できそうです。
fearing-innerbox04.jpg

実際に製作する方法としては、
・木材で製作し、防水処理をする
・木型の上からFRPで成型する
が考えられます。
重量を考えるとFRPですが、作業の容易さと強度からすると木製ですね。

さらに仕上げとしては、
・防水塗装を塗った後、黒いレザーを貼る
・木目を生かし、クリア塗装
まあ、普通に考えれば黒レザーでしょうけど、
木目というのもアリかな、と思っています。

コメント

  1. オノジさん、
    オノジさんのフェアリングは、
    7連メーターやナビで充実していますけど、
    私のは見事にスッカラカンなんで
    なにか付けたいなと思ってます。
    はい、「黒レザー」1票、いただきました。

    まさかずさん、
    お金を掛けない「工夫」レベルでの「工作」が
    このブログの売りです。。(笑;
    これを読んだ方も、
    「なんだ、こんなレベルでいいんだ」
    「これならオレでも出来そう」
    と思ってもらえればうれしいですね。
    まさかずさんも木製キャリアやレザークラフト等
    広範囲にDIY、クラフトやってますね。
    こちらは「FRP+パテ」仕上げですね。
    うぅ、敷居高そう!

    1998springerさん、
    あまり深く考えずに、
    ちゃっちゃっと作っちゃおうと思ってます。
    まあ「試作第一号」って事で。
    こういうのも気が向いた時に一気にやっちゃった方がいいですね。

    弾正さん、
    お金掛ければもっとカッコイイのを売っているんでしょうけど、
    たいていスピーカー付なんで、私には無用の長物です。
    それよりモノ入れやメーターケースの方が欲しいです。
    工作は出来そうですけど、
    実際に取り付けて、走行時に振動やハンドルのブレが起きないか、
    そっちの方が気になります。

    NORIさん、
    段ボールでイメージを形にしたんですけど、
    昔のジウジアーロのデザインみたいに
    角角しすぎですね。
    もっと滑らからラインの方がすっきりするんですが、
    手間を考えたらこんなもんですかね。
    あまり期待しないで待っててくださいね(笑;

  2. 凄いなぁ~ すぐ形に出来るとこが凄い!

    出来上がり楽しみですね。

  3. …本当に、毎回毎回驚かされます!
    凄い!凄い!
    是非にどうなっていくのか楽しみです。^^

  4. これは 出来上がり たのしみですね。

  5. こういうの好きです(^^)

    木製は散々やってるのでFRPに期待!
    覚えたいんだけどハードル高そうなんですよね~

    FRPにパテもって外装と同じような仕上げでお願いします(笑)

  6. メカ好きおじさん 今晩は
    オノジも
    フェアリングのインナーパネルを考案しましたが
    まだ製作には辿り付いていません(計画中)
    是非とも完成を期待しています(参考にさせて下さいね♪)

    追伸
    黒レザーでお願いします(笑)

タイトルとURLをコピーしました