スポンサーリンク

パソコンチェア(OAチェア)のキャスターを交換

スポンサーリンク
スポンサーリンク

だいぶ前からパソコンデスクで使っているキャスターが調子悪くなっていました。


 

キャスターの周りのプラスティックのところがボロボロと崩れてきて、動かすたびに少しずつ破片が散らばるようになってしまいました。

ビニールテープやアルミテープで覆ってみてもすぐはがれてしまうし、自己融着テープで巻いたら一時的には収まったようですがやはりコロがる為にちぎれてきました。


 

 

新しいOAチェアを買おうとお店に足を運びましたが、なかなか気に入ったものが見つかりませんでした。

今のOAチェアは座面も広くクッションも適度にあって気に入っています。

 

このままでは困るのでネットでいろいろ調べてみたところ、ちょうど合うサイズの交換用のキャスターが販売されていることを知りました。

今まで、ホームセンターで販売されているキャスターは一個売りでDIYでの使用を前提としたものだったのでビス留めなどのものでしたが、OAチェア用に五個セットになったものが割と安い価格でありました。

OAチェアで使われているキャスターは、大抵安定化を得るための五本足にあわせて、また購入後、背もたれ等などと同様に購入者が組み立てる事を前提に差し込み式になっているものが主流です。

この差し込み部分でが、すべてのOAチェアで統一という訳ではないようです。

今回私の使っているものは、軸径が約10.5mm、軸の長さが22.5mmというものでした。


 

これに合うキャスターも事務用品・事務機器メーカーのサンワサプライやロアスなどから販売されていました。

今回購入したものはナカバヤシ OAチェア用ウレタンキャスター ブラック CA-CU01BK という型番のものでネット通販では1,273円でした。

OAチェア自体も安いモノなら5千円から1万円弱で買えますが、キャスターだけならさらに安く直せます。

ネットで注文してすぐに商品が届きました。


 

交換作業はとても簡単で、工具も入りません。


 

椅子を逆さまにして、キャスター部分を引っ張るだけで外れます。


 


 

古いキャスターの軸はグリースでしょうか、触ると黒く汚れますので注意します。

あとは新しいキャスターを差し込むだけです。


 

五カ所のキャスターを換えただけで元通りになりました。

こんな事なら早く交換すればよかったと思いました。

 

  

コメント

  1. don さんへ、
    座面固定が出来ないのは困りましたね。

    私も最初はホームセンターで
    交換用のキャスターを探していました。
    でもなかなか軸のサイズが合うものがなく
    しかも一個売りで価格も高かったのであきらめていました。
    でもネットで調べてみたら
    OAチェア専用のものが五個セットであるのを知り
    無事に交換出来ました。

  2. そう言う手がありましたね(^^)v
    我が家のキャスターは大丈夫ですが、座面を固定することが出来なくて今は未使用です(^_^;)

タイトルとURLをコピーしました