スポンサーリンク

ハーレージャパンの社長交代から2ヶ月

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハーレーダビッドソンジャパン(HDJ)の社長が福森氏から、
米国本社のクリスチャン・ウォルターズ(マネジングディレクター=社長)
に変わってから2ヶ月ちょっと経過しました。

前の福森氏は今年1月1日就任ですから9ヶ月という短い期間でしたね。
交代劇についてはネットの世界では、8月に行われた2010年モデル発表会
(ハーレー本社から副社長のビル・ダビッドソンを招いた)での事が
さんざん話題になっていましたね。

実際のところはわかりませんが、奥井社長から福森社長に交代した時のような
マス媒体での告知・掲出、ネットニュース配信等がほとんどされていない事から
やはりなんらかの大人の事情があったのでしょうね。

でもユーザーの一人としては、そんな事より今後のハーレーライフの充実を
図ってもらえるような方に社長になって、方針を出していただければいいですね。

せっかく世界規模で販売数第2位という日本でのハーレーの浸透ぶりに
水を差すような事がないように願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました