スポンサーリンク

ハーレーの2015年モデルを見てきました

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2015年モデルのハーレーが日本でも発表になりましたね。

メディア向けには10月2日に恵比寿のアクトスクエアでイベントが開催されたようです。

実際の販売は4日からでしたが、前日の3日新宿のハーレー本社は普段通りのようでした。

4日の土曜日にディーラーに行ってきました。


 

今回、個人的に一番気になったのが2年ぶりに復活したローライダーです。


 

私がバイクに乗り始めた頃、見かけたローライダーのあのカラーリングがハーレーの一番のイメージですが、このモデルのカラー、エアクリーナーケース、バッテリーケースそして2in1マフラー、すべてがいい雰囲気を出しています。


 

 ※ 下の写真は1979年型1206ccのFXS-1200ローライダー

fxs-1200.jpg

実際に展示されていたモデルです。


 

シートのエンブレムも豪華


 


 

こちらはダイナのストリート・ボブ・リミテッド


 

ロード・グライド・スペシャル


 

カタログです。


 

中身の作り方も今までのものとちょっと変わっていました。


 

 

私は今乗っているハーレーにこれだけ手を入れて愛着があるので乗り換えることはないでしょうけど、新車を見るだけでも楽しいですね。

 

コメント

  1. postpapa さんへ、
    そうですか、窮屈だったんですね。
    体格にもよるのでしょうか。
    私はまたがっていないのでわからないです。
    私のヘリテイジも、ハンドル交換はしていませんが、
    ノーマルのままで少し手前に引いて、レバー角度も調整しています。
    これだけでずいぶんと乗りやすさと取り回しが違ってきます。
    そういえばロードキングもカタログ落ちしていたんでしたっけ。
    それぞれのモデルに絶対的なファンはいるんでしょうけど難しいですね。

  2. こんばんは。
    私の行ってるディーラーでは濃緑色のローラーダーが試乗車になるようです。
    跨らせてもらいましたが、ノーマルだとちょっと窮屈なポジションでした。
    ステップが少し前に移動したので、何となくしっくり来ませんでした(笑)
    ハンドルでもシートでも調整幅があるようなので、調整すればいいのですが・・・
    自分としてはノーマルのロードキングが復活して欲しかったです。
    何にしても新車が出ると買わなくてもワクワクしちゃいますね(笑)

  3. 姶良のペガサス さんへ、
    お久しぶりです。
    ウルトラからGLに乗り換える方も多いみたいですね。
    どちらも乗り心地の良さは特筆もんですね。
    GL、一度は試乗してみたいですが、
    あの重量を考えると躊躇してしまいます。

     

    バイクおやじ さんへ、
    自分と同じモデルがどうなるのかは
    やはり気になりますよね。
    ロードグライドも根強い人気車ですから復活してよかったです。

     

    mi- さんへ、
    今度の三連休は、各ディーラーさんが
    いろいろなイベントを計画していると思いますよ。
    アンケートでオリジナルグッズがもらえるかも。
    ローライダーは日本ではかなり人気があったのに
    一度カタログ落ちしてしまいました。
    でもさらに良くなって再登場しました。
    パパサンRの変更点は。。。うーんよくわかりませんでした。

  4. メカ好きおじさん^ ^
    2015年モデルが出たんですね!
    早く見に行かないと、、、
    ローライダーは2年ぶりの復活なんですね。
    マフラーとシートとタンクペイントが特徴的なんでしょうか。
    確かスポスタの883Rも2015年は特徴があったような、、、。
    変化の年なんでしょうか

  5. 全然乗ってないとは言えニューモデル気になります。
    ロードグライド、復活して何よりです。

  6. 御無沙汰しておりますニューモデル発売になりましたね。(●^o^●)私は8月にウルトラからホンダオブアメリカ製のGLに乗り換えてしまいました。シフト関連機構に修理費用が嵩む事が判明しこれまでも電装系・電子アクセル関連等でそれなりの修理費が発生していた為にこれ以上修理費が嵩むのも如何なものかと(;一_一) ニューモデルが気になるもののGLの快適さに満足している私です。

  7. 仙人 さんへ、
    もうすっかりツーリング先は秋ですね。
    そうなると紅葉の見頃がいつになるか、
    渋滞にからまずにどこに見に行くかが気になります。

    ローライダーはハーレーの特徴的なモデルです。
    たまたま新聞やネット記事で見て、
    ああ、もうそういう時期なんだなぁと思いました。
    国産車はどれも奇抜なデザインに走りすぎているので
    こういうオートバイらしいスタイルがかえって新鮮に思えます。

  8. 前の記事も覗いたのでちょいと
    秋の気配、栗の抜けがら(笑)中身はお猿さんがもっていくのかな^^
    そろそろそういうものが目立って来ましたね。
    今はハーレでないけど、やはりこの時期ハーレーのニューモデルが気になって見ていますが
    そうそう!私もこのローライダー最初見た時、以前のものだと思いました。
    あ~かっちょいい~~(^.^)
    でも、私も同じく見て楽しんでおきます~♪

タイトルとURLをコピーしました