スポンサーリンク

スマホを買い換えました

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今週末も最悪の天気になってしまいましたので、またツーリングネタのブログはお預けです。

今まで使ってきたソニーエリクソン製の Xperia acro SO-02Cですが、これは2年少し前に買ったものです。

結構気に入って使っていたのですが、RAMメモリの容量が512Mと少ないので少しアプリを入れるともう追加どころか今までのアプリのアップデートも出来ない状態になってしまいました。

特に最近、スマホからワードプレスの私のブログに写真や動画付きで投稿出来るアプリ「WordPress for Android」をインストールしたのですが、これが結構容量があるので余計に残りが逼迫状態になってしまいました。

仕方ないのでスマホの買い換えをしました。

特に高機能なものは必要なくて最低限の条件は、
・モバイルスイカ、定期券にしているのでおさいふケイタイは必須
・バッテリーの持ちがいいこと
・カーナビとテザリングが出来ること
これくらいでした。

最近の機種の事はよくわからないので、本屋で情報の乗っている本を買って調べて電機店に行きました。

ARROWS_X_F02E

でも店員さんの説明をいろいろ聞いているウチに、結局購入したのは最新の2013年春モデルで機能テンコ盛りの富士通モバイル製 ARROW X F-02E です。

ARROWS_X_F02E

CPUはクアッドコアの1.7GHz、画面はフルHD TFT 5.0インチ、バッテリー容量 2420mAh、メモリ ROM 32GB,RAM 2GBというものです。

画面の大きさから、サイズは140mm×69mm×10.3mmで重さも157gとかなりヘビー級mのものです。

ARROWS_X_F02E

今までのSC-02Cが、4.2インチ画面、バッテリー容量 1500mAh、サイズが127mm×63mm×11.8mm、135g と比べても一回り大きく、重くなってしまいました。

カメラの画素数も、810万画素から1630万画素へと大幅に向上しています。

防水機能もあるので、ケースはパッキングが施されています。

ARROWS_X_F02E

そのため、今まで使っていた自作レザークラフトのスマホケースでは、入れるのもギチギチですし、フラップのボタンも留められなくなりました。

またこのサイズに合わせて自作しないとダメですね。

ARROWS_X_F02E

スマホは初めてではないのですが、機種毎にプリインストールのアプリが違うので、まだ使い方がよくわかっていません。

夜、満タンに充電したあと2時間ちょっとイジっていたら、すぐにバッテリーが40%まで減ってしまい、本体もかなり発熱していました。

実は、昨年夏に購入した妻のスマホも同じ富士通モバイル製なのですが、こちらもバッテリーの減りや発熱は問題だったのですが、改善されたと聞いていましたが、実際にはまだまだのようですね。

しばらくイジり回していて、いらないアプリの削除や設定の変更をすればバッテリーの持ちはもう少し延びると思いますが、通信規格が今までは3Gだけだったのが今度はLTE対応になりましたので、5日間持たすのは難しそうですね。

しばらくは「遊べ」そうです。

ARROWS_X_F02E

コメント

  1. スマホも機種によってプリストールされているアプリの違いで
    操作が全く異なるので困ってしまいます。
    大画面、高画質、高機能になったのはいいのですが、
    電池の減りが早くなるので不便です。

  2. 最初の慣れるまでのスマホの触る割合は100%
    近くになりますね!自分も理解できるまでにはかなりの時間が(ーー;)
    今もで使いこなしていませんが(>_<)

タイトルとURLをコピーしました