スポンサーリンク

あなたにとって「バイクの日」はいつ?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日、8月19日は「バイクの日」です。 8・1・9だからバイク、なんとも単純ですね。

ゴロ合わせで二輪業界主導で決められた記念日より、ライダー一人一人が思い出に残る本当の意味での「バイク記念日」があると思います。
 ・バイクにあこがれ、バイクに乗ろうと決めた日
 ・教習所で二輪車の免許が取れた日
 ・初めてのバイクが納車され、またがった体の下でエンジンの鼓動を感じた日
 ・ツーリングというものに出かけて風を感じた日
 ・あこがれの地をはじめてバイクで旅した日
 ・不幸にも事故にあった日

そして、
 ・後ろ髪引かれながらもバイクを降りた日

また、
 ・何年かのブランクを経て再びバイクにまたがる事が出来た日

100人のライダーがいれば100日の「バイクの日」があるんです。
私もバイクと関わって37年目、いろんな節目、思い出の記念日があります。
そのどれもが懐かしく、そして私にとっては宝物の記憶です。

みなさんにとっての「バイク記念日」には何があったのでしょうか。
わたしですか?
私にとってバイクとの思い出の日は、こんな日々ですかね。

 

コメント

  1. エガッキー さんへ、
    お褒めいただいてとってもうれしいです。
    昔はオンロード、オフ車、レーサーレプリカと、
    一通り乗っていました。
    まだ乗っていなかったジャンルがアメリカン、クルーザータイプだったので
    ヤマハのドラスタでバイクリターンしてから
    ハーレーに乗り換えた次第です。

    エガッキーさんの初北海道ツーリングの時の
    フェリースロープの件は何度か記事になっていますが、
    私も雨で濡れたスロープの鉄板は緊張します。
    いろんな「バイク記念日」があるんですね。

  2. こんばんは~♪
    メカ好きおじさんの若かりし日のライダー姿、すごーくカッコいいです♪
    あ、いやいや、もちろん今もカッコいいです♪♪♪
    819の日、初めて知りましたが、私にとってのバイクの日は・・・と考えると
    たくさんの思い出がありますが、バイクに乗って果てしなく緊張するのが
    フェリーのスロープを登る直前・・・私はその何とも言えない緊張を持ってバイクに
    跨っている、その日をバイクの日にしようかな(笑)

  3. DON さんへ、
    バイクを「知る前の人生」と「知ってからの人生」、
    なんと多くの事を経験させてくれたかと感謝しています。
    そして風を肌で感じ、季節のにおいで刺激され、
    自然の中で生きていることを実感させてくれます。
    そんな日々が「バイク記念日」だと思います。

  4. その通りですね。バイクに乗ること、乗れること、そういう環境を作ってくれた事に感謝ですね。バイクの日、バイクを愛するという意味でのバイクの日にしたいです。

タイトルとURLをコピーしました