スポンサーリンク

久しぶりの自作パソコンとWindows7初体験

スポンサーリンク
スポンサーリンク

妻の使っているパソコン(私の自作機)の調子が悪く起動や動作がすべてもっさりして時間が掛かるようになってしまいました。
何度かWindowsXPをクリーンインストールして環境設定をやり直すのですが少し経つとまた前と同じように遅くなってしまいます。

仕方ないので新しいパソコンに換えることに事にしました。
ウチにあるデスクトップのパソコンはいずれも私の自作既ですが今の時代は自作は決して安上がりではないので選択肢からは外します。
アキバに行けば少し前のデスクトップ機の本体だけが1万円以下、モノによっては2千円台からあるのでそれでもいいかなと思っていたのですがお金を出す妻としては安定していて確実に早くなる市販機がいいとの事。

チラシを見た上で、近所のパソコンショップへ向かいました。
液晶モニタやキーボード(マイクロソフト)マウス(無線式)はまだまだ使えますし付属品より性能がいいので今回購入したのはパソコン本体のみです。
完成品ではなく一応「組立キット」です。

自作パソコンとWindows7

自作機を選択肢から外しながらキットなら同じ部品を自分で個別に買うよりかなり割安になるのでこれで十分です。
乱暴に試算すればCPU、マザーボード、OSがそれぞれ1万円、メモリ、HDD、ドライブ、ケースが5千円とすれば合計で5万円程度になります。
CPU2.4G、メモリ2G、HDD500GB、DVDマルチドライブ、500W・静音12cmファン二基搭載ケース、それにWindows7まで付いて39,700円でした。

しかし自作は5年ぶりという事もあって店員さんにいろいろ質問したのですが時代の進化はすさまじく私の知らない仕様の単語がいっぱいです。
前回のマシンがCeleron2.4GHzCPUと256MBメモリ、HDDはIDEという構成だったのでまるで別ものです。

ケースとパーツ一式を持って帰ってくると妻が「組立は急がないからいつでもいいよ。でもきっと待てなくてすぐやるんでしょ、フフフ」と笑顔で言ってます。
当然です!さすがわかってらっしゃる。

夕食の前にまずはハードの組み立てです。
といってもケースを開けてマザーボードをビス留めする以外はパーツを差したりケーブルをつなぐだけなんでサクサクっと30分ほどで出来てしまい。。。しまうハズでした。

CPUをソケットに取り付け、CPUファンの4本の足を固定します。

自作パソコンとWindows7

メモリをスロットに差し込みます。

自作パソコンとWindows7

マザーボードをケースに取り付けます。

自作パソコンとWindows7

各種配線をちゃちゃっとつなぎます。

自作パソコンとWindows7

ケーブルは内部の熱がこもらないように吸排気ファンの風の流れを妨げないように効率的に束ねておきます。

自作パソコンとWindows7

でもどうしても一つだけわからない配線がありました。
マザーボードにつなぐ4ピンのATX 12V電源コネクタが見つかりません。

自作パソコンとWindows7

電源BOXからのびているケーブルをみても24ピンメイン電源、SATA電源等はあるのですが4ピンがないのです。
他には「8ピン」線が。。。。

自作パソコンとWindows7

8? =4ピン×2個?
そうです。この8ピンは4ピンが2個つながったコネクタでした。

自作パソコンとWindows7

爪を外して2つに分解すると見慣れた4ピンのATX 12V電源コネクタになりました。

そんなトラップ(笑?)はありましたがハードは無事に完成し電源投入です。
自作を何度やってもこの瞬間はドキドキします。
ちゃんとBIOSは立ち上がるか?ドライブは認識しているか?
今回は、何の問題もなく無事にBIOSが起動しました。

あとはOS、Windows7をインストールするだけです。
Vistaも7もやったことはありませんがやり方は同じでしょう。
表示される画面にしたがって作業を進めます。

自作パソコンとWindows7

自作パソコンとWindows7

およそ15分ほどで完了しました。
今までのOSのインストールが40分から1時間近く掛かっていた事に比べると夢のようです。

再起動しWindows7が起動しました。
立ち上がりも10数秒とかなり高速になりました。
動画や重たいページもサクサク動きます。

自作パソコンとWindows7

でも環境設定や管理者権限メールソフトが無い等いろんな課題が山積みです。
「まあ、ゆっくり一つ一つ楽しみながら解決していくか!
でもなんかそんなにのんびりやってられないような気がする!?」

と、ここまでやって、大事な事に気がつきました!
「このパソコンは私のじゃない! 妻のだった!
早くふつうに使えるようにして渡さなきゃいけないんだ!」

いいなぁ、私のパソコンもハイビジョン動画編集が重くてやりにくいので新しいのが欲しいな。

コメント

  1. nakaさんへ、
    CPUもメモリもmザーボードも
    みんな仕様が変わっていました。
    でも組み立ての基本は同じでした。
    nakaさんもPCのクラッシュでは苦労されてましたね。
    妻のPCはサクサクですが、
    私のはけっこうモッサリしています。

  2. さすがメカ好きおじさん、サクサクとPC組立素晴らしいです。
    私も今年の猛暑でノートPCのHDDがクラッシュしましてWindows7に
    乗り換えました。
    快適に動きますがでも、まだ使いづらいですね、慣れるしかないでしょうがね。

タイトルとURLをコピーしました