スポンサーリンク

Movable Type4.25に切り替え中

スポンサーリンク
スポンサーリンク

前のエントリーに書いたように、
過去のブログ記事をすべて統合して公開しているのですが、
その結果、記事の数が900件、コメントが2300件以上と大きなものになって
記事を出力したテキストデータが3.6MBと巨大なものになってしまいました。

このサイズになると、過去データをチェックしながら統合しようとすると、
今まで使っていたブログソフト、Movable Type3.38では、
一度にこのサイズのテキストファイルを読み込めず、
4、5つに分割しなければならなくなりました。

実際に作業してみたのですが、
過去記事データの読み込み、再構築にかなり手間取るため、
この機会にMovable Typeのバージョンアップをする事にしました。

バージョン4は2007年7月にリリースされ、
その時は私も試しに導入してみたのですが、
あまりの動作の重さに閉口して、運用を断念したものです。
その後、2008年8月に4.2、
そして現行最新版のMT4.25が2009年3月にリリースされました。

今回はこの最新版に移行しました。

作業手順は今までと同じで、
・自宅サーバ(Linux:CentOS5)のデータベース環境を整える。
 (MySQLで移行用ブログのデータベースを作成しておく)
・Six ApartのサイトからMT4.25の個人ライセンス版をダウンロードする。
・サーバにzipファイルをアップし、適当な階層に解凍する。
・mt-config.cgiを編集する。
 (ドメイン名入力、mt-staticのコメントアウト、データベースの設定)
・mt-check.cgiを走らせた後、mt.cgiでログインする。
・あとはブログの環境設定をして、過去記事のインポート-再構築を行ないました。

Movable Type 4のウリの一つは「再構築が速い」というはずだったのに、
実際は、記事のインポート-再構築に30分以上かかってしまいました。
MT3.38でもそれほど劇的に違うとは思えなかったのですが。。。
ダイナミックパブリシングにするという方法もありますが、
使えなくなるプラグインがあるのも困りモノです。

今現在、まだデザイン等は調節中でこれから変更します。
一時的に表示できない事があるかもしれませんが、
あらかじめご了承ください。

コメント

  1. 弾正さん、
    今までやっていたブログソフトとバージョンが違うだけですが、
    デザイン構成がガラっと変わってしまったのでわかりにかったと思います。
    前のほうが私らしかったですか?私も気に入っていたデザインです。

    ミジンコさん、
    ブログも5年目になればそれくらいの数になってしまいました(笑;
    バイクブログの前は、なかなか更新していなかったですね。
    最後の方は、東京・渋谷の109ビルの看板ばかり、
    モブログでアップしてました、ハハハ。
    そんなにオダテテもダメですよ。
    しかたないなぁ、今度四国行ったら、
    安いうどんか、10円寿司でもおごちゃおうかな。

    白雪猫さん、
    そんなにコメント、遅いですか!!
    ちょっと試してみます。
        ・
        ・
      (テスト中)
        ・
    なるほど、光回線、専用線、ADSLで試してみましたが、
    今でも「投稿」ボタンを押してから完了するまで、
    30秒から35秒くらい掛かりますね。
    ちょっとストレスかも。
    やはり、ダイナミックパブリッシングにするか、
    それとも過去記事を減らして軽くするしかないみたいですね。
    困った!困った。

  2. そういえばここにコメント送信すると、送信完了まで
    1分以上かかることがあるのですが、それも関係
    してのことなんでしょうかね?

  3. プレーンテキストで3.6MBって結構な量ですね。それだけ愛されるブログなんですよ~。
    自分にとっては以前のエントリが復活したのが、嬉しい限りです。
    バイクのお手入れ方法、高いメンテ本もほったらかしてもっぱらメカ好きさんのブログばかり参考にしちゃってます。

  4. 雰囲気が凄い変わったので一瞬、アレ?何処かに間違えたかなって思っちゃいました。ヽ(≧Д≦;)ノ

    前のカラーってメカ好きおじさんってメージでしたけど、これはこれですっきりしていいと思います。^^

タイトルとURLをコピーしました