スポンサーリンク

北海道ツーリングルート編

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今まで行った北海道ツーリングのルートを振り返ってみます。

■2012年 道北・道央編


 

なんと言っても初めての北海道ツーリングでした。
となると王道の快走路は抑えておこうとルートを決めました。
新潟港から新日本海フェリーで小樽港から初北海道に上陸したあとは、なんとオロロンラインを走り、ノシャップ岬へ。
そしてライダーたる者は「端っこ好き」ですから最北端の宗谷岬、宗谷丘陵。
さらにオロロンラインと並ぶ人気急上昇のエサヌカ線でサロマ湖へ。
ここからは海岸線を外れて内陸へ。
北海道最高地点の三国峠からナイタイ高原牧場、帯広へ。
夏の北海道観光のメッカ、富良野・美瑛を回って旭川から小樽に戻るコースでした。

■2013年 道東・道央編

 

翌年は大自然が残る道東をせめてみました。
上陸初日に小樽から旭川を超えて一気に北海道の内陸を横断してオホーツク海を目指しました。
途中美幌峠に寄りましたが天候不順で残念な眺望となってしまいました。
網走ではすばらしい能取岬にうっとり。
そしてクルーズ線で海から知床半島を眺め、知床五湖を散策しました。
知床横断道路も天候に恵まれず羅臼へ。
野付半島の枯れた自然を歩いてまわりました。
釧路までの海岸線を走ったあと前年堪能出来なかったナイタイ高原牧場を満喫。
その後帯広から小樽に戻りました。

■2016年 道北・道央編

 

三回目となった昨年は、もう一度最北の地を目指しました。
増毛駅や北のにしん屋、日帰り温泉など前回になかったポイントを回りながら再びオロロンラインを堪能してきました。
エサヌカ線から内陸に入り、北海道観光の目玉の一つ旭山動物園へ。
そして事前に見どころポイントを十分チェックしておいた美瑛・富良野をまわり、ニセコへ。
本当ならニセコパノラマラインを回る筈が、雨と自転車競技のため通行出来ず、それでも積丹岬に行ってきました。

■番外編 2015年 ドライブ 道東編

 

バイクツーリングではないですが、大自然とおいしいグルメに魅せられて2015年にも飛行機&レンタカーで回ってきました。
紋別から北海道入りしてサロマ湖、網走を経由して再び知床半島へ。
今回もクルーズ船に乗ってから知床横断道路を走りましたが、すこぶるいい天気で大満足。
羅臼では船に乗ってクジラを見ることが出来ました。
厚岸、釧路と回り新千歳空港から帰ってきました。

■2017年のルートは、
北の先っぽの道北や、知床半島は何度か行ってので今回はあいだを縫うように回るつもりです。
日程的にはフェリーを含め全7日間、北海道だけで四白五日です。

さてどんな旅になることやら。。。

ところでせっかくライダーとして希望ツーリングの大地を走ったルートを記録に残しておきたいと思うのは自然ですね。
記憶に辿っていては覚えきれません。
今はスマホの位置情報で記録を残せますがフェリーでの航行ルートや、バッテリーの持ちを考えると走行ルートを専門に記録してくれるGPSロガーの利用がオススメです。

 ※ 走行ルートを記録するなら「GPSロガー」がお勧めです。


コメント

  1. ziromei さんへ、
    我が家でも時間があれば妻と一緒に
    コースや見たい・行きたいトコ、食べたいモノを
    検討しています。

    北海道はどこ走っても楽しいですが、
    それでもオススメのところはいくつかあるので
    また記事にまとめるつもりです。

    道央コースなら私の2012年版もいいですが、
    2016年の方がオススメかも。

  2. いよいよですね。
    オイラもそろそろルートを計画中です。
    メカ好きさんの2012年のルートを手本にして、道央も走ってみたいと思っております。

    昨日、バイク旅行絶景ツーリング47+。って雑誌を買ってきました。
    カミさんに何処が行ってみたい?と写真で選ばせております。

    走る喜びは、ライダーだけですから、タンデムさんは絶景処を見て楽しまないとでしょうからね(笑

タイトルとURLをコピーしました