スポンサーリンク

GoToで那須塩原と日光旅行~SL大樹~

スポンサーリンク
スポンサーリンク

旅行最終日、鬼怒川のホテルを出発した後、日光市街を目指します。

はじめに道の駅 日光 日光街道ニコニコ本陣へ向かいました。
ふつう道の駅といえば街道沿いにあるものだと思っていましたが、ここは街なかにあるんですね。

金谷ホテルベーカリーのパンを買うために寄ってきました。

そしてこの日のメインイベントのために下今市駅に行きました。
駅にはクルマを停められませんが、歩いて2分ほどの所に無料の市営駐車場がありますのでここに駐車します。

下今市駅は日光線と鬼怒川線の両路線が乗り入れる駅で、2017年に現在のようなレトロの外観な駅舎が完成しました。

ここで電車に乗るわけではないですが150円を払って駅に入場します。

お目当ては、そうここの奥にある蒸気機関車SL大樹を見に行くためです。
2016年に出来た下今市SL機関庫にSLがいます。
機関庫の中からSLが顔を覗かせていましたので思わず早足になってしまいます。

転車台の先にある三車線の機関庫には蒸気機関車の他にニ輌の電気機関車が見えます。

この時はSL大樹の転車する時ではなかったようですが、取材があったようでSL大樹が機関庫から前に出てくるところでした。 ラッキー!

どうやら取材は日テレのようでインタビューが行われていました。
ちなみに私は見られませんでしたがこの日の夕方にはこの時の様子がすぐに放映されていたそうです。

取材があったおかげで蒸気機関車が機関庫から出てきて全容が見られてよかったです。

いろんな角度からSLを見て満足した後、駅舎の方に戻ります。
駅舎に入ってすぐのところにはSL大樹の記念グッズや記念メダルの販売機が置いてありました。

さらに人が入れる小さなSLと電車がありました。

子供が遊ぶサイズでしたが中に入ってみました。

電車の運転席にはいろんなスイッチがありました。

ミニSLが大樹のライトを付けてみました。

運転席には石炭をくべる体験が出来ます。

その二階にはSL展示館があります。

NゲージのレイアウトでSL大樹が走っていました。

駅舎の渡り道を通っている時に先程の機関庫が見えました。
見学のお客さんが続々と来ているようでした。

取材が終わったのでSL大樹も機関庫の中に入ってしまったようです。
表に出ている時に見られてホントウにラッキーでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました