スポンサーリンク

5ヶ月ぶりの秩父タンデムツーリング

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あと2ヶ月ほどで今年も北海道にタンデムで行ってきます。

しばらくバイクに乗っていなかった奥さんも徐々に慣らすために今回はいつも通いなれた秩父にハーレーで行ってきました。
予報では晴れで27度位まで気温が上がると言っていましたが実際には薄曇りでその分あまり暑くならずにすんでいました。
あっという間に道の駅あしがくぼでしばし休憩です。

これから夏に向い川遊び用に河原の整備工事をやっていました。

春には桜の花が咲いていた木には食用ではないですがミニサイズのさくらんぼ風の実がなっていました。

ずりあげうどんのお店の前に置かれたコンテナの中には生まれたばかりのメダカの稚魚。
あまりに小さすぎて探すのが大変、写真ではほとんどわかりません。

代わりにこちらの水鉢の大人のメダカをどうぞ。

この道の駅あしがくぼは埼玉ではメジャーなバイクのツーリングスポットなので平日でもバイクが大勢来ていました。
いろんなバイクを見られてそれだけでも楽しめます。

出発しようと支度をしていると見慣れたSRに乗ってきたダンディなオジサマ発見!
いつも有間ダムでお話している方で、2週間前にお会いしたばかりでした。

今日もダムから山伏峠を超えてこちらまで来ていました。

道の駅あしがくぼを出発してまもなく、道路の右側になにやら測定器らしきものを発見!
これが流行りの「半可搬式オービス」なのか! でもそれにしては私のバイクの取り付けてある最新式のレーザー波も感知出来る探知機が反応していない。
とおもったら工事作業用の測定器でした。

秩父市内を抜けていった先にあるぶた味噌丼の「野さか」。
ここでお昼をいただこうかとも思っていましたが当面お弁当のみの販売だけなのでスルー。

走りながらふと空を見上げると太陽の周りに七色の環「ハロ、日暈(ひがさ)」
これが見えるときは天気が下り坂になるとか。
クルマで走っているとわかりませんが全方位開けているバイクではこの現象は過去に何度も見ています。

私も以前いただいたこちらの豚玉丼のお店は先日テレビの旅番組で紹介されていましたので賑わっているようでした。

やってきたのは道の駅あらかわです。

もう少し行ってから食事にしようかと思いましたが奥さんがお腹がすいたようなのでこちらお昼にしました。

厚めのお肉がご飯にのって行者にんにくのタレを掛けていただくチャーシュー丼。

鹿肉入りのキノコカレーうどん。

そしてデザートに自家製のキウイシャーベットをいただきました。

ここから少し戻ります。

ミューズパークに向かう交差点では片側交互通行で工事中。

この時期はあまり花も咲いていないので訪れる人も少ないのかな。

秩父市内に戻ってきて、リニューアルされたという地場産会館へ。

今までの物産館が「じばさん商店」としてキレイになっていました。

帰ってからのオヤツを購入です。

帰りにふたたび道の駅あしがくぼへ。
行きには気が付かなかったのですがバイクの駐輪スペースが増えていました。
クルマのスペースを2台分減らして青く囲った場所がバイク置き場になっていました。
先月ソロで長瀞の桜を見に来た時にはなかったので最近出来たばかりのようですね。

帰りは3時過ぎには太陽も出て気温もぐんと上がって30度超えでした。

今回は奥さんも少し疲れたようでしたがあと2ヶ月ですこしずつタンデムに慣れて1週間の北海道ツーリングに備えていきましょう。

コメント

  1. Jun さんへ、
    こんばんは!
    途中からずっとペアライドで走って来られた方ですね。
    私も気になっていましたがタンデムで来られた方は、
    あまりお声がけを好まない方もいらっしゃるので
    こちらの方でも遠慮していました。

    秩父や有間ダム方面はよく走っているので
    またお会いする機会があればぜひお声がけください。

    ありがとうございました。

  2. あしがくぼまで後ろを走っていた者です。気にはなっていたのですが、人違いだったらと思って躊躇ってしまいました。今度お会いできた時には声を掛けさせていただきます。

タイトルとURLをコピーしました