スポンサーリンク

2016年初秩父から小鹿野ツーリングはやっぱりわらじカツ丼

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今年に入って初本格ツーリングは、やはりタンデムで秩父から小鹿野に行ってきました。

三連休の中で10日の日曜日が秩父の最高気温が13度と一番高いようですがそれでも最低気温はマイナスなので路面凍結が心配です。

結局出発を遅らせて路面が暖かくなる頃をを見計らって出かけます。

途中見かけた看板で、1月31日の日曜日は駅伝のため飯能から正丸までの国道299号線は午前中通れないようですね。

要チェック!


 

出かけるのが遅くなった分、クルマやバイクが多めです。

だいぶ進んでくると日向は問題ありませんが、日陰だと路面が湿っているところもあります。

さすがにこの時間だと凍結している場所はありませんが、それでもクルマが頻繁に通る車道と違って歩道だと真っ白に霜が降りている場所もあります。


 

道の駅あしがくぼの方まで来ると川のそばの道も白くなっています。


 

11時過ぎ、道の駅あしがくぼに到着しました。

今日はバイクもかなり来ていましたね。

タンデムの方も目立ちました。


 

ベンチに座って暖かい缶コーヒーブレイクしましたが、日なたのところは乾いていても、まだ陽が差していないところは真っ白です。


 

天気がいいのでここからしがくぼの氷柱見学に多くの人が向かっているようでした。

私は昨年見たので今年はいいかなと思って行きませんでした。

※ 参考までに、昨年見た「あしがくぼの氷柱」の写真を三枚ほど載せておきます。

 昨年のこの記事は、コチラ です。

 

今日の目的の一つは「ゆずを買うこと」。

妻が柚子ピールを作るのに欲しいと言っていたからです。

これだけ入って100円です、近所のスーパーだと1個100円以上します。


 

ついでに原木しいたけも買っていきます。

 

道の駅を出発して秩父市街を通過。

線路沿いのこちらのお蕎麦屋さんはいつでも賑わっています。


 

秩父神社に参拝に訪れる人。


 

三連休を利用して、アニメ「あの花」や「ここさけ」の聖地巡礼に来る人。


 

雲のない青空だとツーリングは楽しいというばかりです。


 

 

小鹿野の町にやってきました。


 

小鹿野と言えば「わらじカツ丼」が有名です。

こちらのお店にもバイクがいっぱい来ています。


 

小鹿野の安田屋や東大門などいろんなお店のわらじカツ丼を食べましたが、わが家ではこちらの「鹿の子」さんがお気に入りのお店です。


 

店の左手奥に砂利の駐車場があります。

今日はバイクの先客の方は三人だったようです。


 

お店に入ってメニューを決めます。


 

妻はカツ二枚の「わらじカツ丼(800円)」


 

私は「一枚わらじカツ丼とそば」のおすすめセットA(700円)です。


 

カツのお肉もタレの感じもこちらのお店が気に入っている理由です。

お店も長テーブルでゆっくり出来るのもいいです。


 

以前、ハーレーのチャプターツーリングで大人数で来た時は、二階の宴会場でいただきました。

お腹いっぱいで休んでいたらおじさんが出てきて「かぼすがいっぱいあるから持って行きなよ。大きいのがいいよね」といって渡してくれました。


 

後から何人もライダーの方が来ていましたが、こちらのお店もライダー歓迎で「ウエルカムライダー」としてカウンターには使い捨てカイロを自由に持って行けます。


 

会計を済ませた時、「かぼす、ありがとうございます」と言って出てきたのですが、駐車場に戻ってメットをかぶって出発準備をしていたら今度はおばちゃんがやってきて「まだかぼすいっぱいあるから持って行けるよね」と言って勝手にリアのツアーパックの中に入れてくれました。

その数なんと10個! 買ったら結構しますよね。


 

帰りは高速に乗ることも考えたのですがまだ時間も早いしゆっくり走りたいので下道に決定。


 


 


 

途中、道の駅ちちぶに寄ってきましたが、今日はかなりお客さんがいっぱい来ていましたね。


 

秩父のシンボル武甲山


 

国道299号線の薪ストーブ屋さん。

こんな四本足のストーブが似合う家もいいですね。


 

 

家に帰ってきたのは3時半過ぎでした。

そうそう、電動ファンの使用感想ですがずっと走っていてもファンは回っていませんでした。

やはり秩父は寒いからエンジンも冷えて作動しないのかなと思っていましたが、、、、帰り道の途中で気がつきました。

なんとスイッチがオフになっていました! オー、マイー、ガー!

だいぶ町に近づいてから気がついてスイッチをオンにした時は気温15度。

街中なので信号の停止が結構あるとさすがにかなり頻繁に動いたり止まったり。

ファンが回ってるときは右側のエアクリーナーボックスの後方の隙間から熱い風が来ます。

それでも後方エンジンが冷やされ、後方エンジンのエキパイによる輻射熱は多少弱まっているようです。

もう少し詳しい作動結果は、別の機会に調べるとしてもやはり夏の暑い時にどうなるかはその時期になってみないとわからないかも知れませんね。

 

 

コメント

  1. ツバキッキ さんへ、
    安田屋さんが一番有名ですが、
    行列があったり店内が狭いですよね。
    その点、鹿の子さんはゆっくり出来ますよ。
    でも気に入っている第一は味が好みなんです。
    お店の方はいつ行っても親切に対応してくれます。
    一度行ってみてください。

     

    ikuyubon さんへ、
    やはり秩父へ行く道は山道ですから
    凍結とかは心配です。

    だいぶ以前に一緒にツーリングに行った際にも
    わらじカツ丼を食べたかと思いますが、
    やはり小鹿野のわらじカツ丼を食べてみてください。

  2. 暖冬とはいえ、秩父はやっぱり寒いんですね。
    わらじカツ丼かぁ、最近食べてないです。今度食べに行ってみます。
    電動ファン、暑い時でもうまく機能するとよいですね

  3. こんにちは♪
    小鹿野の東大門、安田屋の秩父店と小鹿野店ではわらじカツ丼を食べたことがありますが、メカ好きおじさん家のお気に入りの「鹿の子」さん、お店の人の人情が温かくてとても良いですね。
    鹿の子ライダーズ膳が、とても気になりました。
    行く機会があった際には、是非食べたく思います。

タイトルとURLをコピーしました