スポンサーリンク

2009入間基地 航空祭の写真集

スポンサーリンク
スポンサーリンク

091103-092638.jpg

11月3日は、前回の記事で書いた川越の「小江戸フリージャム」のほかに、航空自衛隊入間基地の航空祭がありました。
内容自体は毎年同じなので今年は行かないでもいいかなとも思っていたのですが、昨年も行かなかったし、今朝起きたら昨日の風雨が一変して快晴の青空。
せっかくなので、午前中は「入間基地の航空祭」、午後から「川越の小江戸フリージャム」に行く事にしました。

今回は今年の春に購入したデジタル一眼レフを持っていきました。
機材はCANON EOS KissX2にレンズは望遠ズーム55-250mmです。

ちなみに「入間基地」と言いながら所在地は「入間市」じゃなくて「狭山市」なんですね。

この写真は基地に向かう途中で、あまりにキレイな富士山が見えたので一枚、パチリ。
右方向に入間基地の滑走路があります。
2009irumakoukuusai

私が着いたのは開場(9時)の5分前です。
今年から入間基地では規制が強化されて、
・脚立の使用禁止。持ち込み時はタイロープで固定されていました。
   例年、これで困っていたんですよね。
   滑走路の中で脚立に乗って大きな望遠レンズを使われるととっても見難くなります。
   それでも、アルミケースや折り畳みステップ、折り畳み椅子に乗っている人が大勢いました。
   「脚立じゃなきゃいいんだろ」的な発想は嫌ですね。
・手荷物検査と金属探知機の使用
   電車の臨時駅から一度に大勢が降りて来ると検査する所でかなり滞っていましたね。
2009irumakoukuusai

9時少し過ぎでもすでにこれだけの人であふれています。
去年は20万人の人出だったようですが、今年はそれを上回る22万人だそうです。
基地の中でなく、隣接する公園や滑走路横のフェンス越し、あるいは自宅のベランダ等で見ていた人もいるので実態はかなりの数になるんでしょう。
2009irumakoukuusai

この時間はまだ滑走路にも余裕がありますが、お昼前にはここにレジャーシートが密集して通路が無くなってしまいました。
2009irumakoukuusai

YS-11FCとU-125の飛行点検機2機でのフライトです。
(私は航空機に詳しくないので、機種名等はもらったパンフレットでの丸写しです(笑;
2009irumakoukuusai

2009irumakoukuusai

滑走路の展示機最前列はすでに人がいっぱいです。
その隙間からT-4ブルーインパルスを撮影しました。
やっぱりコンパクトデジカメよりキレイに撮れますね。
2009irumakoukuusai

2009irumakoukuusai

今年で引退するV-107A救難ヘリコプターです。
1967年から52機が導入され、様々な救助活動に使われてきましたが、現在はこの1機だけです。
この航空祭がさよならフライトだそうです。
「バートル」の愛称で親しまれ、日航ジャンボ墜落事故や新潟豪雨、中越地震で活躍した映像は皆さんも見た記憶があると思います。
今後は、入間基地に展示保存されるそうです。
2009irumakoukuusai

UH-60J救難ヘリコプターです。
2009irumakoukuusai

2009irumakoukuusai

U-125A救難捜索機です。
2009irumakoukuusai

F-2B戦闘機。マッハ2.0出るそうです。
2009irumakoukuusai

2009irumakoukuusai

F-4EJ改戦闘機です。こちらはマッハ2.2
2009irumakoukuusai

ブルーインパルスと同型のT-4指揮連絡機です。
マッハ0.9と遅めです。
先代のT-2ブルーインパルスはマッハ1.6と早いので、航空祭のように近距離で見る曲芸飛行には向いていなかったようで1995以降はゆったりめのT-4に変わっています。
2009irumakoukuusai

2009irumakoukuusai

ここでちょっと格納庫に移動しました。
中ではT-4の構造説明機体や、油圧で翼の動きや脚の出し入れを行っていました。

これは各翼の動きです。



 

こちらは脚の出し入れです。
かなり複雑な動きをするんですね。
タイヤのブレーキは後ろの2輪だけに付いているようです。



 

入間基地といえば物資輸送で有名なC-1中型輸送機です。
愛称は「チャーリー・ワン」
余談ですが、アルファベットの「C」を「チャーリー」と呼ぶのは無線用語のフォネティックコードです。
「ABC・・・」だけでは聞き間違いが生じる恐れがあるので、それぞれ、アルファ、ブラボー、チャーリー・・・と国際的に決まっています。
ちなみに私のアマチュア無線のJA1***は「ジュリエット、アルファー、ワン、*、*、*」となります。
2009irumakoukuusai

離陸準備中です。
2009irumakoukuusai

全備重量が39tもある金属の固まりがよく飛ぶもんですね
2009irumakoukuusai

2009irumakoukuusai

T-4練習機による飛行です。
やっぱりこういう撮影にはデジ一が必須ですね。
出来ればもっと高性能で高望遠のレンズが欲しくなります。
2009irumakoukuusai

2009irumakoukuusai

2009irumakoukuusai

飛行を終えて着陸しました。
2009irumakoukuusai

地上展示車です。パトリオットミサイル発射機でしょうか。
2009irumakoukuusai

新旧の救難ヘリコプターによる空中静止です。
2009irumakoukuusai

これも屋内展示の降下装備です。
2009irumakoukuusai

そして次に小江戸フリージャムに移動するため、11時前に基地を後にしました。
まだぞくぞくと入場してくる方がいました。
2009irumakoukuusai

そして13時半過ぎ、ブルーインパルスの飛行です。
なぜ写真が撮れたかというと。。。?
午後から行った川越水上公園で開催されていた、「小江戸フリージャム」の会場からでも見えたんです!
この時はコンパクトデジカメなんで写りが今一つでした。
それでも「ハートに矢」とか、
2009irumakoukuusai

華麗な編隊飛行、
2009irumakoukuusai

盛大なスモーク、
2009irumakoukuusai

そして星型もちゃんと見えてました。
2009irumakoukuusai
ブルーインパルスの4番機の方は今日が最後の演技フライトだったようです。

今年は、ここ何年かの中でも雲が無く青空が濃く絶好の航空祭日和でしたね。
風が強かったのでスモークが流れないかと心配でしたが、まずまずのようでした。
ただパラシュートの降下実演が中止されたのは仕方ないでしょうね。

【入間基地で撮影した友人の写真です】
2009irumakoukuusai57.jpg

2009irumakoukuusai51.jpg

2009irumakoukuusai52.jpg

2009irumakoukuusai53.jpg

2009irumakoukuusai54.jpg

2009irumakoukuusai55.jpg

2009irumakoukuusai56.jpg

2009irumakoukuusai58.jpg

2009irumakoukuusai59.jpg

コメント

  1. エルグさんへ、
    ここ数年で一番好天に恵まれたようです。
    青空にあの機体とスモークは目立ちますね。
    何年か前のようなカラースモークだったらもっとよかったのに。
    ブルーは松島所属ですからいつでも見られるんでしょうか。
    昔、パイロットヘルをバイクで被るのが流行りましたね。
    今はあまり見かけませんねぇ。

    まことさんへ、
    仕事だったとは残念でしたね。
    私も仕事の予定でしたが、なんとか都合をつけて
    休みが取れました。
    私は高い所は苦手なので、乗るのは無理ですね。
    普通の飛行機で旅行するのは好きですけど。

    nakaさんへ、
    私も航空祭で何年か前に航空祭で間近で見て
    カッコいいなと思うようになりました。
    入間基地航空祭の場合、
    いつも前日にも練習で同じ演目でやるのですが、
    今回は天候不順であまりやらなかったようです。
    マッハ2ですか?どんな世界なんでしょうね。

    n066tasukaさんへ、
    最高の青空でした。。ちょっと寒かったけど。
    私も最後まで基地内で見られなかったのは残念ですけど、
    その分小江戸フリージャムでいろんなカスタムバイクと
    アメ車を楽しみました。
    他の方の写真や動画でみると、一糸乱れぬ最高の演技でした。
    きっと最後のパイロットへの最高のプレゼントだったんでしょう。

    あぜ道さんへ、
    すみません、勝手にリンクを張らせていただきました。
    こちらこそよろしくお願いします。
    航空祭では、いつも写真やビデオを撮るのに夢中ですけど、
    やっぱり間近の会場内で肉眼で観るのが最高ですね。
    いくらワイド画面でみても迫力が違いますね。

  2. おばんです~
    お気に入りのリンク入れて貰ったの見て、
    嬉しくて鳥肌がたちました(笑)
    ありがとうございます(涙)

    ブルーインパルスのショーは僕が小さい頃、親父に連れて
    行ってもらった記憶があります!!
    生で見ると迫力ありますし、カッコイイですよね。

  3. 好い天気だった様ですね☆
    岐阜も開催が終わりました。
    今年は、音だけしか、、、残念、、、
    引退して行かれるパイロットの方はきっと、この日の空は忘れないんでしょうね。

  4. 飛行機っていつ見てもカッコいいですねぇ~。
    大人でもワクワクします。

    こちら小松基地の11月1日は曇り雨の空模様でこんな青空では
    無かったので残念でした。

    ハーレーで100キロオーバーでも身体に圧を感じるのにマッハ2.0
    なんてどんなのでしようね。

  5. 僕は仕事だったので会社から見てました。
    いつ見てもすごいですよねぇ~。
    操縦とはいいませんが
    一度でいいから乗ってみたいです(笑

  6. 08FLSTC(105th)乗りのエルグです。

    晴天の中の航空際はいいですね。
    過去に松島基地の航空際に何度か行ったことがあるのですが、
    すべて天気がイマイチでブルーインパルスの飛行が中止だったり
    米軍のF15の飛来が中止になったりばかりで
    飛行機の飛ばない航空際しか見たことがありません。
    ちょっと羨ましいです。

    パイロットのヘルメットが昔から好きなのですが
    FLSTCには似合わないですかね?

タイトルとURLをコピーしました