スポンサーリンク

長瀞の桜並木ももうじき見ごろですね

スポンサーリンク
スポンサーリンク

東京都心の桜は満開を迎え、今週末がお花見に最高の時期になりそうですね。
土曜日は少し天気が悪そうですが日曜日は期待できそうです。

埼玉ツーリングマニアのわが家では毎年のように長瀞の桜並木を見学に行っています。

今年の開花状況は、「長瀞観光情報」(サイトは、https://www.nagatoro.gr.jp/category/news/)によると、
 3月29日現在、
   国道141号線の一本東側の県道82号線沿いの桜が見頃だそうです。

 長瀞の桜並木は3月27日に
   北桜通りのソメイヨシノが開花したそうで、見ごろは4月はじめのようです。

過去に行ってきた時の様子です。

2009年は4月5日の「清雲寺」のしだれ桜です。 樹齢600年になる木は迫力あります。

2011年4月10日の県道82号線沿い「法善寺」のしだれ桜です。

少し間があいて2016年4月11日の道の駅あしがくぼです。 ここの駐車場横の斜面の桜もきれいです。

同じ日の長瀞の北桜通りの様子ですが、一部葉サクラになっています。

翌年、2017年4月13日の同じく道の駅あしがくぼです。 この日は天気が良くて桜は映えますね。

同じ日の長瀞の桜並木ですが、この年は少し遅くまで満開になっていました。

もう一枚。

2018年4月4日の長瀞です。 昨年は満開になるのが早かったようです。

朝早めに行っていますのでまだクルマは少ないですがライダーさんは桜を楽しんでいました。

やはり少し葉が出ていますね。

今年も4月になったら長瀞に行ってみたいと思います。
早朝、桜のトンネルの中をのんびりと走り抜けるのは気持ちがいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました