スポンサーリンク

納車半月で連続立ちゴケ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いやぁー、やっちまいましたよ。

何がって、そう「立ちゴケ」です。

それも連続して、コテッ↓、コテッ→ です。

6月中旬に納車になったばかりのまったくの新車なのに。。。ぐすん。

今人気のカワサキ Ninjya250R、しかも FI Special Edition なんです。

 

えっ、いつも乗ってるハーレーじゃないのかって?

 うーーん、どうも話がかみ合いませんね。

 

 

あっ、スミマセン、言い忘れました。

立ちゴケしたのは私ではなく、姪っ子です。

キズついたのも姪っ子の納車したばかりのバイクです。

 

実際の「コケちゃいましたね」のバイクの写真を送ってもらいました。


 

カウルの右側二カ所に擦り傷、

それにマフラーにも傷が、


 

ハンドルはこんな風にまがってしまったそうです。


 

電話では、ほかにもミラーにも傷がついたと言っていましたが、写真ではよくわかりません。


 

 

 

立ちゴケした状況は、ツーリングに出る途中の市街地で、信号待ちで右足を着いて停まろうとしたところ、うまく支えきれずに右側にコケちゃったそうです。

廻りにいた人が起こすのを手伝ってくれたのはよかったのですが、キルスイッチがオフになっていたのに気づかずスタートしようとして、もう一度コテっ!

やっちゃったそうです。

でも、走っている時じゃなかったので後ろから来るクルマにぶつけられる事もなく、また右折の交差点中央とかでなかったのもよかったです。

バイクの傷はそんな状況でしたが、体の方は倒れたバイクのマフラーに足をはさまれ、腫れてはいませんが少し痛みがあったそうです。

 

本当は今週末の金曜日に我が家に乗ってきて、週末一緒にツーリングに行く予定にしていましたが、中止となりました。

まあこのお天気ですから、どちらにしろバイクには乗れなかったですね。

もっと落ち込んでいるかと思いましたが、電話の声はそれほどではなかったようです。

私だったらきっと、もっとズドーーーンと行ってしまいそうです。

 

姪っ子はバイクの免許を取って最初に乗ったのが、カワサキのエスとレアの Special Editon。

このバイクでは私と一緒に秩父ツーリングに行きました。


 

 

その次に乗ったのは、ヤマハのドラッグスター250、これも真っ赤で一本マフラーの特別バージョンです。

このバイクでは、私は妻とのタンデムの三人でツーリング&日帰り温泉に行ってきました。


 

 

この二台はいずれも中古だったので、今回のNinjya250Rは初めての新車だったはずです。

こうして見ると三台ともSpecial Edition、限定車種。

そういうのが好きなんでしょうね。

それがこの状況ですから、ちょっとかわいそうですね。

でも修理費用を聞いて、私のハーレーだったらケタが違うんじゃないのかというくらいで驚きました。

やっぱりハーレーは金喰いバイクですね。

 

姪っ子よ、直ってきて、梅雨が開けたら一緒に走りに行こうね。

 

 p.s. 最近ブログネタに困っていたのでこの話を聞いた際、「おつ、このハナシ、私のブログにもらった!」と喜んだのはナイショです。

    なお、ブログに写真を掲載して書いていいよと、本人から了承をもらっています、念のため(笑;

 

コメント

  1. ziromei さんへ、
    はい、大きなケガがなくて
    ホッとしています。
    体のケガは、その時は直ったようでも
    ずっと後になってから出ることがありますよね。
    私も36年前、クルマに無理に幅寄せさせられて
    右足の甲の骨に入ったヒビが、今頃になって痛くなってきました。

     

    DON さんへ、
    バイクもたいした損傷でなくて、
    それより体の方が無事でよかったです。
    そろそろ400kgというハーレーは、
    厳しい年齢になってきましたね。
    いつまで乗れる事やら。
    足腰鍛えるためのスクワットも三日坊主(?一日)でした。

     

    仙人 さんへ、
    フルカウルのバイクは、ちょっとしたキズでも目立ちます。
    走行に支障のあるハンドルは替えたようですが、
    カウルはもう少し先までこのまま、
    マフラーは交換予定だったようで修理しないようです。
    ネイキッド、クルーザー、SSと、
    ずいぶんジャンルの違うバイクに乗っているようです。
    私も同じように乗り換えてきましたが、
    サイクルはもっと長く掛けてました。
    あのNijya250RはSpecialの中でも、
    さらに特殊なカラーリングとパーツだったようです。

  2. カウル付きバイクは傷が目立つのが困りものですね。
    でも、怪我も無かったようだしよかったですね。
    全部換えたのかな?
    エストレアやドラッグスターとはポジションも違うし、ハンドルも切れないから動かすのも気を使うでしょう。
    確かに、シートも高くハンドルも低いポジションだから足着きにくいでしょう。
    でも、忍者は人気ですね~色もお洒落だし。

    最初メカ好きさんが乗り換えたのかと驚きました(@ー@;)ちょっとホッ♪

  3. おやおや!残念ですが!何が一番かが大切ですね!
    バイクは治りますが身体は簡単には治りませんから!
    大きなバイクに跨るのも良いですが、バイクを手足のように乗り切れるバイクも良いものですよね!我が家は今のハーレーを自分の手足のように操りたいと努力していますが!(^_^;)

  4. 姪っこさん、残念でしたね。

    大怪我に至らなくて何よりです。

    バイクで怪我をする、自分ではなく人様でも気がめいりますからね。

    バイクはお店でいくらでも修理できますから、直った祝いで楽しくツーが出来ること期待してます。

    にしても、姪っ子さんのスペシャルなバイク、メカ好きさん系の血が濃くつながっているのでしょうか?(汗

タイトルとURLをコピーしました