スポンサーリンク

秩父路、春を告げるツーリング

スポンサーリンク
スポンサーリンク

休日の朝、春分の日の今朝は暖かな陽射しの中で目が覚めました。

どうやらやっと春らしい陽気になってきたようです。

少し前からネットのブログでほかの方が秩父にツーリングに行った記事をこまめにチェックして、路面や雪の状況、凍結防止剤が残っているのかを見ていました。

でも、こんないい天気なら、秩父も路面を気にせず走れるでしょう。

早速ハーレーをちょっぴり春仕様に切り替えます。

ヤッコカウルに付けた大きなロングシールドを小ぶりなスモークなものに、インナーパネルもちょっと載せ替えです。

前の記事に書いたハーレー純正のソフトロアーフェアリングは、どうもしっくりこないので自作のレザー&ハーレー立体ロゴ付のものに交換です。

201203chichibutouring01.jpg
 (※ 写真は交換前の純正品です)

「うん、やっぱりこっちのほうがいい!」と、全くの自己満足。

そんなこんなで出発はいつもより遅れてタンデムでの出発となりましたが、遅い方が気温も上がってくるので良しとしましょう。

いつものR299号線で、西武鉄道の特急、レッドアローとすれ違いました。

2012年3月秩父ツーリング

このカラーは、最初に走った秩父へ行くレッドアローのカラーを再現した限定車両ですね。

個人的にはこちらのカラーの方が明るくて好きです。

今日のR299は高麗やその先の何箇所かで道路の補修工事をやっているため片側交互通行となり、上下線とも数百メートルの渋滞になっていました。

2012年3月秩父ツーリング

どうしてこう年度末になると工事が多いのでしょうかね。

ようやく渋滞を抜け少し先に進むと、カウリングに取り付けたレーダーがうるさく騒ぎ始めました。

よく見ると道端に、何かをやっているのでしょうか、三脚を構えた明らかに場違いなスーツ姿の男性が見えます。

2012年3月秩父ツーリング

写真を撮ってもらった妻は、「目が合ってしまった!」とちょっとビビッてました。

大丈夫、こんな事で検挙されることはないですよね、たぶん。。。ハハハ

さらにその先には、やっぱり「サイン会場」が開催されていました。

2012年3月秩父ツーリング

今日は列の先頭に、とてつもなく遅いおじいさん運転の軽自動車に引き連れられてゾロゾロ走っているので、会場に御呼ばれの方はあまりいなかったようです。

正丸トンネルを出たあたりで、標高も高くなり気温も下がるので雪が残っている事があるようですが、今日はまったく見かけなかったです。

あとで他の写真を見たら、ちょっとは斜面に残ってました。

2012年3月秩父ツーリング

これならもう安心して秩父に走りに来られますね。

トンネルを抜けると道の駅あしがくぼはすぐです。

2012年3月秩父ツーリング

今日は気温も9~11度と暖かで、途中の道でもツーリング中のバイクと何台かすれ違いましたが、ここの道の駅にもバイクが結構いました。

2012年3月秩父ツーリング

ちょっと小腹満たしに、たらし焼きをかじってみます。

2012年3月秩父ツーリング

売店にはこんなかわいい写真のイチゴジャムが売られていました。

2012年3月秩父ツーリング

秩父を代表する武甲山の雪も、段々斜面に少し残っている程度です。

2012年3月秩父ツーリング

今日はもう少し足を伸ばして、道の駅龍勢会館まで行きます。

こういう天気、風景の中を走っているだけで満足です。

2012年3月秩父ツーリング

ここの道の駅は、あしがくぼや秩父の道の駅ほど混んではいません。

2012年3月秩父ツーリング

お昼は定食でサクっと。

2012年3月秩父ツーリング

ご飯は吉田町の古代米です。

売店でもこんな形で販売しています。

2012年3月秩父ツーリング

お腹がふくれたところで、気になっていた看板のところに行きます。

2012年3月秩父ツーリング

「福寿草 今が見ごろです」

建物の裏手に回るとすぐに福寿草が咲いているのが見られました。

2012年3月秩父ツーリング

2012年3月秩父ツーリング

こういう花が咲くと、春は近いですね。

さて、今日はここから長瀞、寄居を通って花園ICへ向かいます。

こういう広い畑の中を走るのも気持ちがいいもんです。

2012年3月秩父ツーリング

寄居の交差点の一角には、誰がつくっているのかいつも張子の交通安全人形が置いてあるのですが、それがしばらくおきに代わっているのです。

今日通った時はコレ、そうスカイツリーでした。

2012年3月秩父ツーリング

関越自動車道も、車の数はそこそこいるものの渋滞はしていませんでした。

高坂SAで休憩です。

2012年3月秩父ツーリング

隣には、ゴルドウイングのトライクが停まっていました。

2012年3月秩父ツーリング

メッキパーツがいっぱい奢られ、リアシートの前にはモニターが!

おじさんやおばさんの注目の的で写真を撮っている人もいっぱいいました。
(わたしもその一人ですね)

帰宅してから軽くハーレーを洗い、ついでにパーツ交換と取り付けをしました。

その記事はまた後日。

ようやく暖かい、春を告げる秩父ツーリングを満喫してきました。

コメント

  1. yama さん へ、
    そろそろ快適にツーリング出来る季節になりましたね。
    今年は雪が多く、山方面にはなかなか出かけられませんでした。
    たらし焼き、ウチでは割りと好きですよ。
    和風クレープみたいな感じで何度も食べてます。
    あのサイン会場の設置位置は、
    いつもの竹細工のところとここの二箇所でよく見かけます。
    三脚の設置位置は少し移動しているようですね。
    先週末も「出勤」されていたようで、
    通る時は安全運転で行った方がいいですね。

    おくさん さん へ、
    たらし焼きというのは埼玉県の秩父地方などの郷土料理で
    小麦粉に刻みネギや味噌、シソなどを練りこみ
    水で溶いてフライパン等で両面を焼いたものです。
    生地を「たらして焼く」からたらし焼きだそうです。
    味付けも、しょう油、ゴマ以外にも
    ウチが好んで食べるマヨネーズ味などもあります。
    手軽に出来てすぐに食べられる、ファストフードです。
    福寿草もあれだけあると、最初雑草かたんぽぽかと思いました。
    ゴールドウイングのクマさん、妻も気に入ってました。

    DON さん へ、
    公開が前提でしょうから
    警察のHPには取り締まりの予定が
    載っていると聞いたことがあります。
    でもそんなの見てられないですよね。

    イサカ さん へ、
    そうだったんですか。
    それは残念でした!
    ほとんど同じコースでしたね。
    あの砂利道は嫌ですね。
    取り締まりは、午後はそんなにやっていないようですね。
    久しぶりにいい天気で気持ちよかったです。

  2. ご無沙汰してます。
    またニアミスだったようですね。
    私もR299から「道の駅あしがくぼ」、R140を通って、花園から関越でぐるっと回ってきました。
    R299は何箇所か工事で片側通行でしたが、砂利道がありましたね。
    取り締まりには気が付きませんでしたが、私が通過したのは午後2時頃でしたのでもう終わっていたのかもしれません。
    それにしても気持ちの良いツーリングでした。

  3. 久しぶりに嫌なコーナーを見ましたね!
    隠れているのが、ミエミエ!?

    まぁ、仕事ですからねー。しかし、いつ見ても納得の行かない仕業だと。。。

  4. たらし焼き??
    初めてききました。
    せんべいの柔らかいやつ?みたいな感じでしょうか?
    福寿草もこんなにいっぱい咲いてるときれいですね。
    普通、鉢に1,2個ですから。
    ゴルドウイングのクマもかわいい~♪

  5. ご無沙汰です。
    少しずつ暖かくなってきましたが、あともう一息って所ですかね。

    たらし焼き、私も以前かじった事がありますが、う~んな感じで・・・
    どうでしたか?

    ところでサイン会会場、以前の定位置より少し先になってますか?
    油断できませんねぇ。。。

  6. ウシ子 さん へ、
    いよいよ秩父を始め、関東近郊でも
    標高の高くない山方面でのツーリングも
    可能になってきたようです。
    今日も結構バイク、走ってましたよ。
    ウチからだと、暖かい千葉房総や伊豆方面は
    どうしても混雑や渋滞が避けられないので
    北の山に行く機会が増えちゃいます。
    今日のツーリングでも、道路整備中で一部
    未舗装の砂利をタンデムハーレーで走りましたけど
    あまり通りたくはないですよね。

  7. 秩父ツー開禁ですか? 
    やった~! これで行ける場所が増えた(^^ゞ
    次のツーリングは秩父にしようかしら♪

    道路工事多いですよね・・・
    私も今日は工事中の砂利道に2回も遭遇してキャーキャーいいながら通りました(^_^;)

タイトルとURLをコピーしました