スポンサーリンク

真冬に雪があってもツーリングしますか

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今年も残り少なくなってかなり寒くなってきましたが、それでも例年に比べると異常に暖かい日もあってどうなっているかよくわかりません。

山梨県北杜市では12月になっても夏咲きのひまわりが咲いていたり、本来1月になってから咲くはずの国営武蔵丘陵森林公園の梅がすでに開花しているようです。

そのためそれほど寒くならなかったのでスーパーでは冬物衣料が思ったほど売れずに前年割れになっているとか。

バイク乗りにとっては寒くないのはうれしいですが、といってもやはりそれなりに寒いので乗り出すのに躊躇してしまいます。

37年前からバイクに乗りだしている私は、真冬でも路面が凍っていなければ電熱ウェアに頼らず走り回っていたのですが、さすがに58歳という歳もあって最近はちょっと乗る回数が減っているようです。

以前はこんな季節でもバイクに乗っていたのですが、みなさんはいかがでしょうか。

 

路面が凍っていても、ハーレーの前に乗っていたドラスタでは走ってました。

ここは雁坂峠、リアタイヤをつるつる滑らせながらアメリカンのバイクで走る道ではないですね。


 

ここからは今のハーレーで走った、雪のあるいろんな時の風景です。

路面が凍ってそうでコワイ!


 

いつもは入れる道の駅あしがくぼの駐輪場所もご覧のとおり

でもこの時はバイクがいっぱい来てました。


 

看板に「冬用タイヤ装着 スリップ注意」とあってもバイクではどうしろというのでしょう。


 

路肩の温度計は0度を示しています。

濡れてます、凍ってます!


 


 

あまりの寒さにバイクツーリングの人は他にいないみたい。。

道の駅みとみにて。


 

広瀬湖は一面の雪


 


 

これだけ雪があると、コーナーを抜けた先の山陰の路面がどうなっているかわからず心配です。


 


 

いつもよく行く有間ダムにも雪があります。


 


 


 

溶けた雪が路面に流れていますが、日陰ではこれがまた凍っているのでこわいです。


 


 


 


 


 

雪があって寒くても、タンデムで日帰り温泉ツーリング。

そんな夫婦はウチだけですか。。?


 


 

峠への入口でこの雪だとこの先はどれくらいの雪が。。。


 


 

やっぱり正丸峠の方は雪で通行止めです。


 

さすがにここから先には入れません


 


 


 

雪ではしゃぐオジサン


 

究極のスノーライディングがコレでしょうね。

オフ車に乗っていた頃は雪が降るとわざわざ山の方に雪の中を走りに行ってました。


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました