スポンサーリンク

夕焼けとふたご座流星群

スポンサーリンク
スポンサーリンク

夕焼けの写真です。

201212saunset01.jpg

201212saunset02.jpg

201212saunset03.jpg

これは、昨日神奈川に行った時撮ったもので、中央の山は富士山です。

201212saunset04.jpg

そして、今日12月13日の夜から明日14日の明け方にかけて、ふたご座流星群のピークを迎えます。

その数なんと1時間に数十個と言われています。

まあ、町明かりのある都会ではそこまで見えないでしょうけど、比較的ゆっくり流れるふたご座流星群は観測しやすい流星群と言えます。

一番流れるのが多いピークは、14日の朝8時ごろと言われていますがもう太陽が昇っています。

その前の14日の深夜2時頃がふたご座流星群の放射の中心点が天頂までのぼってくるので一番見やすいようです。

13日の夜10時ころから14日の朝5時頃がいいそうです。

しかも今年の13日は新月で月明かりが無いので観測に適しています。

東西南北どちらの方角を向くというより、仰向けになって天頂全体を眺めるのがよさそうです。

防寒対策をしっかりして、観測してみてはいかがですか。

【22:30 途中報告】

 さっき、22時から15分ほど外に出て見ていました。

 3個、見えました!!

 割と明るくて、ゆっくり動いていましたが、距離は短めでした。

 また後で見ます。 

【2:15 最終報告】

 2時前にもう一度外に出て、妻と二人で空を見上げました。

 最終的に二回で、合計40分ほど観察して、十数個のながれ★を見ました。

 願いごとをするにはほんの瞬間の時間でしたが、みんなが平和に健康で過ごせますように。

コメント

  1. DON さん へ、
    今回は月明かりがない絶好の観察日和だったんですが、
    地域によっては曇りでご覧になれなかったようで残念です。
    北海道だと空気も澄んでいてよく見えたんでしょうね。
    私も、クルマで長野とかに行って眺めてみたかったです。

  2. 北海道の空は曇り空で無理でしたね。ところどころ見えたのかもしれませんが。
    空気の澄んだ今時期は見頃でしょうねー。

タイトルとURLをコピーしました