スポンサーリンク

北海道ツーリングの昨年の記事をまとめてみました

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あと1週間を切った今年の北海道ツーリングに向けて、着々と準備をすすめています。

さすがに二年目となると少しだけ慣れてきましたが、ルート設定や着るもの持って行くものなど、自分で行った去年のデータが役に立つ事があります。

またツーリング中の写真を見て、気分を盛り上げているというのもあります。

そんな私の「北海道ツーリング2012」のブログ記事のインデックスです。

2012北海道ツーリング
北海道ツーリングに行くに至った経緯や事前の計画段階を書いています。
「計画編」は、コチラ です。

2012北海道ツーリング
着々とすすむ準備の様子です。
「北海道ツーリングに向けて準備進行中」は、コチラ です。

2012北海道ツーリング
昔のツーリングと一番違うのは、持って行くデジタルアイテムがめちゃくちゃ増えたことです。
「ツーリングに持っていくデジタルグッズ」は、コチラ です。

2012北海道ツーリング
いよいよ直前、最後の準備です。
「最後の準備」は、コチラ です。

2012北海道ツーリング
さて、ここからツーリングレポートの始まりです。
まずは関越で新潟に向かい、フェリーに乗船します。
「Vol1~自宅出発、新潟港フェリー乗船」は、コチラ です。

2012北海道ツーリング
とうとう自分のバイクで北の大地に降り立ちました。
憧れのオロロンラインを快走中!
「Vol2~小樽上陸、オロロンライン(前編)」は、コチラ です。

2012北海道ツーリング
さらに北上を続け、ノシャップ岬に到着。
一泊めの宿は稚内です。
「Vol3~オロロンライン(後編)、ノシャップ岬、稚内」は、コチラ です。

2012北海道ツーリング
とうとうやってきました! 本土最北端、宗谷岬です。
宗谷丘陵から今度はオホーツクラインを南下します。
「Vol4~宗谷丘陵と宗谷岬、そしてオホーツクラインへ」は、コチラ です。

2012北海道ツーリング
今回の北海道ツーリングでどうしても走ってみたかったもうひとつのルート、それがエサヌカ線です。
「Vol5~エサヌカ線、オホーツクライン、サロマ湖へ」は、コチラ です。

2012北海道ツーリング
今までずっと海岸線沿いでしたが、内陸に入り北海道最高地点の三国峠を越えます。
「Vol6~サロマ湖から大雪湖、三国峠」は、コチラ です。

2012北海道ツーリング
北海道の廃線跡をたどっていきます。
そしてナイタイ高原へ。
「Vol7~糠平湖、ナイタイ高原、帯広」は、コチラ です。

2012北海道ツーリング
最終日、美瑛・富良野の丘を越えていきます。
「Vol8~狩勝峠、富良野、美瑛」は、コチラ です。

2012北海道ツーリング
とうとう最後のルートになりました。
小樽港からのフェリー乗船、そして新潟からの帰宅です。
「Vol9 最終編~旭川、小樽フェリー新潟、そして帰宅」は、コチラ です。

2012北海道ツーリング
北海道ツーリングから帰ってきて、反省を踏まえての自分なりの注意点をまとめてみました。
「北海道ツーリングについての考察」は、コチラ です。

■2013年編

今年の北海道ツーリングの今までの流れをまとめてみました。

今年のツーリングの日程、ルートの決定内容です。
「北海道ツーリング2013の日程決定」は、コチラ です。

二回目になった新日本海フェリーの予約を取るまで、そしていろいろな部屋と割引プラン、部屋割りを好きに選びました。
「フェリーの予約を取りました」は、コチラ です。

お盆の最盛期のフェリー予約の争奪戦(?)の刻々と埋まっていく様子を、時系列にチェックしてみました。
「フェリー予約戦線」は、コチラ です。

■動画編

北海道ツーリングでは、主にヘルメットに取り付けた GoPro で走行中の動画を撮影しました。

それをYoutubeにアップしたのですが、その中で再生回数の多いフェリーの乗船・下船風景の動画を選んでみました。

 

まずは全体をすべて網羅した「総集編」です。

公開から10ヶ月で4万回以上も観ていただきました。



 

これも人気の「北海道ツーリング、新潟港フェリー乗船」風景です。
昨年の私もそうでしたが、初めての北海道ツーリングの前は、どうやってフェリーに乗ったらいいのか、参考のためにいろんな乗船風景のビデオを見ていました。



 



 

こちらは北海道に着いて小樽港から下船する風景です。
これも降り方、降りてからどっちに行くのかの参考になるかな。
「北海道ツーリング、小樽港フェリー下船」



 

帰りの小樽港での乗船風景です。
「北海道ツーリング、小樽フェリー乗船」



 



 

とうとう戻ってきた新潟港です。
「北海道ツーリング、新潟フェリー下船」

コメント

  1. ももちゃんさんも間もなくですね。
    ウチは5日に知床なので1日違いですね。
    残念ですね。
    お互い、目いっぱい楽しんじゃいましょうね。
    モチロン安全運転でね。

  2. いよいよですね。

    自分は7月3日の夜中に出発予定です。

    6日に知床、7日に道東周遊予定です。

    レポート楽しみにしています。  良い旅を。

  3. 今日は出張で大阪に来ています。
    北海道は広過ぎて天気が予想しにくいですね。
    テルテル坊主クンにがんばってもらいましょう(笑
    ウチには強力な晴れ女の妻がいるので安心しています。

  4. 北海道の天気も7月の4日は雨模様らしいですが、それ以外は今のところ晴れの予報です。
    雨に当たらずに楽しいツーリングが出来ますようにとてるてる坊主くんにもお願いしようと思います。
    どうぞ、気をつけて来道してください。

  5. お久しぶりです。
    和歌山5年連続ツーは、
    susaさんのサイトとヒデキさんのサイトの両方で
    もう読ませていただいていました。
    すごいパワフルですね。
    こうなったら60際、70歳と元気で続けてください。

    北海道、楽しんできますね。

  6. 北海道ツーリング楽しみですね^^
    僕も先日、第5回和歌ツーに行ってきました!
    行く先々で皆さんのおもてなしに
    感動しっぱなしでした。
    お気を付けてお出掛けくださいね^^

タイトルとURLをコピーしました