スポンサーリンク

北海道オロロン風力発電所の羽根が落下!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

びっくりしました!

今朝のニュースで、北海道オロロンラインにあるオロロン風力発電所の風車の羽根のうちの一枚(長さ14m、1.5t)が落ちているのが発見されたそうです。

オトンルイ風車 

夜間に雷の直撃を受けたことによるものと見られています。

 

最初この記事を見た時、てっきりオロロンラインの手塩の先に立つライダーにとっては超有名なオトンルイ風力発電所のことかと思いました。

でもよく調べてみると「オロロン風力発電所」と「オトンルイ風力発電所」は別のもので、今回事故があったのはほっとはぼろの少し先にあるもので二基ほどあるもののうちの一基だったようです。

 

去年の北海道ツーリングでオロロンラインを走って、オトンルイ風車群を見て感動しましたが、道の駅ほっとはぼろにも寄っていただけにここの近くも通っただけにショックでした。

【写真追記】

昨年7月に行った北海道ツーリングの時の写真を探してみました。

地図とGPSロガーからするとたぶん下の写真の風車が、今回事故のあったものだと思われます。

こんな道路に近いところのものだと、車が通っていた時だと大変でしたね。


 

 

 

 ※ 下の写真はオトンルイ風力発電所のほうです。
オトンルイ風車 

この時期だから走っている車もバイクも少なかったのでケガ人はなかったのが幸いです。

 

【引用元】記事は、http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131205-00001325-yom-soci

コメント

  1. 自分が走ったことのある場所での事故は
    とっても気になりますね。
    私も今でも北海道ツーリングの写真やYoutubeの動画を観て
    ニヤニヤしてますよ、

    エガッキーさんはこの冬もまた北海道に行かれるのですね。
    昨年の時の写真も、すてきな風景と野生動物との遭遇、
    すばらしかったですね。
    今年もあの世界を体験されるのですね。いいですね。

  2. こんばんは~♪
    北海道って聞くと、ワクワクしちゃいますが、今回はびっくり危険な出来事ですね・・・
    夏のシーズンじゃなくて幸いでしたね・・・地元の方も怪我とかなくてよかったです。
    あんな大きな羽が飛んで落ちたら大惨事・・・
    でも、ツーリングの写真はやっぱり感動~思い出しますね~!
    ほぼ毎年冬も北海道に行ってますが、この1月もまた知床に二泊でスノーシューの旅に行くことが決定。
    はじめての流氷が見れます。実はまだ一回も流氷見たことなくて・・・楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました