スポンサーリンク

二郎ラーメンを食べてきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

少し前のことになりますが、池袋に行った際にムショウにラーメンが食べたくなりました。

たぶん前の日の夜に見たテレビでおいしそうなラーメン特集をやっていたせいでしょう。

池袋もラーメン激戦地の一つとして取り上げられる事も多く、その中でも30年以上昔から有名だったのはつけ麺の「大勝軒」でしょうか。

私も以前食べたことはありますが、もともとつけ麺はそれほど好きではなかったのでその後はほとんど行っていません。

そのかわりこってり系ラーメンとして一つのジャンルを築いている「二郎ラーメン」は、そのボリュームと中毒(?)になる独特の味、日新製粉のオーション粉の麺などが特徴ですが、年甲斐もなくまたメタボお腹を気にしながらも好きなんです。

もともと三田の二郎ラーメンには40年くらい前に足繁く通っていました。

渋谷で仕事をしていた時も、45分しかない昼休みにバイクで渋谷から三田までかっとんで並び、速攻で食べてまた渋谷に戻ってくるなんて事もやっていました。

(昔の店は自動食券機などなかったので、注文はすべて口頭でした。 私がいつもたのんでいたのは「大ブタW、辛め、にんにく、野菜マシ」でした)

最近はインスパイア系の恵比寿「526」などにも行っていましたが、なんといっても渋谷「凛」が大のお気に入りです。

池袋ということで東口のところにある「二郎ラーメン池袋東口店」に行ってきました。


(※ 今回は写真を撮りませんでしたので、上の写真は前回行ったときのものです)

こちらのお店は二回目ですが、口コミではいろいろな評価があるようですが、私としてはあの極太麺が本家のとは別のラーメンとして認識しています。

前回訪れた時は「麺ふつう、豚入り、野菜ふつう、にんにくなし、背脂入り」でしたが、チャーシューが思っていた以上の量が多くてまいってしまいました。


今回はその反省を踏まえ、「麺少なめ、野菜少なめ、背脂マシ」で注文しました。

それでも麺の量は普通にありましたし、チャーシューも厚めのものが二切れ入っていてボリューム満点でした。

写真は、前回注文した時のものです。

ときどきこんなこってりラーメンがムショウに食べたくなる事ってありますよね。

コメント

  1. ツバキッキ さんへ、
    あの独特の味と濃いー内容のラーメンは
    かなり中毒になりますよね。
    いかんいかんと思いながらしばらくすると食べたくなります。

  2. 二郎ラーメン&二郎系ラーメンは無料トッピング有でボリュームも満点。身体にはいけないとはわかってはいてもおいしくて食べたくなりますよね♪

タイトルとURLをコピーしました