スポンサーリンク

ハーレーの試乗会に行ってきました(Harely-Tryding)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ディーラー主催のハーレー試乗会があったので出かけてきました。

教習所を借りてのクローズドコースです。

朝はこんなにいい天気です。

201209harleytryding

天気予報ではお昼すぎから雨のパラつく所もあるようですが、午前中で帰ってくれば大丈夫でしょう。

開始10分過ぎに会場に着きましたが、バイクで来ている方よりクルマの方が多いようです。

201209harleytryding

すでに試乗は始まっていましたが、けっこうにぎわっていました。

201209harleytryding

受付を済ませて早速試乗です。

申し込み用紙に記入しますが、ハーレー関連のイベントではH.O.G.に入っていると書く項目が少なくてすみます。

あつ、今日の試乗会は何回乗っても「無料」です!

最初に乗ったのは、たまたま誰も並んでいなかったウルトラです。

TC103、1685ccのハーレーですが、これは2013年モデルではなく2011です。

201209harleytryding

いきなりの試乗が重量級のウルトラなのでちょっとだけ緊張しました。

重さは400kgを超えますが、普段私が乗っているヘリテイジ・ソフテイル・クラシックも、標準だと347kgですが今はヤッコカウルやツアーパックなどいろんな装備を付けているので380kgくらいあります。

だからそれほど重さの違いは感じなかったですね。

以前、あこがれだったツーリング系ノインナーパネルも、今の私のバイクにいろいろパーツを付けたので違和感はなかったですね。

201209harleytryding

コースは教習所の外周を三周するだけなのであっと言う間に終わってしまいます。

そのかわり短時間で入れ替えが進むのでいろんなバイクに乗れますね。

201209harleytryding

次に乗ったのが2013年、新型のXL883N、スポーツスターで。

ウルトラから乗り換えると軽い軽い!

ヒラヒラですね。

そしてお次は2012年モデルのFLSTFファットボーイ。

この車種はけっこう人気がありましたね。

201209harleytryding

いつも乗っているヘリテイジと同じソフテイル系ですので乗り味は同じような感じですが、フロント周りに視界をさえぎるものがなにも無いので、風を切る開放感は最高ですけど、対向車から丸見えになるので妙に落ち着かない感じです(笑;

201209harleytryding

最後は再び2013年モデル、FXDLローライダーです。

最初にハーレーを見にディーラーに行った時に欲しかった車種です。

昔、バイクに乗り始めて間もない頃にこのローライダーが発表になって雑誌に載っていたのを見て、強烈な印象が残っていたのでした。

結局はタンデムシートが長時間では乗り心地に難がありそうだったのでパスしたのでした。

だんだん雲が多く、暗くなってきました。

201209harleytryding

子供向けにはこんな遊具が用意されていました。

でもトランポリンじゃなくて、大きな輪投げだったんですけどね。

201209harleytryding

途中でいきなり雨がポツリと来たかと思ったら土砂降りです。

201209harleytryding

試乗会は一時中断で、みんなテントに退避です。

それでも20分ほどで雨もあがり、試乗会再開です。

201209harleytryding

最後に2013年モデルのチラシとハーレーロゴ入り軍手をもらいました。

201209harleytryding

帰りは雨に降られずに家に着きました。

たまにはこんなこじんまりした試乗会も、あまり待たずに乗れていいですね。

今度は10月6日、7日に埼玉スーパーアリーナで商談会とウェア用品販売、そして7日には試乗会もあります。

でもこちらは規模が大きい分、なかなか試乗の順番が回ってこないんでしょうね。

 ※ 走行ルートを記録するなら「GPSロガー」がお勧めです。
 ※ バイクでの走行動画なら「GoPro HD HERO2」がお勧めです
 ※ 友人通しやタンデムでの会話なら高音質の「SENAインカム」がお勧めです

   

コメント

  1. ウシ子 さん へ、
    そうですね。
    これから試乗会や商談会というのが増えますね。
    (でもウチでは真冬でもツーリングシーズンです)
    なんでもない時は、ウルトラでも大丈夫かなと思いますけど、
    ツーリングで疲れてきた夕方とか、
    長距離とかだと、あの重さは取り回しの時にずっしりきますね。
    HXに乗れれば、どんなハーレーでもいけるんじゃないですか。

    すなこ。 さん へ、
    最近はいろんな試乗会で「有料」のところが増えていますね。
    ほんとうに買うつもりで試乗したいのに、
    「なんだかなぁーー」と思ってしまいます。

    ハーレーの試乗で立ちゴケ、しちゃいましたか。
    車種によってはエンジンガードが付いているし、
    保険にも入っているでしょうから、
    そんなに気にする事はないんじゃないでしょう。

    そろそろすなこ。さんも自分のバイク取得計画、
    進めているんじゃないですか。

    DON さん へ、
    へぇそうなんですか。
    転がり係数とかが違うんですかね。
    私には今のなんちゃってウルトラ風ヘリテイジが
    身の丈にあった精一杯です。
    それでも380kg、十分てこずってます(笑;

  2. 同じウルトラでも、エボのウルトラとツインカムのウルトラでは重さも全く違います。
    カタログではほぼ同じなのですが・・・・
    実際に押し引きするとエボが一番重いかもしれないと思われます。
    しかし、これくらい手がかかるバイクの方が飽きずに乗れそうな気がしますね!

  3. どもどもです(^^)
    ハーレーは試乗会が多くて、イイですね♪
    しかも何回乗っても「無料」ってのが、ステキングです!

    いろんなバイクを試乗されても、ご自分のバイクが、
    1番乗りやすいなんて、イイことですよ~

    実は昔meもハーレーの試乗したことあるんです。
    そのとき…立ちゴケしちゃいました(爆)
    お店の人の顔色が、一気に紫になる瞬間を、
    見てしまいました(*0*)

  4. 試乗会って好きなんですよね~
    この時期から冬の間は増えますよね
    こういう時こそ、ツーリングモデルにチャレンジ!なーんて思いますが、
    ウチのパパさんと同じHXに乗った以外はまだ経験がありません。
    ましてはウルトラなんて・・・
    でもチョット乗ってみたいかも(^^)

  5. オノジ さん へ、
    おっしゃるとおりですね。
    いろんなバイクを試乗した後で、
    帰りに自分のバイクに乗ると
    なんて乗りやすいんだと思ってしまいます(笑;

    ハンドル・シートのポジションだけでなく、
    レバーやアクセル・クラッチの遊び、
    ギアの入りやすさなど「やっぱり馴染んだバイクが一番!」
    と再認識しますね。

  6. 試乗会お疲れ様でした

    試乗後自分のバイクに乗ると
    乗りやすくて
    なぜかホッとしませんでしたか?

タイトルとURLをコピーしました