スポンサーリンク

ツーリングの記録用にバイクの前後に設置して撮った動画を一画面で再生してみた

スポンサーリンク
スポンサーリンク

北海道ツーリングに向けての動画撮影プロジェクト(そんなのあった?)も大詰めです。
前回の秩父ツーリングの際に撮影した動画を使って、一画面の中に前後2つの動画を並べて再生してみた。

前側のカメラはここに設置。


 

今回のツーリングではカメラとフェアリングフレームとの固定をベルクロテープで行った為、ゆるくて画面が少し揺れています。
次回以降は以前の用に繰り返し使える結束バンドでしっかり固定するようにします。

防水タイプの密閉型のケースですが電源コードの差し込み口だけ開放しています。
でもやはり音声はコモってしまいますね。

そして後方カメラはこちら。


 

クルマ用のドラレコですが、こちらはノイズを拾うせいか、音が割れています。
動画では音声が大きいので再生する時は注意してください。

そしてこれら2つのカメラで撮った画像を、一つの画面の中に合成して再生してみました。

ずっとこのような場面ばかりでは飽きてしまいそうですが、前方を写しているだけの動画の中に、たまに入れてみるのもいいかも。

実際の北海道ツーリングではコレ以外にヘルメットに装着したライダー視線動画も加わってきますので、最大3動画同時再生もできるかな。

では、テスト動画をどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました