スポンサーリンク

ダイソーの箱入り110円マスクを買ってみた

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この時期、インフルエンサ対策としても外出時、特に電車に乗っている時は以前からマスクをしていました。

新型コロナウイルスの対策として、どこへ行ってもマスクが品不足になっていますね。
ドラッグストアやホームセンターなどに行っても箱入りの徳用マスクは見つかりませんでしたが、

それでも数日前にダイソーに行った際、ちょうどマスクが入荷していたので購入してきました。
箱入りで30枚入り110円です。

このマスクには大きさにより「ふつうサイズ」と「すこし小さめサイズ」の2種類があり、小さめの方は割と見かけることが多かったのですが、ふつうサイズはこれが初めてでした。 小さめサイズは表示が水色でなくピンクでした。
「お一人様一箱」という制約がありました。

こちらは普段使っていたホームセンターで購入したものです。
50枚入りでふつうサイズ、日本製で値段は500円ほどだったと思います。

この両者を比較してみました。
どちらもビニール袋に入っていますが、ホームセンターの方は上部に窓が開き、箱の蓋の部分から一枚ずつ取り出しやすくなっています。

サイズはほぼ同じですが、ホームセンターの方はサイドがカーブしており、頬との隙間ができにくくなっています。
またプリーツの数も多く、縦に伸ばす量が大きくなって顎の下までガード出来ます。

裏側をみると、ゴムの太さが違います。 ホームセンターの方が耳が痛くなりにくいです。
顔の形に沿わすパーツも、鼻と中央にありフィットしやすくなっています。
ダイソーの方は急なカーブには曲げにくかったです。

それでも何も無いよりは効果があるでしょうから、見かけたら購入しておくのもいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました