スポンサーリンク

Super Full Moon (スーパー満月)に復興の祈りを

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日、3月20日は過去19年間で一番大きな満月になる夜だそうです。

月の軌道は楕円なので近い時(近日点)と遠い時がありますが、今日は18年ぶりに大きな満月になります。

その大きさは14%大きく、明るさも30%ほど明るいとか。

 ※ NASAの記事は、コチラ

110320-200407.jpg

昔から「スーパームーン」のときは、月の引力が強まり、風・雨・波が高まり地上に災害が起こる」と言われてきました。

潮の満ち引きだけでなくさまざまなところで影響を及ぼす月ですが、今回の災害との関係が気になるところです。

海流に影響があるのならプレートにもなんらかの影響があるのでしょうか。

今回の東北関東大震災が起こる前日の3月10日のネットの記事にこんなのがありました。

「スーパームーンで人類滅亡の日は近い!(たぶん俗説)」
   http://news.livedoor.com/article/detail/5404446/

でもそんな事には関係なく、それだけ大きな満月ならお願いをすれば叶えてもらえるのも大きいのではないでしょうか。

被害に遭われた方々、地方の復興を願わずにはいられません。

コメント

  1. 2012年12月の人類滅亡説:マヤ文明が近づく地球騒動するの?

    東北地方太平洋沖地震による被害された皆様へは心よりのお見舞いと復興を祈ってるが、

  2. イサカ さんへ、
    月も夕陽も、地平線近くにある時は大きく見えるような気がしますが、
    スーパームーンは本当に大きさが違っているそうです。
    昨日は運良く雲がかかる前に見ることが出来ました。
    自転車や中古スクーターがバカ売れしているそうですね。

    おくさん さんへ、
    いろんな意味であれだけ遠くにあるお月様も
    バカには出来ませんね。
    あれだけの被害をもたらした震災ですから、
    根拠のない番組は放映しないと思います。
    原発の対応に向かって努力している方々には
    感謝の気持ちでいっぱいです。
    ご本人もそうですが、ご家族の方に理解もすばらしいです。
    私は個人的には、原子力発電には懐疑的です。
    所詮人間が作ったものですから、
    制御出来ない「火」を手にしてはいけないような気がします。

  3. こんにちは。
    月がひっぱっちゃったんでしょうか?
    きっと、落ち着いたらそうんな関係の番組をやりそうですね。
    原発もいい方向にもむかってるみたいなので、ほっとしてます♪

  4. スーパームーン・・・・・・知りませんでした。
    そう言えば、過去にやけに明るい月を見た記憶がありましたけど、あれがそうだったんですね。

    GSの給油渋滞でウンザリ、暫くはツーリングへ行けません。
    こういう時期なので自粛が当たり前なのですが、バイクに乗れないとストレスが溜まる一方です。

    ハハハハ・・・・仕方が無いので、原付スクーターに乗ってました。
    ちょっとした移動には便利、荷物も沢山入るし小回りは効くしで重宝です。

    @イサカ

タイトルとURLをコピーしました