スポンサーリンク

新幹線で、東京から静岡の間で見える富士山

スポンサーリンク
スポンサーリンク

出張の時に新幹線を使う事が多いのですが、その座席番号は海側からA,B,Cそして、通路を挟んで山側がD、Eとなっています。
チケットを予約する時は山側の窓側であるE席を取る事がほとんどです。
理由はいくつかあって、
・朝東京から下りで行く時は海側は太陽が眩しくてブラインドをおろすことが多い。
・上の網棚が三人の荷物のABCだといっぱいになっている事が多いので、二人使用のDEにする。
・車内で、ipodで映画を観たり、ノートパソコンを使用出来るようにコンセントのあるAやE席が便利。
そしてもう一つの楽しみが「富士山を見る」事です。
といってもいつもずっと窓の外を見ているのではないので、たまたま目にする事がほとんどなのですが、東京駅を出てから、約45分後くらいから富士山がよく見えることを知って、その時間になれば窓の外を見るようにしていました。
いつもは、新幹線のぞみ号に乗る事が多いのですが、今回は静岡で降りるので、ひかり号に乗りました。
時間が短いので、いつものように携帯端末で映画を見る時間もなかったので、富士山をよく見ようと思って調べてみました。
おもいもかけず色んな場所から富士山が見えるのに驚きました。
ただ、私もずーーと外ばかり見ていた訳ではないので見落としもあると思います。
たぶんここで掲載した場所以外でも何カ所見える場所があることでしょう。
また、肉眼ではちゃんと見えていても、夏近いこの時期だとデジカメで撮影した写真だと遠くの景色がかすんでしまっていてよく見えていないかもしれません。
掲載した写真はわかりやすくするために、コントラストを強くしたりズームを変えています。
最初に見えてきたのは、東京駅を出てから28分くらい経過した平塚市です。
箱根の山越しに富士山が見えます。
fromtokyo-27.jpg
その次は、小田原の手前、酒匂川の手前です。
乗車31分くらいですので、平塚の3分位あとです。
fromtokyo-27.jpg
ここも住宅の屋根越しなのでごちゃごちゃしています。
fromtokyo-27.jpg
次は、すこし間が開いて、三島駅を通過する頃から見え始めます。
東京を出てから46分くらいです。
fromtokyo-27.jpg
fromtokyo-27.jpg
その後、しばらくの間、断続的に見えたり見えなかったりします。
fromtokyo-27.jpg
沼津の少し先までこんな感じです。
fromtokyo-27.jpg
そして最大の見せ場がこの後です。
東京を出てから50分くらい過ぎて、駿河湾、東田子の浦のあたりから、鋸岳、位牌岳の裾野の左側に富士山が見えてきます。
fromtokyo-27.jpg
このあたりは平野が大きく開けて、手前に高いところがないので富士山が大きく見えます。
fromtokyo-27.jpg
夏より秋、冬の空気が澄んでいる時の方がはっきり見えます。
fromtokyo-27.jpg
雪をかぶった富士山の方が「らしい」ですね。
この後もしばらく見えていますが、富士市の市街越しになると、窓の後方に移動しています。
fromtokyo-27.jpg
このあたりが最後に見えるところでしょうか。
fromtokyo-27.jpg
ところで、ここでは「新幹線の山側で富士山が見える」という前提で書いてきましたが、実はほんの一瞬だけ、海側のシート「A席」でも富士山が見える場所があります。
静岡駅の少し東京よりのところで、新幹線の線路が富士山より北の方に向いている箇所があります。
実際に見るには、東京からの下りだと窓の後方になるので、東京に向かう上りの方が見やすいです。
さらに、車両の後ろの方(1号車とか2号車)だと自分の車両で前方を塞いでしましますので、東京よりの前の方の車両(15号車とか16号車)の方が良いようです。
ただ見えるのはほんの一瞬なのでよほど注意していないとわからないようです。
実は私は、出張から帰る時は大抵夜なので外はまっくらでほとんど見えない状態です。
でもネットで「幸せの富士山」と検索すると実際に撮影された方のサイトが見つかると思いますよ。
またまた、こんな事を書いていると、「お前は何のために出張に行っているんだ!?」とか突っ込まれそうですね(笑;

コメント

  1. mau さんへ、
    だ・か・らぁ!!
    これは「通勤途中の時間」ですからね。

    おくさん さんへ、
    広い平野にきれいな裾野を描いて、
    雄大に構えている富士山は、
    やっぱり日本人のこころの象徴に思えます。
    曇りや雨だと全然見えない時もありますが、
    晴れていると見えます。
    冬の澄んだ空気だと、もっとはっきり見えるので
    写真に撮ってもいいでしょうね。

  2. やっぱり富士は日本一の山ですね~。
    私も、東海道に乗ったときは、
    富士山を一生懸命探します。
    見えるとうれしいです♪

  3. くすくすくす・・・その弐

タイトルとURLをコピーしました