スポンサーリンク

鹿児島駅36年の移り変わり

スポンサーリンク
スポンサーリンク


 

下のタブレットの写真は1978年にバイクで野宿ツーリングで来たときのものです。

中型バイクに寝袋だけ載せて、東京から関西・四国・九州と回ってこの地にやってきました。
その時に撮った写真です。

その後ネットで見ていると街も駅もどんどん変貌していっていました。
一度この目で見てみたいとずっと思っていました。
ずっと気になっていましたが、ようやくこの目で見ることができました。感無量です。

コメント

  1. 姶良のペガサス さんへ、
    九州は出張やレンタカードライブで何度か来ていましたが、
    鹿児島まで来たのは36年前の野宿での日本周遊ツーリング以来でした。
    仕事で駆け足で回りましたので、
    その地のブロ友さんにもお会いできませんでした。

    昔の西鹿児島駅時代の写真のあと、
    赤い屋根で大きな階段がある鹿児島中央駅の写真を見ていたので
    それを目当てに探したのですがわかりませんでした。
    それからさらに改装して、黒い館と大屋根が着いたんですね。
    鹿児島の東急ハンズにも寄ってきましたよ。

  2. お~鹿児島へ来られていたのですねヽ(^。^)ノ 16、17は高千穂夜神楽ツアーでいませんでした。
    懐かしい西駅の駅舎です。向かって左手の2階に『構内食堂』がありました。ザボンラーメンの前身です。
    今でもザボンラーメンの箸袋には構内食堂の文字が躍っています(●^o^●)
    ホームに行くには地下に下りる階段でおりて0~8番?の各ホームへ上がっていましたっけ(#^.^#)
    今の駅ビルの黒い建物には東急ハンズも入っています(^_-)-☆

タイトルとURLをコピーしました