スポンサーリンク

6月梅雨の合間に日帰り温泉~上野村ヴィラせせらぎ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

雨が続く梅雨時は、週末の晴れ間が貴重です。
今週もどうやら土曜日はいい天気になりそうなのでツーリングにお出かけです。
いつも行っている秩父、南群馬方面ですが、まだまだ行った事の無い日帰り温泉がいっぱいあるので、一つずつ実際に入って確かめています。

今回行き先に選んだのは、前回の上野村のしおじの湯に近いヴィラせせらぎというところです。
ここは群馬県の上野村にある国民宿舎で、渓流釣りの方がよく泊まる宿のようです。
国土交通省の水質調査で5年間連続(平成16年から20年)で関東一きれいな川と言われた神流川の上流に近いところに位置する温泉宿です。
埼玉県と長野県に隣接する上野村は、面積の90%が山林という大自然いっぱいのパワースポットとも言える場所です。
ネットでこのヴィラせせらぎの情報検索してもあまり多くはヒットせず、混雑も少ない(失礼!)のんびり出来そうな日帰り温泉施設です。

今日の最高気温は28度との事でもうすっかり夏ウェアです。
私も妻もメッシュのライダージャケットで特に温泉後は体も温まっていますからね。
スタートはこの時期としてはいつもより少し遅めです。
というのはヴィラせせらぎの温泉が12時からの営業だからです。

国道299号線は、遅い分だけ車も多めですが渋滞する事はなく順調に流れています。
いつものお約束の道の駅あしがくぼで小休止です。

201106上野村ヴィラせせらぎ.jpg

今日はヘリテイジがウチのを含めて3台もいました。
同じようなオジサン達が多かったので、やはり似たような人が乗っているんですね。

ここの売店前に張り紙発見!

201106上野村ヴィラせせらぎ.jpg

299号線正丸トンネルの北東地区で熊を見かけたそうです。
走っている時なら音で熊もよけてくれるでしょうけど写真を撮っている時に出くわしたら怖そうですね。

家の近くは25度くらいでしたが真夏の暑さとは違い湿度が低いのでさわやかな陽気です。
この橋は今年の4月から放映されている「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」というアニメが秩父市街をモデルにしておりそのイメージカットにも使われているところです。

201106上野村ヴィラせせらぎ.jpg

私はこのアニメは見た事はないのですが、実在する秩父の街の風景がアニメ化されているそうです。

anohana-title.jpg

秩父市街を抜け、ミューズパークの中をゆったり流してから小鹿野から国道299号を北上して志賀坂峠に向かいます。

201106上野村ヴィラせせらぎ.jpg

私がこのあたりの道が好きなのは自然がいっぱいなのと、適度なカーブの続く道、それに交通量が少なく行き交う車があまり無いのでのんびり自分のペースで走れるからです。
今日も、車よりツーリングのバイクの方が多くすれ違いましたね。

志賀坂峠に近づいてきました。

201106上野村ヴィラせせらぎ.jpg

先月来た時は通行止めになっていた中津峡渓谷へ抜ける道も通行可能になっていました。

201106上野村ヴィラせせらぎ.jpg

今日もタンデムシートの妻にカメラマンになってもらっています。

201106上野村ヴィラせせらぎ.jpg

ブルスカで買った新しいメットもいい感じです。
このメットは近いうちに記事に書きます。

渓流では鮎釣りの方を多く見かけました。

201106上野村ヴィラせせらぎ.jpg

国道299号線と462号線がぶつかり、神流川に沿って左折するとまもなく、ヴィラせせらぎに到着です。

201106上野村ヴィラせせらぎ.jpg

12時4分前、ほぼ予定どおりです。

ここの日帰り入浴は大人600円ですが、JAFの会員だと500円になります。

201106上野村ヴィラせせらぎ温泉成分

 ※ ↓ ヴィラせせらぎのパンフレット(pdf)を見る。
vira-1.jpg

まずは露天風呂へ直行です。

201106上野村ヴィラせせらぎ.jpg

私の最高の楽しみはツーリングに行って晴れた青空を見ながら開放的な露天風呂に入る事です。
そう、まさに今が最高の時です!!
予想どおりお客さんは男女風呂とも私たちだけで完全貸し切り温泉状態です。
帰るまで誰も入ってきませんでした。
たぶん、鮎釣りや山登りの帰りの方や宿泊の方がメインなのでチェックインする3時以降に来る方が多いのでしょう。
聞こえてくるのは近くを流れる川のせせらぎと鳥の鳴き声。
頭の上にはトンビでしょうか、くるくる回っています。
ちょっと川向こうに民家が見えるのは残念ですが、湯船に使ってしまえば気になりません。
サウナにも入って30分以上のんびりした後、お腹が空いていたのでここのレストランで昼食です。
メニューは少なめでネットで見た時にはあったそば定食が食べたかったのですが、うどん定食しかなかったので妻も私も同じ「猪豚団子鍋定食(1200円)」をいただきました。

201106上野村ヴィラせせらぎ.jpg

暑い日、それもお風呂あがりに鍋定食?と言われるかもしれませんがここは標高が800mを超えていて涼しく露天風呂に入っていても川面を渡ってくる風も爽やかななので暖かい鍋でも食べようかなという気になりました。
肉団子も思っていたより大きくとってもおいしかったです。
猪豚はここ上野村あたりでは有名なようです。

食事の後、中庭に出て風にあたってみたり、

201106上野村ヴィラせせらぎ.jpg

ロビー前で旅行の雑誌を眺めたりたりしてのんびりくつろぎました。

201106上野村ヴィラせせらぎ.jpg

さて、今回のヴィラせせらぎの評価ですが、
ジャジャーン、発表します! 「星、二つです」
温泉施設自体は大きくはないですが小綺麗で、天気が良ければ露天風呂は山の中の渓流沿いで最高に気持ちがいいです。
ただ、お湯の方は温泉らしさがあまり感じられず残念です。
そして食事のメニューが少ないので、お風呂と食事の両方が楽しめないのでこの評価としました。

201106上野村ヴィラせせらぎ

でも、単純にツーリングの途中に汗を流すお風呂としては、混雑せずにのんびり入れるのでもう少し高い評価にしてもいいかなと思います。
すっかり落ち着いてしまいましたが、そろそろ出発です。
帰りは神流川沿いを走っていくつもりでしたが行きに通った志賀坂峠超えが車も少なく気持ちいい走りが出来たので帰りも同じ道で秩父まで戻る事にしました。

201106上野村ヴィラせせらぎ.jpg

201106上野村ヴィラせせらぎ.jpg

途中、道の横のちょっと開けた場所でカモシカをみました。
ほんの20m先のところを歩いて森の中で入っていってしまいました。
急な事で写真は撮れませんでしたが、ここで鹿を見たのは初めてです。
熊でなくてよかったですけどね。

秩父市街に戻ってくると、車も増え気温も高くなってきました。

さいたま高原牧場近くの「天空のポピー」を見に行く事も考えましたがこの天気では人出も多く混雑してそうだったのでパスしてそのまま花園ICへ向かいます。
高速に乗る前、花園フォレストでソフトクリームで最後の休憩をします。
関越も渋滞はなく順調に流れていました。

今日も気持ちのいいツーリングが出来た、梅雨の合間の休日でした。

本日のルート

201106上野村ヴィラせせらぎ地図

コメント

  1. ウシ子 さんへ、
    本当はもう少しアップダウンの少ない方が、
    タンデムのハーレーには似合いそうですが、
    あの道にも慣れたのでよく通っています。
    カモシカ、結構いるんですね。
    あの動物たちを驚かさないような走りをしたいですね。
    まだまだ入っていない温泉がいっぱいあるので
    これからも続けていくつもりです。

    mau さんへ、
    しおじの湯は行かれたことがあるんですね。
    さすがにいろんな所を走ってますね。
    ヴィラせせらぎもゆっくり出来ていい所です。
    ぜひ行ってみてください。
    カモシカはウシの仲間なんですよね。
    私もこの前見かけた時に調べて知りました。

  2. しおじの湯は行ったことがありますがこちらは存じませんでした
    今度行ってみよう・・・ご紹介ありがとうございました

    ところで「カモシカは鹿じゃない」ってご存知でした?(笑)

  3. 今日も東京勤務の為、宇都宮線の中からiPhoneで投稿してます(^_^)
    志賀坂峠はメカ好きおじさんの庭ですね~
    写真をみてドキドキしながら走ったのを思い出しました。
    先日車で行った白根万座でもやはりカモシカを見ました。
    やはり野生動物を間近でみるとコッチもビックリして写真撮るのを忘れちゃいます(>_

  4. おくさん さんへ、
    そうですか、よかったよかった。。(笑;
    やっぱり青空の下での露天風呂、サイコーです!!
    もし本当に熊が出たら怖いですね。
    北海道のクマ牧場で見ても、
    あんなのが近くにいたらどうしようもないですね。
    ニホンカモシカも野生のは初めてみました。
    猿はたまに見かけますけどね。

    DON さんへ、
    まだ温泉に入るのは難しいのでしょうか。
    私もレンタカーで何度か回りましたが、
    北海道もいろいろと温泉地、ありますね。
    北海道のクマは本州より大きいのでより一層危険ですね。
    ヘルメット、なかなかよかったですよ。
    ブログ記事、もうちょっとだけお待ちくださいね。

  5. うらやましいですねー。温泉に食事!
    熊は北海道には多数!人間の所にも出てくるので注意が必要です。
    ヘルメットも良い感じですね!
    遣いかって?どうですか??
    やはり便利です??

  6. 露天風呂気分になれました~♪
    涼しい高地での露天は最高でしょうね。

    熊、でるんですね??
    バイクは、とびだしそうな鹿の方が危険かもしれないですね。

タイトルとURLをコピーしました