スポンサーリンク

ジムニーとハーレー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あってはならない事が立て続けに2件も起こっています。

改造されたジムニーのタイヤが外れ、小さな女の子に大きなケガを負わしてしてしまいました。
写真でみるかぎりは、車高をあげ、大径のタイヤを軽自動車の規定をはずれた車幅で履いていたようです。
しかも事故を起こす前に運転者も前輪の異常を感じていたそうです。
事故にあった女の子の一日も早い回復を願うばかりです。

もう1件は渋滞している道路でのハーレーの反対車線での逆走です。
クルマが連なり渋滞している道で、センターラインにポールが立っている反対車線を数台のハーレーが走っている様子がドライブレコーダーに映っていました。

どちらもクルマやバイクを運転する者としてやってはいけない、起こしてはいけないことは言うまでもありません。

私は「ジムニー」乗りで「ハーレー」ライダーです。
そのどちらも運転する者としてとても心苦しいです。

「自分は車検に違反するような改造はしていない」「タイヤもトルクレンチで計測して締めている」ということや、「ハーレーで逆走はしない」ということではないと思います。

もちろん上記のような行為は問題外ですが、それでも本人が意図せずに問題を起こしたり迷惑を掛けていることもあると思います。
だからこそ運転するときや乗るクルマやバイクには十分気を配っておくことが大事だと思います。
今一度、気を引き締めてハンドルを握り、アクセルを開けていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました