スポンサーリンク

2022年北海道ツーリングのルート

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いよいよ北海道ツーリングに行ってきます。

今回走るルートです。

今まで何度もオロロンラインや宗谷岬、エサヌカ線や美幌峠、三国峠、知床横断道路と言った北海道ツーリングの定番ルートを走ってきたので今回はどちらかといえば、快走路というよりホテルを楽しむ「旅」となりそうです。
関越道で新潟まで行き新日本海フェリーで小樽で北海道に上陸は毎回同じ。
高速に乗って帯広方面に向い、ナイタイ高原へ。 ここも何度か行っていますがナイタイテラスは今回が初めて。
その後は帯広のばんえい競馬場で遊んで来る予定。
厚岸では牡蠣を堪能した後、摩周湖から阿寒湖へ。
再び高速で西に向い富良野では青い池や四季彩の丘、ファーム富田へ。 青い池以外は行った事があるけどココは好きな場所なので再訪します。
富良野から定山渓温泉に向い、札幌にバイクを停めて市内観光。
昨年の北海道ツーリングでは小樽の市内観光が思っていた以上に楽しかったので今年は札幌で遊んできます。
帰りは苫小牧西フェリーターミナルから商船三井のさんふらわあに乗船。

今までは毎回往復共に新日本海フェリーだったので商船三井のフェリーに乗るのは初めてなので楽しみです。
1週間の日程で北海道では4泊5日走ってきます。
旅の記録はGoProと今回用に購入したInsta360の360度カメラで映像に収めてきます。

さあ、旅の準備はほぼ整いました。
これから始まる北海道ツーリングにワクワク気分が抑えられません。

私にとってバイクの旅の始まりは42年前に初めて原付でバイクと出会った時にあります。
すっかりその魅力に取り憑かれ、三ヶ月後にはCB50で東京から一人で東北一周野宿の旅を2週間で実行。

その時青森駅で一緒に駅で野宿したライダーから一緒に北海道に渡らないかと誘われたけどその時に断念してしまったのは今でも残念な思い出。

翌年には中型二輪免許を取得して今度は中部から関西を経て淡路島、四国、九州と渡り関門トンネルで本州に戻ってきてからは日本海沿いに回って東京までの、これも三週間野宿での一人旅を敢行。

その後はいろんなバイクを乗っていたけど、50歳の時にたまたま立ち寄ったハーレーのショップで今のバイクと出会い一目惚れ、その日の内に契約してハーレーのオーナーに。

でもその時点で大型二輪の免許を持っていなくてすぐに教習所で免許を取得。
それが2008年春の事でそれから14年今もそのハーレーで走り回っています。
ハーレーに乗りはじめて4年目の春、奥さんから「北海道ツーリングに行ってみたら」と背中を押され初めての北海道タンデムツーリングとなりました。

それから今年で10年目、7回目となる奥さんとのタンデム北海道ツーリングがもうじき始まろうとしています。

コメント

  1. メカ好きさんの北海道ツーリング、いよいよですね♪
    北海道は、車の移動も経験しましたが、やっぱりバイクですよね。
    我が家もカミさんのリクエストから始まって、メカ好きさんの動画を拝見したのが始まり。
    今では、すっかり北海道病に(笑
    ここ最近では、年二回行くようになってしまってます(汗

    我が家も後ひと月を切りました。
    メカ好きさんの動画を期待しつつ、楽しい動画待っていますね。

    そうそう、摩周湖方面に行かれるのなら、裏摩周展望台や神の子池(チョット悪路ですが)いいところですよ。
    あと、道の駅摩周温泉内のハンバーガー、美味しかったです。

    どうぞお気をつけて楽しんできてくださいね。

  2. naka さんへ、
    はい、去年が最後と言ってましたが、
    今年も行くことになりました。

    出発する直前のこの時期が
    一番ワクワクするんです。

    ツーレポ、がんばります。

  3. いよいよ出発ですか。
    お気をつけてね。
    ツーリングレポート楽しみにしています。

タイトルとURLをコピーしました