スポンサーリンク

2011ブルースカイヘブン(BLUE SKY HEAVEN)、レポートVol3

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 ※ ブルスカレポートも、このVol3で最後です。

チャプターフラッグパレードに参加するために、キャンプ場に2時半集合でした。
妻は今回はパレードに参加しないというので、ビデオカメラを渡して一人で買い物をしたものを持ってキャンプ場に戻ります。
こういう時は、会場内を走っている無料のシャトルバスが便利ですね。
まだ出発まで時間があるので、チャプターの皆さんとバイク談義で盛り上がります。
私のブログをご覧になった方もいたようで、マイ・FLSTCのカスタマイズというか、DIY工作グッズを自慢気に説明しちゃいました。

そろそろ出発の時間が近づいてきました。
パレードに参加するには違法改造(特にマフラー)をしていないことが条件で、チェックを受けたバイクにはステッカーが貼られます。

2011富士ブルースカイヘブン

まあ、以前に比べればあまり厳密でないのかとも感じました。
ウチのチャプターからは全部で20台くらいの参加があったようです。
集合場所に来ると、すでに1000台ほどのほとんどのチャプターが集まっていて、私達はほとんど最後尾に近かったです。

2011富士ブルースカイヘブン

一昨年チャプターパレードに妻と、雨の中、出発するまで2時間40分も待たされました。
今回はかなりギリギリに来たので待ち時間が短くすみました。
3時半、スタート時刻になりましたが、最初に集合写真を撮るようです。
でも数百台先のところにクレーンがいるので、私達まで写るとは思えませんでした。
スタート時刻にあって、今回の東日本大震災で被害を受けられた東北地方のチャプターの方からメインコースに向かっていきます。

2011富士ブルースカイヘブン

私達のところがスタートするまではまだまだかなり掛かりそうです。

2011富士ブルースカイヘブン

2011富士ブルースカイヘブン

2011富士ブルースカイヘブン

2011富士ブルースカイヘブン

2011富士ブルースカイヘブン

今回はパレードに参加しなかった妻がスタンドから撮影してくれました。
これだけ台数が多くて、みんな同じようなバイク、ファッションだと探すのが大変だったようです。
一昨年は雨だったせいもあるのでしょうけど、一周だけですぐに戻ってしまいましたが、今回はコースを三周しました。

2011bluskymap0001.jpg

私達は最後尾に近かったのですが、まもなく先頭グループが追いついてしまい、1周の距離4.563kmでぐるっと繋がった状態となりました。
チャプターによってはメインスタンド前で、かなりゆっくりアピールしていたために、その手前で後続のグループが停止して待っている状態になっていました。
私も、メインスタンド前では思いっきり手を振って挨拶していました。

パレードが終了したところでキャンプ場にハーレーを置いて、再びメイン会場にバスで戻ってきました。
そしてここで、私にとってのスペシャルゲストの登場です!
ブログ仲間で、同じ黒のヘリテイジ乗りの「ナカさん」です。

  ※ 「中ちゃんの蔵ブログ編

2011富士ブルースカイヘブン

少し前に「ブルスカに行くのでお会いしましょう」と連絡先をいただいていました。
私がチャプターパレードに参加していたので、遅くなってしまいましたが、何度か携帯でのやりとりの後、ようやくお会いする事が出来ました。
初めてお会いしたのですが、そこはそう、ブログでもう何度も「お話し」をさせていただいている仲、挨拶もそこそこに話が弾みます。
しかもなんとナカさんは、私と妻に「お土産」まで用意してきていただいていました。
私にはナカさん手作りの素敵なキーホルダー、妻にはかわいらしい手まりのアクセサリーです。
私の方は、何の用意もしていなくて申し訳ありませんでした。
話は尽きませんでしたが、しばらくしてまたの再会を楽しみにお別れしました。

メインステージの上では、ハーレー関係の雑誌の編集に関係したスタッフの合同トークショーが行われていました。

2011富士ブルースカイヘブン

ハーレーで牽引出来るカーゴです。

2011富士ブルースカイヘブン

値段は98万円で、大人二人が余裕で寝られそうです。

妻はどうしても「コレが食べたい」とトコトコ行った先は、

2011富士ブルースカイヘブン

揚げパンソフトクリームです。
暖かい揚げパンに冷たいソフトが乗っていておいしかったですね。

最後にメインステージを見ると、VIBES FOX のオネエさん達がファッションショーをやっている所でした。

2011富士ブルースカイヘブン

今日は夜8時から始まる花火を見てから、予約してあるホテルに向かう予定でしたが、それだと部屋に入るのが10時近くになってしまいそうです。
少し寒くなってきましたので妻と相談の上この後のプログラムと花火見学は諦めて、早めにホテルで休む事に決めました。
 ※ 後で聞いた話やネットの書き込みを見ると、花火の頃には霧が濃くなり、少し小雨もあったようで、離れた場所では「音だけ」の花火だったそうでした。

シャトルバスに乗って、チャプターのキャンプ場に戻り、ハーレーの出発準備をします。
富士スピードウェイの西口ゲートを出て山道を登っていくと少し霧が出ていました。
さらに東富士五湖道路の須走ICから乗った頃には、かなり濃い霧になっていました。
フォグランプを付けても、暗い道をバイク一台で走るのは寂しいものですね。
山中湖ICまでくると少し気温も上がって霧も少なくなっていました。

ホテルに着き、荷物を降ろして妻にチェックインを任せ、私はホテルの方から教えてもらった屋根のある駐車スペースにバイクを置きに行きます。
同じような事を考える人はいるようで、すでに一台ハーレーが停まっていました。
さらに、私がカバーを掛けていると、横須賀からペアライドでやってきた同じヘリテイジのご夫婦が私の横にバイクを停めました。
部屋に入って腕を見てみると、見事に日焼けしていました。

2011富士ブルースカイヘブン

バイクに乗っている時は、当然長袖の革ジャケットを着ていましたので、ほんの数時間、会場を歩いていた時にこれだけ焼けたようです。
この後、お風呂にざぶんと飛び込み、部屋にもどって軽くつまんだあとベッドにダイビングです。
11時過ぎ、さすがに疲れが出たのか夜中に目覚める事無く、すぐに爆睡してしまいました。

二日目の天気は午後から夕方以降に崩れるとの事で少し心配していました。
でも翌朝、カーテンを開けて目に飛び込んできたのはこんな景色です。
ちょっと雲を被っていますが、きれいな富士山と山中湖です。

2011富士ブルースカイヘブン

テントで仲間と語らないながら一夜を共にするのもいいですが空調の効いた部屋で、フカフカのベッドで眠り朝飯の前に、富士山を見ながらこんな露天風呂に入り、

2011富士ブルースカイヘブン

おいしいホテルのバイキングで朝食が取れるのは、ホテル泊ならではでしょうね。

2011富士ブルースカイヘブン

ホテルの庭に出て景色を眺めます。

2011富士ブルースカイヘブン

風はかなり強いですが、こんないい天気でほんとに午後から雨が降るのでしょうか。
妻は、「出来ればもう一度あのスタントショーやドラッグレースが見てみたい。 買い忘れたH.O.G.グッズも買いたい」と言っていましたが、どうも天気が気になって仕方がないので、話合った結果、結局このままどこにも寄らずに家に帰る事にしました。

出来れば山中湖の観光船とかにでも乗ってみたかったのですけどね。

帰りの談合坂SAです。
思ったよりバイク、ハーレーの姿は多くはなかったですね。
まだ雨が降り出していないので、みなさんギリギリまで会場で楽しんでいるのでしょうか。

2011富士ブルースカイヘブン

この後、中央高速は相模湖から小仏トンネルまで渋滞していました。
トンネルに入ってみると、発煙筒を炊いて福島ナンバーの乗用車が停まっていて、警官の方が交通整理をしていました。
それを過ぎると順調に流れ、お昼前に自宅に戻ってきました。

帰ってからすぐにハーレーを洗車して、カバーを掛けているとポツリポツリと降ってきました。
その後3時過ぎから断続的に本格的な雨になってきました。
あの時、今日も会場に行っていたらきっと雨の中での帰宅ツーリングとなっていたことでしょう。

今回もたぶん2万人くらいのハーレー好きが集まったことでしょう。

どうやら発表によると参加車は7千人くらだったようです。
「風雨にやられた一昨年より少ないかな」と感じていたとおりになってしまったようです。
やはり、以前参加した時のような、プリンセステンコーのイリュージョンやハーレーヒストリー館も無くなり、全体的に大がかりというかお金が掛かるようなイベントが減ったような気がしたのですが、それがイベントの参加人数へも影響したのでしょうか。
毎年少しずつ内容を変えているのでしょうけど、13回目ともなると多少マンネリになってしまったのかも知れませんね。
それでも私的には雨に濡れなかった、「晴れの」ブルースカイヘブンに満足出来ました。

コメント

  1. 仙人 さんへ、
    これだけのスケールで出来るイベントは、
    やはりハーレーオーナーならではだと思います。
    ただ、同じハーレー好きでも、
    カスタマイズや使い方で、いろんな方向性がありますね。
    揚げパンソフト、ソフトは上の部分だけですけど、
    早く食べないと溶けてくるし、熱いのと冷たいののミックスで
    お腹ががびっくりします(笑;
    私も、富士山見ながら温泉入るような、
    のんびりツーリングが好きですね。

    オノジ さんへ、
    久しぶりに「晴れ」のブルスカだったようで、
    参加した方々は満足されたことでしょう。
    歩き疲れた体には、温泉は最高でした。
    オノジさんとも、思わぬところですれ違っていたようで、
    びっくりしました。
    もっとよく見ていればよかったです。

  2. メカ好きさん

    2011富士ブルスカの参加お疲れ様でした

    天気も良くて奥様共々満足ですね

    キャンプMTGも楽しいですが
    こんな素敵なホテル泊でしたら是非利用したいですね

    次回は是非、再会お願い致します

  3. 何度観てもスケールがでかいイベントですね~
    鈴鹿の8耐でも、今はパレードを町ぐるみでやってますが、ハーレーだけでこれだけの台数が連なるのも凄い!!!
    奥様も楽しまれてますね(^^
    揚げパンソフト♪気になる~
    でも、一番すごいのは、最後のホテルからの景色(驚
    本当に絵のような風景だ♪
    アメリカンなイベントの後に、日本の象徴の絶景!
    なんとも贅沢なレポートありがとうございます~(^O^)/

  4. おくさん さんへ、
    ここのホテルは、富士山が裾野まで
    きれいに見えるので気に入っています。
    特に、こんな天気の日に、
    富士山を見ながらの露天風呂は格別です。
    食事の件ですが、
    「いやだなぁ、このトレー、ホントは繋がってて
     一つなんですよ。。。ハハハ 汗汗」
    左が和バイキング用、右が洋バイキング用、
    ちなみにコレは1回目用で、2巡目はデザートで(笑;

    匿名さんへ、
    あれだけ、同じハーレーが好きな者が集まるイベントは、
    他にはないでしょうね。
    いろんな方に会えるのも楽しかったです。
    パレードは、私のバイクや服装がわかっている妻でも
    あれだけの台数の中から、
    私を捜し出すのは至難の業でした。
    妻の近くの方は、無線で「今通過中!」
    とか合図を送っていたそうです。
    >スペシャルゲスト待遇ありがとうです。(笑)
    もちろん、そうですよ。

    naka さんへ、
      以下、同上、同文 (笑;

  5. 投稿が失敗です、匿名になっちゃった!!

  6. こんばんは。
    ブルスカは楽しかったですね。
    チャプターパレードは目を凝らしてメカ好きさんのヘリテイジがいないか
    見てましたがあれだけの台数では無理でした。(笑)
    でも、ああ言うのはカッコいいですよね、走ってみたいけど
    違法マフラー装着ではね。(笑)

    翌朝は快晴に近く富士山もきれいに出てましたね、御殿場のホテルは濃霧で
    まったく前が見えませんでしたし帰りは双葉SAから雨中走行でした。

    ともかく、お会いできてよかったですこれからもよろしくお願いします。
    あっ、スペシャルゲスト待遇ありがとうです。(笑)

  7. 雲のかかった富士山、きれいですね~。
    ところで、朝食。
    トレイが2つありますが、もしかして一人分!?
    ま、私も、人のこと言えた義理じゃあない程たべますけどね(^^;)

タイトルとURLをコピーしました