スポンサーリンク

8月19日はバイクの日ですが

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日、8月19日は「バイクの日」です。
8・19だからバイク、なんとも単純ですね。
8月19日がバイクの日に決まったのは1989年ですが、さらに2000年7月からは「バイク月間」がスタートしました。

今から4年前のバイクの日に書いたブログ記事、今自分で読み返しても同じ考えです。

ゴロ合わせで二輪業界主導で決められた記念日より、ライダー一人一人が思い出に残る本当の意味での「バイク記念日」があると思います。
 ・バイクにあこがれ、バイクに乗ろうと決めた日
 ・教習所で二輪車の免許が取れた日
 ・初めてのバイクが納車され、またがった体の下でエンジンの鼓動を感じた日
 ・ツーリングというものに出かけて風を感じた日
 ・あこがれの地をはじめてバイクで旅した日
 ・不幸にも事故にあった日
そして、
 ・後ろ髪引かれながらもバイクを降りた日
また、
 ・何年かのブランクを経て再びバイクにまたがる事が出来た日

100人のライダーがいれば100日の「バイクの日」があるはずです。

私もバイクと関わって43年目、いろんな節目、思い出の記念日があります。
そのどれもが懐かしく、そして私にとっては宝物の記憶です。

みなさんにとっての「バイク記念日」には何があったのでしょうか。

わたしですか?
私にとってバイクとの思い出の日は、こんな日々ですかね。


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました