スポンサーリンク

2010年モデルとカタログ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハーレー・ダビッドソンの2010年モデルも
そろそろ走り始めたようですね。

ディーラーからはカタログと新車が納車されたお知らせが来ていましたが、
なかなか暇が取れず、先日やっと行ってきました。

今回のカタログと「LIFESTYLE BOOK」です。
2010catalog01.jpg

2009年カタログが58ページだったのに比べると、
46ページと少し薄くなりましたね。
(ちなみに2008カタログも同じ46Pでした)

そして中面もずいぶんとイメージ重視に変わった感じです。
2010catalog02.jpg

2010catalog03.jpg
(ソフテイル FLSTFB ファットボーイ ロー)

2010catalog04.jpg
(CVO FLHTCUSE5)

ディーラーには2010年モデルも何台か置いてありました。


とってもキレイなカラーのFLSTF ファットボーイ
2010modelo001.jpg

機能が高まったサスペンションのXR1200X
2010modelo002.jpg

ハーレーらしいスタイルのFLSTN
2010modelo003.jpg

103キュビックインチのFLHTK エレグラ ウルトラ リミテッド
2010modelo004.jpg

そしてストリーミングイーグル110キュビックインチの
FLHXSE ストリートグライド!
このハーレーはこの日が納車日で、ちょうどオーナーがうれしそうに
セレモニーを受けていました。
2010modelo005.jpg

これから、これらの2010年モデルをツーリング先で
見かける機会が増えるんでしょうね。

私のFLSTCも2世代前になってしまいましたが、
今のスタイルが気に入っているので良しとします。

コメント

  1. ばんさん、
    日本中、いえ世界中で消費が緊縮している中で、
    以前ほどの勢いが無いとはいえ、
    ハーレーだけが強気の戦略ですね。
    なるほど、ばんさんの言われるように
    国産バイクメーカーや乗用車の世界では
    あまり新車発表ってないですね。

    オノジさん、
    私は去年の春まで、
    ハーレーにはまったく関心が無かったですね。
    16年ぶりでバイクにリターンして、
    少ししてから冷やかしに行ったつもりの
    ハーレーのディーラーで一目ぼれしてしまいました。
    昔はカラー変更が主流だったんですね。
    私も今のスタイルになったマイハーレーが好きです。
    なんとなくオノジさんのカスタマイズの後を
    追いかけているようですけど。。。
    これからも参考にさせてくださいね。

  2. 最近のハーレーはモデル変化が凄いですね
    数年前はカラーの追加・削除位でしたから

    でも
    マイ・ハーレーが一番馴染んで好きです
    どしどし乗り・走りましょう♪

  3. 新型がバンバン出てきますね
    相当売れてるのでしょう

    それにしても、国産メーカーは元気がないですね
    HONDAを見ても車種の少なさに驚きます

    車と全くの逆でおもしろいですね

  4. n066tsukaさん、
    当然ですけど、毎年、新モデルは出るんです。
    その度に羨ましがっていたらきりがないですね。
    でもすこしづつ自分仕様にしていったマイハーレーがいいですね。
    お店のある方は、なかなか休みが取れないですね。
    たまの休み、いっぱい乗ってあげてください。

  5. 毎年、新しく車輌が発表されますが、、、
    僕も、自分の車輌が一番だと感じてます★(^^)
    もっと乗りたい、今日この頃です、、、

タイトルとURLをコピーしました