スポンサーリンク

西武園ゆうえんちのイルミネーション「イルミージュ」に行ってきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

例年、誕生日のあるこのくらいの時期はクルマで泊まりの旅行に行くことが多かったのですが、昨日の誕生日は昼過ぎまで仕事をして午後から半休の有給を取って出かけてきました。

行った先は西武園ゆうえんちで、イルミネーションを観てきました。

イルミネーション見物といえば、今までは軽井沢とか山中湖の公園などで、遊園地のイルミネーションは初めてです。

ここのイルミネーションは今年で五年目だそうで、首都圏の中でも最大級のイルミネーションとの事で、LEDの数も昨年より大幅に増えた300万球ということで期待も高まります。

 

西武園ゆうえんちのイルミネーションは「イルミージュ」というイベント名だそうです。

今年は10月31日から来年2015年の4月日までの開催ですが、この期間の中でも日没時間や寒さなどで営業時間が異なっています。

開始から1月4日までは16時から21時までの営業で、実際にイルミネーションが点灯するのは17時15分だそうです。

点灯しているのを見学出来るのは3時間45分ですが、これが次のセカンドシーズンだと2時間半や2時間45分、3月21日以降のファイナルシーズンだと2時間半と短くなってしまいます。

屋外展示で寒さも厳しくなるでしょうから、今回のような時期にいくのがゆっくり観られていいようです。

事前にネットで混雑状況や周辺の道路の渋滞状況を調べてみましたが、土日祝やクリスマス、年末年始でなければ平日はかなりすいているらしいです。

 

上にも書きましたがイルミネーションの点灯は17時15分からですが、夜間営業のチケットや駐車場は16時から販売、入園出来るというので少し早めですが16時半ころ西武園ゆうえんちに着きました。

なぜこんなに早く来たかったかというと、今日はとっても空気が澄んでいて天気もいいので富士山がくっきり見えるだろう、出来れば観覧車かタワーなどで高いところに登って観てみたかったです。

西口の駐車場に停まっていたクルマは100台もいなかったようです。


 

受付でチケットを購入しましたが、入園だけだと900円ですが、夜間もやっているアトラクション7種類(ジャイロタワー、大観覧車、メリーゴーランド、バイキング、オクトパス、ハローキティトレイン、イルミネーションマジックミラーメイズ)が乗り放題になったセットチケットが1300円ですので迷わずこちらを購入します。

一回アトラクションに乗るだけでも500、600円掛かりますから絶対こちらの方がお得です。


 

こんな場所があとでイルミネーションで大変身します。

西武園ゆうえんちは斜面の多い場所を活かしたイルミネーションが特徴です。


 

この日の日の入りは16時28分なので、太陽はちょうど地平線の下に沈んだばかりですが、まだ空は明るいので富士山は観られそうです。

ほんとは西武園ゆうえんちにある回転しながら地上80mの高さまで上る「ジャイロタワー」に乗ってみたかったのですが、上空が強風のため残念ながら休止中でした。

仕方ないので大観覧車まで歩いて行きました。


 

こちらも高さ62mまで上がれるのですが、高いところがあまり得意でない妻を説得して乗り込みました。


 


 

狭山湖の向こうに、うっすら雲をまとったシルエットの富士山が見えました。


 

日没前のきれいな空の色です。


 

ここからは西武園ゆうえんちは当然ですが、埼玉県だけでなく東京や神奈川の高い建物も見ることができました。


 

ただ確かに上に上るにつれ風がびゅーびゅー吹いていて、ゴンドラは揺れる事こそありませんが、ドアのすきまなどから風が吹き込んできました。

15分ほどで一周して地上に降りてくると妻もほっとしていました。

17時ころになると場内アナウンスで、イルミネーションのメイン会場での点灯式の案内が流れていました。

メリーゴーラウンドの先の階段下、水路のあるところにお客さんたちが集まってきました。

二分前になると周辺の照明がいったん消え、説明のナレーションが流れます。


 

この声は銀河鉄道999のメーテルやエースをねらのお蝶婦人(古っ!)オードリー・ヘプバーンなどで有名な声優の池田昌子さんです。

いよいよ点灯です。


 

あとはもう、光の洪水をごらんください。

ちなみに、今回の写真はデジ一で、二人に並んだ写真以外はすべて手持ち撮影で三脚は使っていません。


 


 


 


 


 


 


 

ひとしきり見たところでこのすぐ横のメリーゴーラウンドに乗りにいきます。


 

馬に揺られながらさきほどのイルミネーションを楽しみます。


 

イルミネーションを降りたところに、キティーちゃんの光輝く汽車が回ってきました。


 

当然、乗りますよね。


 


 


 

こちらの階段にもイルミネーション、そしてティアラが飾られています。


 

少し早いですがここで食事にしました。

ちょっと寒かったですが、名物のジンギスカンをいただきます。

生ラムは北海道産のラム肉です。

お腹がいっぱいになりました。

暗くなったところで、もう一度大観覧車に乗って、上から全体を眺めてみます。


 


 


 


 

ぐるぐる回るオクトパスもおもしろそうです。


 


 


 

その隣にある、大きく揺れるバイキングはちょっと遠慮しておきましょう。


 


 


 

観覧車で見た時に隣に見えたキティちゃんのメルヘンゾーンに向かいます。


 


 

イルミネーションと一緒に記念撮影は難しいですね。


 


 

風も収まってきたので運行を再開した「ジャイロタワー」に乗ってきます。


 


 


 


 


 


 

ズームしてみると色の変わる高いタワーの周り二カ所で光りが回っています。

スカイツリーのようです。


 

ほかにも横浜ランドマークも見えました。


 

メインの会場では、一時間に一度音楽に合わせて光が動いてとても躍動感があってきれいでした。


 


 

遠出をしなくてもとても思い出に残る誕生日のイベントになりました。

 

コメント

  1. ikuyubon さんへ、
    こういう規模のイルミネーションははじめてだったので
    すごく楽しかったです。
    ただ光るだけでなく音楽にあわせて動きがあるのが最高です。

    日帰りで東武ワールドスクエアに行かれたのですね。
    私も昼間にはなんどか行った事がありますが、
    いつも混んでいないイメージでした。
    イルミネーションの時、しかも三連休だと混雑するんですね。

  2. 綺麗ですねぇ。
    私も先日東武ワールドスクエアに行ってきたのですが、無茶混みでまいりました。
    やっぱり平日がゆっくり見れますよね。

タイトルとURLをコピーしました